スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
最後の晩餐を訪ねて
ナヴィリオ運河の骨董市を後にし、サンタ・マリア・グラツィエ教会に付属するドメニコ派修道院の食堂に描かれているレオナルド・ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」を目指して歩きはじめました。運河から北へポルタ・ジェノヴァ通りを歩き、まずはサンタン・ブロージョ聖堂へ。


人気ブログランキングへ


ポルタ・ジェノヴァ通りには、ケーキが美味しそうなカフェがありミラネーゼらしき人たちが楽しそうにひと休みしていました。
カフェ・パスティッチェリア前で



サンタン・ブロージョ聖堂に隣り合ったカトリック大学の前の石畳の上をベルと一緒に歩き、
カトリック大学2



カトリック大学付近石畳のベル1



犬の散歩道のようなサンタンブロージョ聖堂の裏道を通り抜け、
サンタンブロージョ聖堂裏5



サンタンブロージョ聖堂裏とベル3



ようやく、サンタンブロージョ聖堂の正面に到着しました。サンタンブロージョ聖堂は4世紀に建てられ、9~11世紀に再建された最古のミラノのシンボルともいえる聖堂です。とても古びたレンガ造りで、日曜日だったためか人はまばらでひっそりとしていました。
サンタンブロージョ聖堂2




次に、西に伸びるS.ヴィットーレ通りを約200m進むと、
サンタンブロージョからダヴィンチ記念館へ1



レオナルド・ダ・ヴィンチ記念国立科学技術博物館があります。2階の大展示室には、レオナルド・ダ・ヴィンチのデッサンをもとに作られた模型が並べられています。
ダヴィンチ記念館3



さらに北へ約300m行くとサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会が見えてきました。
サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ1



サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会に隣接するドメニコ派修道院の前には沢山の人々が並んでいました。
サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ1


 「最後の晩餐」を見ようとしましたが、犬は入ることが出来ないため、残念ながら諦めることに・・・。
旧ドメニコ派修道院前のベル2



一番近いボッカチッオ通りのコンチリアツィオーネ(Conciliazione)駅から地下鉄に乗ってホテルへ戻りました。
ボッカチオ通り4



歴史を感じ少し荘厳な雰囲気に浸って、他の地区とは異なるミラノを感じることが出来ました。


一日一回応援のクリックよろしくお願いしま~す



スポンサーサイト
【2007/11/24 11:30 】 | 犬と海外旅行-ミラノ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<ブレラ通り周辺の散策 | ホーム | プッブリチ公園散歩>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://itudoko.blog119.fc2.com/tb.php/64-26f9fe99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。