スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
ブレラ通り周辺の散策
レオナルド・ダ・ヴィンチ像のあるスカラ広場からヴェルディ通りに入ると、すぐにブレラ通りにつながります。ブレラ通りに入ると、通りには画材屋や画廊が並んでいてキャンバスなどを持った学生が目に付くようになりました。このブレラ通り界隈はブレラ絵画館を中心に芸術的な雰囲気が漂っていました。


人気ブログランキングへ


さりげないおしゃれをしたミラノっ子がを散歩させている姿が印象的でした。
両側の歩道でが散歩しています。
ブレア通り2



ベルも負けずにさっそうと散歩です。
ブレア通り3



こんな画廊をいくつも見かけました。
ブレア通り4



建物の入り口から中庭へのアプローチに惹かれて。
ブレア通りの中庭



ブレラ絵画館の横をキャンバスを持った美大生らしき人たちが行きかっています。
ブレア絵画館2



ブレラ絵画館の入り口です。
門を入ると広い中庭にナポレオンⅠ世の銅像があり、円柱が重厚な感じです。古い建物の中には沢山の学生や外からの見学者たちがいて賑わっていました。2階が展示場になっています。
ブレア絵画館4



ブレラ絵画館の前にクサーニ宮らしき建物があり、窓辺の花が綺麗でした。
ブレア通り1



ブレラ絵画館を通り過ぎるとすぐにソルフェリーノ通りのカフェが目に入ってきます。ここでも芸術家のたまごらしい若者を多く目にします。
ソルフェリーノ通りのカフェ3



ベルと昼食をとることに。
ソルフェリーノ通りのカフェ1



カフェを出たところにあるサン・マルコ教会です。
サン・マルコ教会1



カフェで話したり道行く人たちが若々しく活き活きしています。ミラノはエリアごとに別の側面を見せてくれるので、飽きることはありません。


一日一回応援のクリックよろしくお願いしま~す



スポンサーサイト
【2007/11/25 10:23 】 | 犬と海外旅行-ミラノ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<ミラノ中央駅を基点に | ホーム | 最後の晩餐を訪ねて>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://itudoko.blog119.fc2.com/tb.php/65-42a473f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。