スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
大正ロマン香る佇まい
 ← 人気ブログランキングへ




東京の朝は昨日からの残りの雨・・・庭では、まだ誘引が終わっていないバラのシュートや木の枝が静かに風に揺れています。


ハーデンベルギアも風に揺れて、なかなかピントが合いません。
ハーデンベルギア白3IMG_3612




東の花壇に植えたハーデンベルギアのツルは勢い良くグングン伸びて、何度も切り戻して・・・そろそろ咲いてきそうです。
  ハーデンベルギア小IMG_3501




整枝時に少しだけ残したバフ・ビューティのつぼみが、しっとりと雨に濡れながら咲いていました。
バフ・ビューティIMG_3603




ビオラも雨に濡れて・・・。
白いビオラ4IMG_3507








昨日は代官山に用事で出掛け、旧山手通りから一歩入ったところにある大正ロマンの佇まい旧朝倉家住宅(重要文化財)に立ち寄りました。東急東横線の代官山駅からは徒歩5分の場所です。
旧朝倉家住宅1IMG_3526-1




旧朝倉家住宅は、東京府(都になる前)や渋谷区などの議会議長を歴任した朝倉氏によって、大正8年に建てられました。
旧朝倉家住宅7IMG_3544




唯一の洋室は玄関右手にあり、来客に洋式の接待をしたり執事の事務用スペースとして使われたそうです。
旧朝倉家住宅2IMG_3533-1




木造2階建てで、玄関横の洋室のほかは殆どが畳敷き。
旧朝倉家住宅13IMG_3551-1




憧れる中庭です。
  旧朝倉家住宅14小IMG_3552




部屋から庭園を望んで。ところどころに石灯籠があります。
旧朝倉家住宅9IMG_3546




庭からの眺め。屋根は瓦葺、外壁は下見板張り、一部が漆喰塗りで、明治時代から昭和30年までの間に建てられた和風建築の特徴が見られます。
東京中心部に残る、関東大震災以前の数少ない貴重な大正期の和風住宅として平成16年に国の重要文化財に指定されました。
旧朝倉家住宅24IMG_3568




家の西側にある立派な土蔵。
旧朝倉家住宅29IMG_3575




庭園は崖線の地形を取り入れた回遊式庭園で、春はツツジ、秋はモミジを楽しむことができるようです。
旧朝倉家住宅26IMG_3571






帰りに経由した自由が丘の花屋さんで、ミモザが見事に咲いていました。
去年の東京では2月の終わりごろから咲きはじめて・・・通常ミモザが咲くのはもう少し先ですが、聞くと「日当たりが良く暖かい気候のせいか、いつも咲いている」のだそうです。
ミモザ2IMG_3588






昨日はあいにくの雨かさ・・・
いっしょに出かけても車の中でちょっとお留守番車
ベル10210IMG_3128


待ちきれなくて・・・我慢できないよ!ぷち
ベル10213


戻ってくると・・・ひと安心ホッ ほっほっ
ベル10206IMG_3118


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ ←ベルに応援のワンクリックお願いしま~す


 ← 応援のクリックありがとうございます
(複数カテゴリに分散していますがよろしくお願いします)




スポンサーサイト
【2009/01/31 13:49 】 | その他 | コメント(23) | トラックバック(0) | page top↑
<<こもれびの中を歩いて | ホーム | 黄色の花で暖か気分>>
コメント
こんにちは。

ベルママさんのおうちは、一体どれだけのお花があるのですか??
素敵なお庭なんだろうなぁっていつも想像しております。手入れもすごく行き届いているんでしょうね♪

こちらの庭園、ゆっくりと散策してみたいです。この特徴的な地形も良いですね。

ベルちゃん、お出かけお車の中でもおりこうさんですね!
P☆
【2009/01/31 16:39】 | URL | kotoko #-[ 編集] | page top↑
昨晩は冬には珍しい大雨でした。お庭の植物は雨に打たれてしなだれてしまいませんでしたか。朝倉邸の中庭は石灯篭もあって座敷からの眺めがいいですね。旅館のようです。雪見などしてみたいですね。代官山というくらいだからでしょうか、回遊式庭園はすこし勾配がありそうですね。
ミモザ、背景の色とすてきなコントラスです。
【2009/01/31 18:15】 | URL | パンドラ・ヴィス #-[ 編集] | page top↑
ベルママさん ( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪

わぁ~~今日も素敵なお写真がいっぱい!
雨に濡れた パフビューティー 美しいです。。。
+゚*。:゚+(人*´∀`)ウットリ+゚:。*゚+.

