スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
カンペール焼とクレープ
応援のクリックありがとうございます


カンペールの中心にあるサン・コランタン大聖堂周辺の旧市街へと向かいました。空にそびえ立つ2本の尖塔は町のどこからも見ることができます。
gクレープ屋周辺22IMG_2353


大聖堂につながる通りには中世の面影を感じさせる古い家が残っています。どこからともなくアイルランド民謡(ケルト音楽?)のような音楽がきこえてきました。
fサン・コランタン大聖堂周辺34IMG_2420


サン・コランタン大聖堂は町の創始者である司教サン・コランタンを祭るため作られたゴシック様式の教会です。
fサン・コランタン大聖堂周辺37IMG_1887


カンペール焼きの陶器を売っているお店。民族衣装の人々や小鳥や花々を白地に描いて焼いた食器や花瓶が所狭しと置かれています。記念にシンプルな小さな花瓶を買いました。
fサン・コランタン大聖堂周辺2IMG_1767


ずっと以前に東京で買って、あまり使わずにしまっておいたティーカップ。今回の旅行でカンペール焼きということに気が付きました。裏には確かにQuimper(カンペール)の文字と作家の名前が入って・・・・。手書きの絵のモチーフは3百年前と変わらないといいます。
xカンペール焼き3IMG_7697


通りには木骨組みの家もたくさん見かけます。
fサン・コランタン大聖堂周辺12IMG_1877


fサン・コランタン大聖堂周辺5IMG_1779


古い建物にカラフルな壁の色、明るい雰囲気です。
gクレープ屋周辺13IMG_1851


通りの両側にはブルターニュ名物のクレープレストランが並んでいます。
gクレープ屋周辺9IMG_1825


香ばしいクレープの匂いがして(?)、石畳の上で足が止まって。
gクレープ屋周辺20IMG_2357


おいしいと聞いてきたクレープ屋さんに入りました。
gクレープ屋周辺5IMG_1819


棚の上にはカンペール焼きの陶器。お店の中とお店の人はアットホームな雰囲気でした。
jクレープリー・デュ・サレ12


ボリューム満点のハム&エッグ、シンプルなチーズ味、そしてデザートもやはりたっぷりのアイスクリームやチョコレートとバナナの入った甘~いクレープです。
jクレープリー・デュ・サレ13


ブルターニュ地方の名産品、リンゴから造られるお酒シードル(Cidre)です。クレープとよく合って、カップで飲むさわやかなお酒でした。
jクレープリー・デュ・サレ14IMG_1794


クレープ屋さんをあとにして再び旧市街を散策です。街のところどころに昔の名残りが見られます。
h市庁舎裏から北へ6IMG_1838


iクレープ屋周辺から西の通りへ3IMG_1859


iクレープ屋周辺から西の通りへ7IMG_1866


次の日に来た別のクレープ屋さんのテラス。ベルと遊びたくて何度も何度もやってきたワンちゃん。
kクレープリー屋さん4IMG_2371


kクレープリー屋さん17


2日続けてクレープ?・・・ベルも少しあきれてびっくり 
kクレープリー屋さん14IMG_2395


露地を通って・・・。
iクレープ屋周辺から西の通りへ18IMG_2412


iクレープ屋周辺から西の通りへ19IMG_2414


一回りして大聖堂の近くまで戻ってきました。
iクレープ屋周辺から西の通りへ21IMG_2416




カンペールで買った小さな花瓶に花を飾ると・・・・素朴で懐かしい感じです。
xカンペール焼き4IMG_7706


ポメラニアンのランキングに参加していますにほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ


一日一回クリックしていただけると嬉しいです



スポンサーサイト
【2008/08/28 12:57 】 | 犬と海外旅行-ブルターニュ | コメント(10) | トラックバック(0) | page top↑
<<絵のようなポンタヴェン | ホーム | カンペールの橋を飾る花>>
コメント
カンペール焼きのお店の壁、にぎやかですね。
こういう焼きもの、好きです。さすがベルママさん、すでにお持ちだったんですね。
あまり使っておられなかったようですが、これからはテーブルにのる回数が増えるのでは?
ベーコンと目玉焼きの乗ったクレープ、ブランチに良さそうですね。
【2008/08/28 19:32】 | URL | ゆんこ #-[ 編集] | page top↑
こんばんは。
先日も感じたんですが、青ブルーをふんだんに使ってますね。
青い車のお花もそうです。窓枠も。青がお好きなのね。 染料も青を研究したって何かに書いてあったような…?
これがカンベール焼きなんですね。ぬくもりのある陶器ですね。

