スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
チンクエテッレをあとに
チンクエテッレの最後の朝をリオマッジョーレで迎え、
帰る前にもう一度村の風景を見たくて海岸まで出ました。
海に突き出た岩の上から見たリオマッジョーレです。
リオマッジョーレ最後の朝6


ホテルの前の狭い通りは、誰も住んでいないような静けさでした。
リオマッジョーレ最後の朝1

お店では準備を始めていました。
お店の向こうにはトンネルがあり、右に行くと駅、左に行くと海に出ます。
面白い造りになっていることがわかります。
リオマッジョーレ最後の朝3


海に出ると体格の良い漁師が一人、黙々と船の手入れをしていました。
近くで猫がゆったりと歩いています。
リオマッジョーレ最後の朝4

リオマッジョーレ最後の朝5


すでに日は昇り、崖の向こうにある島には日が差しています。
リオマッジョーレ最後の朝14

リオマッジョーレの海岸や建物にはまだ日が差し込んできません。
崖が邪魔をしているようで、日が差すまでにはもう少し時間がかかりそうです。

海側から見て右にある建物です。
リオマッジョーレ最後の朝7

海側から見て左にある建物です。
リオマッジョーレ最後の朝10


しばらくの間、海岸でのんびりしてリオマッジョーレに日が差し込むのを待ちましたが、
なかなか太陽は動いてきませんでした。

予定より少しはやくリオマッジョーレをあとにして、
急行の止まるラ・スペツィアまで普通列車で向かうことにしました。
左下は駅前に書かれた駅名リオマッジョーレの看板。右下はラ・スペツィア行きの普通列車です。
リオマッジョーレ最後の朝11小 リオマッジョーレ最後の朝12小


リオマッジョーレから8分でラ・スペツィアに着きました。
ラ・スペツィアの駅(左下)は高台にあり、右下は駅から見たラ・スペツィアの町並みです。
ラスペチア駅1小 ラスペチア駅からの風景1小

ラ・スペツィア駅近くの教会ではお葬式が行われていて、鐘の音が鳴り響いていました。
下の左は教会、右は教会前の公園です。良く見るイタリアの風景です。
ラスペチアの教会小 ラスペチアの教会広場1小

映画でよく見た、イタリアらしい洗濯物の干し場が目に留まりました。
駅の近辺には住宅が密集していて同じ光景がいたるところで見られます。
ラスペチア洗濯物2


いよいよ列車に乗ってミラノに戻ります。      にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
ミラノへの列車のベル

3時間10分かかってミラノ駅に到着です。
ミラノ中央駅到着1

ホテルまでは歩いても10分ほどですが、地下鉄に乗ることにしました。
久しぶりの都会です。自分の家に戻ってきたようで、ほっとした気分になりました。
ミラノ中央駅の地下鉄1
ミラノ中央駅の地下鉄のホームです。


一日一回のクリックでブログランキングに反映されます。
クリックすると他のブログも見ることができます。
応援のクリックよろしくお願いします。
 ブログランキングへ→



スポンサーサイト
【2007/12/11 10:46 】 | 犬と海外旅行-東リヴィエラ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<ミラノ最後の夜 | ホーム | マナローラの夕焼け>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://itudoko.blog119.fc2.com/tb.php/81-c9855cbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。