朝倉家のお屋敷 素晴らしいですね。。。
こういう日本家屋 大好きなので、お写真嬉しく拝見致しました。
最後のベルちゃんのお写真 かわいいですね~~!
お写真でこれだけ、可愛いのですから 実際あったら
どんなに愛らしいのか。。。いつも、そう思っています~
(*´▽`*)ニコッ
【2009/01/31 19:55】 | URL | マリア #3m4C9JA6[ 編集] | page top↑
ハーデンベルギアって初めて見たんですが、可愛いですね
大きなお庭があれば、すごく綺麗&可憐でしょうね

日本庭園はやっぱりいいですよね
落ち着きますね
やっぱり日本人、和風がいいんですね
雪が積もったら、また絵になるんでしょうね
【2009/01/31 20:06】 | URL | むぎゅ #-[ 編集] | page top↑
こんばんは v-238

旧朝倉家住宅 お庭が素晴らしいですね。
土蔵の倉も立派・・・

和風建築はやっぱり落ち着きますね。

ベルちゃん またおニューのマフラーですか?
【2009/01/31 21:11】 | URL | はーと #-[ 編集] | page top↑
昨日、今日と、雨のせいか、随分と寒さが和らぎましたね(^^
こういう雨は植物達には嬉しいんでしょうね、きっと。
にぽぽの家のささやかなコンテナも、活き活きしてました。
朝倉家の住宅、とーってもステキですね。
住みたい(笑)
日本建築って、いいなぁ~。
応援( v^-゜)σ★★★
【2009/01/31 22:23】 | URL | にぽぽ #-[ 編集] | page top↑
こんばんは!!

雨に濡れた花々が
とてもきれいですね (^^)
【2009/01/31 23:22】 | URL | sinra #-[ 編集] | page top↑
重要文化財指定だけあって敷地も広く良く整備され素晴らしいですね。我が家の大正9年建築とはえらい差です。比較するのが野暮ですね。ポチ
【2009/02/01 07:32】 | URL | the-fuji #ObAkGG6U[ 編集] | page top↑
こんにちは♪
パフビューティー、しっとりとして美しいです。
旧朝倉家住宅、中もお庭も立派ですね~
やはり日本建築はいいですね。
こんな所をゆっくり歩いてみたいです。
安心のベルちゃん、キラキラのお目目が可愛い~♪
【2009/02/01 16:04】 | URL | 凛 #eYj5zAx6[ 編集] | page top↑
ベルママさんのお庭には
いつも素敵なお花がいっぱいなんですね。
お手入れも行き届いてるし。
きっといい香りがして素敵なんだろうな。

旧朝倉邸・・・落ち着きもあって
立派ですね。

ミモザ、やっぱりいいわ~・・・!!

応援です!
【2009/02/01 19:04】 | URL | まるどすえ #-[ 編集] | page top↑
ベルちゃん待ちきれなくて・・・もがいていたの?
最後はいいお顔でお迎えですね。

バラの作業。地植えは作業が大変そうですね。
蜂の場合は大してやることはありません。剪定くらいですね。ツルバラの誘因もさほどのことはありませんので。
【2009/02/01 22:10】 | URL | ローズローブ #-[ 編集] | page top↑
東京の真ん中に、こんな家が残っているなんて知りませんでした。お手入れもよくされているようですね。
ベルママさんがいろいろとご紹介くださるので、とても勉強になります。

ベルちゃん、車の中でもちゃんと座ってお留守番しているのですね!
【2009/02/02 20:17】 | URL | ゆんこ #-[ 編集] | page top↑
kotoko さんへ


狭い庭なのに、手入れはなかなか行き届かないです。最近、確かに花は少し多いかなぁと思っています。今年は暖かいので、早めに花が咲き出したこともありますね。
東京は案外坂が多いです。こうした崖線の地形を利用した庭をときどき見かけます。
実際は大変だとは思いますが、趣のある庭が作れますね。
ベルは車で待っているときは、すごーく悲しそうな声を出します。待たせるのは気が気じゃないです。
【2009/02/02 20:55】 | URL | ベルママ #7M8xhtxw[ 編集] | page top↑
パンドラ・ヴィスさんへ


本当に、冬には珍しいくらい大雨が降りましたね。
旧朝倉家住宅は古い旅館みたいと私も思いましたし、とても懐かしい感じでした。
子供のときや若いころは洋館に憧れましたが、最近はこういう和風の家も落ち着いていいなぁと思うようになりました。
代官山は頻繁に訪れる場所ですが、つい最近までこの住宅のことは知りませんでした。
東京ってまだまだ知らないところが沢山あって、面白いです。
庭園はかなり勾配があります。旧朝倉邸は西渋谷台地の上にあって崖のようになっているので、ちょっと山の中のような庭造りになっていますね。
最近、ミモザに惹かれます。この園芸店の壁に黄色いミモザが良く映えていました。
【2009/02/02 21:36】 | URL | ベルママ #7M8xhtxw[ 編集] | page top↑
マリアさんへ