ベルちゃん、腰を浮かせて逃げてるようよ。
愁いのあるお目目で見られてる・・・。

クレープ美味しそうです。食べたくなりました。

花瓶のバラもママさんらしい優しい楚々とした感じです。
【2008/08/28 21:51】 | URL | ローズローブ #-[ 編集] | page top↑
こんばんは~~

クレープって 私一度くらいしか食べた事がないです。
ゴシック様式お教会 荘厳な イメージですね。
カンベール焼きの花瓶 落ち着いた青で 素敵です。
ティーカップは 私もどこかで見た気がするんですが・・・
【2008/08/28 23:54】 | URL | はーと #-[ 編集] | page top↑
ゆんこさんへ


カンペール焼き、3百年も同じ模様を使って丁寧に手作りされていることを知って、使わなくなったティーカップも見直してしまいました~(笑)。
これからは時々使ってみますね。


クレープは日本のイメージと全然違いました。肉や野菜を包んだボリューム満点のものも多くあって、デザートではなくて昼食や夕食としているようでした。
【2008/08/29 20:45】 | URL | ベルママ #7M8xhtxw[ 編集] | page top↑
ローズローブさんへ


そういえば・・・鮮やかな濃いブルーを良くみかけました。
パリでは家並みは白ですがブルーのドアが多いように思います。
フレンチブルーという色がありますが・・・いろいろ知りたくなりました。調べてわかったらお知らせします。


ずーっと昔に気に入って買ったティーカップがカンペール焼きとは知りませんでした。もう一度改めて見てみると、本当に温もりがあってなかなかいいです。


ベルは逃げ腰です~。人間は大好きなのに動物はちょっと苦手です。


日本でイメージしていたクレープとは随分違うものでした。クレープはそば粉で作られていて、塩味のクレープは昼食として人気があるようです。名物だけあってとてもおいしかったです。

【2008/08/29 21:23】 | URL | ベルママ #7M8xhtxw[ 編集] | page top↑
はーとさんへ


日本のデザートのようなクレープとは全く違ったのでびっくりしました。
そば粉で作られていて味も塩味、中身は肉や卵やチーズなどで、ランチにはぴったり・・・。甘いクレープと一緒に食べるのもおいしかったです。


カンペール焼きは模様がどれも同じようで300年前から変わらないといいますから、きっとわが家のティーカップと同じようなものを見かけていると思います。


飽きない気がして青だけのおとなしい色合いの花瓶を選びました。ほめてもらって嬉しいです。


【2008/08/29 21:37】 | URL | ベルママ #7M8xhtxw[ 編集] | page top↑
はじめまして☆
ふらっと遊びにきたところ・・・大好きなヨーロッパのあれこれと、わんちゃんにやられちゃいました!!!!
フランスはパリに一度行っただけなのですが、モンマルトルの丘・サクレクール寺院がとっても印象に残っていて、いつか絶対
またいきたいなぁぁと思っています。
たくさん素敵な写真がアップされていて本当に楽しい素敵なブログですね☆ついついコメントしたくなってしまって^^;
また遊びにきます^^
【2008/09/03 00:21】 | URL | rinjyu #-[ 編集] | page top↑
rinjyu さんへ


はじめまして。
コメント嬉しかったです。ありがとうございます。
モンマルトルの丘、パリらしくていいですね。
今回の旅でも行ってみました。
近くアップしますので、また見にきてくださいね。
【2008/09/03 21:17】 | URL | ベルママ #7M8xhtxw[ 編集] | page top↑
ベルママさん、はじめまして!

私の義理の両親がブルターニュ出身で、カンペール焼を集めてます。
東京で手に入るとは知りませんでした。

私もこの町へは一度行ったことがあります。
花と緑がたくさんあって、本当にかわいい街ですよね。
写真を見ながら「そうそう、そうだった!」といちいちうなずいてしまいました^^

かわいいわんちゃんにとろけました。
ブログ村、ぽちっとしていきます。

また遊びに来ますね!
【2009/02/06 18:11】 | URL | かりん #-[ 編集] | page top↑
かりん さんへ


はじめまして。
コメントありがとうございます。
カンペール焼、味があって飽きなくて可愛いですよね。東京で買ったときにはカンペール焼を知らなくて、ただ可愛くてゲットしました。2年くらい前に、またデパートで見かけて、案外高価でびっくりしました。
カンペールはとてもステキなところで、また行きたいと思っています。
応援ありがとうございます。また遊びにきてくださいね。
【2009/02/08 00:30】 | URL | ベルママ #7M8xhtxw[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://itudoko.blog119.fc2.com/tb.php/316-68ea3aca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。