スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
新旧混じるミラノの通り
トリノ通りから続く、サン・ロレンツォ・マッジョーレ教会とサンテウストルジョ教会を結ぶポルタ・ティチネーゼ通りは、何度歩いても楽しく飽きることはありませんでした。セレクト・ショップや手ごろで厳選されたイタリア・ブランドの靴やアクセサリーのお店などが多く並んでいます。ここで買ったブーツはとても気に入っています。


応援のクリックお願いします。


サン・ロレンツォ・マッジョーレ教会と門の辺りにはいつも個性的な若者たちが集まっていました。
円柱の門4



古代ローマの列柱と聖堂。
サン・ロレンツォ・マッジョーレ教会1



ポルタ・ティチネーゼ通りの様子です。道の真ん中にはトリムが走っています。
ティチネーゼ通り2



ティチネーゼ通り21



とにかくミラノでは犬を連れている人を多く見かけます。
左下はパン屋さん、犬も平気で入っていきます。右下は夜の店先です。
ティチネーゼ1-2   ティチネーゼ夜の1-2



ポルタ・ティチネーゼ通りの路地も雰囲気があります。
ティチネーゼ路地



ポルタ・ティチネーゼ通り沿いにある公園です。
パリでは殆どの公園で犬禁止マークを見ましたが、ミラノではどこの公園でも犬が伸び伸びと遊んでいました。
ティチネーゼ通りの公園と犬2



サンテウストルジョ教会の裏側が見えます。
ティチネーゼの公園と犬



ベルも公園でしばらくのんびりしました。
ティチネーゼの公園とベル2



サンテウストルジョ教会の正面です。
ガイドブックによると「中世の卓越した記念的教会」で4世紀に建てられた教会跡に15世紀までに再建されたとあります。ミラノではこのような中世の一見地味だけれど味のある教会を多く見かけます。
サンテウストルジョ教会



奥に見えるティチネーゼ門をくぐると、ナヴィリオ運河があります。毎月最終日曜日には運河沿いにナヴィリオ・グランデ骨董市が開かれます。
ティチネーゼの門



ナヴィリオ運河付近では花や果物を売る店が並んでいました。
ナヴォリオ運河と犬2



一日一回応援のクリックよろしくお願いしま~す



スポンサーサイト
【2007/11/21 08:59 】 | 犬と海外旅行-ミラノ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<ナヴィリオ骨董市にて | ホーム | 東京ミッドタウンの光>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://itudoko.blog119.fc2.com/tb.php/61-8fc14a27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。