少しずつバラの剪定も進んで、しばらくバラが見れなくなると思うと寂しいです。春が待ち遠しいですが、バラのシーズンも待ち遠しいです。
日本家屋は落ち着いていいですね。最近そう思うようになってきました。小さい頃は洋館に憧れていましたが・・・年々、日本家屋が好きになります。京都の古い建物がいつまでも残ってほしいです。
ベルはとてもおとなしくて毛がふわふわしているせいか、頬ずりしたり触っていく人が多いです。
【2009/02/02 21:45】 | URL | ベルママ #7M8xhtxw[ 編集] | page top↑
むぎゅさんへ


ハーデンベルギア可愛いです~
思った以上に元気でツルがラティスにまきつきながらグングン伸びて、小さく育てるのが大変でした。
小さいときに住んでいた家が和風で、洋風の家に憧れていました。でも年を重ねていくうちに日本家屋の良さを感じるようになりました。
和風が落ち着いてほっとします。やっぱり日本人ですね。
灯籠がたくさんあるので、雪景色が似合いそうです。

【2009/02/02 22:02】 | URL | ベルママ #7M8xhtxw[ 編集] | page top↑
はーとさんへ


和風は落ち着きますね。年々そう思うようになってきました。やっぱり日本人ですね。
旧朝倉家住宅の庭は崖線の地形に造られていて、都会でありながらちょっとした山の中のような雰囲気です。
ベルのマフラーはおニューではないです~ 洋服との組み合わせを変えたので、おニューに見えたのかもしれませんね。
【2009/02/02 22:22】 | URL | ベルママ #7M8xhtxw[ 編集] | page top↑
にぽぽ さんへ


今日も日中は日差しがとても暖かかったですね。さすがに日が隠れると寒いですけど・・・春はそれほど遠くないような気がします。
雨もたまにはいいですね。旧朝倉邸を訪れたときは雨でしたが、しっとりした雨が日本家屋にとても合ってステキでした。
日本の建物はほっとしますね。もう少しこじんまりしていたら、住みたいです~。広すぎると怖いしお掃除も大変そう・・・。
【2009/02/02 22:39】 | URL | ベルママ #7M8xhtxw[ 編集] | page top↑
sinraさんへ


ありがとうございます。
乾燥した日が多いときに、花にとっても恵みの雨だったのかもしれません。
【2009/02/02 22:42】 | URL | ベルママ #7M8xhtxw[ 編集] | page top↑
the-fuji さんへ


わぁー、fujiさんのお宅は大正9年に建てられたんですね。すごいです~ 昔の日本の家屋は素晴らしいですね。いつまでも残してほしいです。
【2009/02/02 22:52】 | URL | ベルママ #7M8xhtxw[ 編集] | page top↑
凛さんへ


バラの剪定も進んで、いよいよしばらくの間バラが見れなくなって寂しいです。
はやくバラのシーズンにならないかなぁ~ 
でも、月日がはやく経って年をとるのもイヤです~(笑)
最近だんだん日本家屋が好きになってきました。どこか落ち着いてほっとしますね。
ベルは年をとって、ひとりでいると不安のようです。若い時はお留守番も平気だったのに、今はすっかり留守番嫌いの甘えっ子になりました。
【2009/02/02 23:10】 | URL | ベルママ #7M8xhtxw[ 編集] | page top↑
まるどすえさんへ


庭を褒めていただいて嬉しいです~
狭い庭なのに、手入れはなかなか行き届かないです。でも、今は花がたくさん咲いていて、通りがかりの人が「いい匂いがする」と言ってくれます。
ミモザ、だんだん好きになってきました。庭に植えようかなと考えているところです。
旧朝倉邸のような日本家屋も最近はいいなぁと思うようになりました。和風のものはやっぱりほっとして落ち着きますね。
【2009/02/02 23:26】 | URL | ベルママ #7M8xhtxw[ 編集] | page top↑
ローズローブさんへ


ベルは、若いころはお留守番も平気だったのに、年とってからひとりでいることがとても不安のようで、すっかり甘えん坊になりました。
庭仕事で外に出ることも嫌がるので、抱きながら作業をすることもあります。
去年は、バフ・ビューティの太いシュートが暴れて長く伸びて誘引が大変でした。
今年は、マダム・アルフレッド・キャリエールとモールヴァン・ヒルズのシュートが高い所に伸びて、はしごに上っても手が届かなくて・・・上を向いていると首も疲れてきます。でも、徐々に作業も進んで、なんとかめどがついてきました。
元気過ぎるツルバラは困りものです。
【2009/02/03 00:00】 | URL | ベルママ #7M8xhtxw[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://itudoko.blog119.fc2.com/tb.php/446-d3268092
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。