スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
ナヴィリオ骨董市にて
ナヴィリオ運河沿いで、毎月最終日曜日にナヴィリオ・グランデ骨董市が開かれます。10月28日の日曜日の朝から掘り出し物を見つけに出掛けました。今回の旅行ではこの日に合わせてミラノの滞在日程を決めたほど楽しみにしていました。


人気ブログランキングへ


レオナルド・ダ・ヴィンチによって設計されたナヴィリオ運河。近辺は昔のミラノの名残りを感じさせます。運河の周りに露天がびっしり並んでいます。
ナヴィリオ骨董市9



骨董品や陶磁器、銀製品、書籍、絵画、古いタイプライターなど様々なものが並べられています。
買い付けに来たらしく真剣に見ている人たちに混ざってミラノっ子や地元の人たちがこの日を楽しみに来ているようです。
気になるコーヒー・カップがありましたが、荷物になるため諦めて手ごろな花瓶を1つだけ買いました。
ナヴィリオ骨董市1



ナヴィリオ骨董市4



ナヴィリオ骨董市10



路地に古いミラノを感じて思わず写真に収めました。帰国後それが昔の洗濯場であることがわかりました。
ナヴィリオ洗濯場



路地でも運河沿いではない通りでも露天が並んでいます。
ここでも犬連れの人たちを多く見かけました。どの犬もおとなしく行儀良くしています。
ナヴィリオ骨董市路地1



ナヴィリオ骨董市と犬2



可愛い女の子がベルに声をかけてくれました。
ナヴィリオ骨董市の女の子とベル



運河沿いのレストランで昼食をとりました。イタリアでは食べものがわかり易いので助かります。
ナヴィリオ骨董市での昼食



運河沿いのお店の看板犬とベルがお見合いです。
ナヴィリオ骨董市のベルお見合い



規模の大きな骨董市を充分に楽しみました。


一日一回応援のクリックよろしくお願いしま~す



スポンサーサイト
【2007/11/22 14:22 】 | 犬と海外旅行-ミラノ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<プッブリチ公園散歩 | ホーム | 新旧混じるミラノの通り>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://itudoko.blog119.fc2.com/tb.php/62-0e04949e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。