スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
ヴェルヌイユの落書き
応援のクリックありがとうございます


パリで過ごす日曜日。フランスの地方を旅して行く先々で出会い、知り合いになった2人姉妹のパリに住む妹さんから夕食に誘われました。
サン・ジェルマン・デ・プレまでおみやげのお菓子を買いに・・・そしてサン・ジェルマン・デ・プレに行くなら・・・と、前から興味のあったフランスの鬼才セルジュ・ゲンズブール(映画監督で作詞家、歌手、俳優など)が住んでいた家を訪ねてみました。


ホテルを出て、いつも通る花屋さんのバラを見ながら地下鉄の駅へと歩きます。
hマレの花屋1IMG_2776


サン・ジェルマン・デ・プレの駅で降りて外に出るとすぐに見えるそびえ立つ教会。サン・ジェルマン・デ・プレ教会です。
aサン・ジェルマン・デ・プレ教会6-2IMG_2548


セーヌ川に向かってボナパルト(Bonaparte)通りを歩きます。通りの花屋さんには色とりどりの紫陽花。
dラデュレ付近3IMG_2562


老舗パティスリー・ラデュレに着くと狭い店内はパリの人でいつもいっぱいです。パリジェンヌにも人気のマカロン全種類15個入りを買いました。
cラデュレ1


ラデュレからゲンズブールの家のあるヴェルヌイユ(Verneuil)通りまでは約200m。通りには18世紀頃の古い建物がたくさんあるようです。日曜日のせいか、辺りはのんびりとした空気に包まれています。
gヴェルヌイユの落書き付近24IMG_2578


ゲンズブールの家は「壁の落書き」ですぐに見つけることができました。1991年に亡くなってから門や塀に彼を想って書かれた落書きや似顔絵が残されています。
eヴェルヌイユの落書き4IMG_2568


eヴェルヌイユの落書き12IMG_2606


セルジュ・ゲンズブールと3人目の妻ジェーン・バーキン。歌手で女優のジェーン・バーキンはバーキン・バックでも有名です。今では2人の娘シャーロット・ゲンズブールが映画で活躍しています。
eヴェルヌイユの落書き22IMG_2610


ベルパパとベル。塀の上に金色の鉄柵のついた屋敷は18世紀のものです。
eヴェルヌイユの落書き18IMG_2168


ベルもアートの中に埋もれていると・・・
fヴェルヌイユの落書きのベル4IMG_2595


そばに人が寄ってきて頭をなでてくれました。
fヴェルヌイユの落書きのベル8IMG_2603


ヴェルヌイユ通りには画廊やアンティークなどのかわいいお店が並んでいます。
gヴェルヌイユの落書き付近2IMG_2615


gヴェルヌイユの落書き付近23


やさしい水色のドアの前で。静かな通りを喜んで散歩しました。
jヴェルヌイユの落書き付近のベル8IMG_2645


壁や窓に時代を思わせますが、決して古さを感じない建物で引きつけられます。
gヴェルヌイユの落書き付近15IMG_2663


街灯に白い窓、そして窓辺のゼラニウム、パリの風景です。
gヴェルヌイユの落書き付近3IMG_2616


通りのカフェには犬連れの人やパリの女性たち。
gヴェルヌイユの落書き付近16IMG_2187


gヴェルヌイユの落書き付近17IMG_2188


ここはセーヌ川沿いに建つオルセー美術館の裏側です。ヴェルヌイユ通りをゆっくりと歩いたあとセーヌの川岸へ向かいました。
gヴェルヌイユの落書き付近8IMG_2653


喜んで歩いたベルにご褒美のクリックお願いしますにほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ


一日一回応援のクリックよろしくお願いします




スポンサーサイト
【2008/08/16 09:55 】 | 犬と海外旅行-パリ2008年 | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
<<パレ・ロワイヤルで休憩 | ホーム | アンボワーズの城下町>>
コメント
パリの街角。
びっくりしました。
エッ!ベルパパさん?
お若い!お背が高くスタイル抜群。
フランス映画に出てきそうな方。
お顔は分かりませんが、もう勝手に決め付けて・・・間違いなし。イケメン美男子!
ママさんもきっとパパさんにふさわしい方と・・・。
今日は週刊誌的rrです。
昨日近くにオープンしたお店のイケメンさんと店長さんらしきイケメンさんに出会いましたので、昨日今日はイケメン(この言葉あまり好きでないのですが・・・最近はこの言葉を使いますので使って見ました。しかしrrにはびなんし 美男子の方がしっくりきます。年を取っているので申し訳ありません。)美男子にお会いする日のようでした。嬉しい楽しいひと時ありがとうございました。
ベルパパさんによろしくお伝えください。

あっ。ベルちゃんごめんなさい。パパさんのことばかりになって・・・。ベルちゃんもママさんも素敵だけど・・・パパも素敵って言い過ぎ?
でも今日ばかりはお許しを。

パリの街角よりもベルパパさんに興奮したrrでした。


【2008/08/16 12:23】 | URL | ローズローブ #-[ 編集] | page top↑
一時話題になった、落書きがありますが、ここはそんな場所なんでしょうか。
でも何処も奇麗な街並みですね。ポチ
【2008/08/16 17:19】 | URL | the-fuji #ObAkGG6U[ 編集] | page top↑
こんばんは~~

いやぁ 今日は 他のものは 何も目に入りません。ベルちゃんも!!

ご主人に 目が釘付けです。

若い。。イケメン。。長身。。足長。。

何と言う 誉め言葉を 捧げたらいいの??

ベルママさんも お若かったのね・・・

こんな素敵な方と 私もパリに 行きたいなぁ(願望)
【2008/08/16 20:21】 | URL | はーと #-[ 編集] | page top↑
ベルちゃんお誕生日おめでとうございます!!

うちにも昔、ポメラニアンがいました。
一文字違いで「ペル」でした。
子犬の頃、ペルシャ猫に似ていたのでペル。
ベルちゃんよりおでぶちゃんでしたが、同じくらい可愛かったです。

そしてうちにも昔、自宅の庭にバラがたくさん咲いていました。
千葉県にある京成バラ園で購入し、定期的に手入れをしてもらっていた頃は良かったのですが、そのうちに行き届かなくなり・・・。
ブルームーンが真っ先に枯れ、ブラックティも枯れ、最後はカクテルなど丈夫な数品種だけになってしまいました。
全盛期でもベルちゃんの素敵なお庭とは比べものになりませんが。
今は淡い色合いのバラもずいぶん数多くあるのですね。
ジュリアの好きな私はベージュ系の素敵なバラの数々にうっとりしておりました。

というわけで、いつも楽しく拝見しています。
実は会社が近くなので、アークヒルズのバラフェスタにもお昼休みに行きました。

そして、ラデュレのマカロンも大好きで、先月オープンした銀座三越へも早速行きました。
実は今までよくパリへ旅行に行く友人のお土産でしか食べたことなかったのですが、
何となく彼女が機内持込で持ち帰ってくれるちょっとつぶれたマカロンの方が美味しいような気がします。
本場の味をご存知のベルちゃん家のご意見はいかがでしょう?

長々すみません。

これからもベルちゃんのお写真はじめパリの風景もバラ便りも楽しみにしています♪
【2008/08/16 22:52】 | URL | Miwa #-[ 編集] | page top↑
ローズローブさんへ


ほめていただいてありがとうございます。
もうわたしたちはそんなに若くなくて、それなりの歳ですょ~。


イケメンさんのお店が近くにオープンして、行くのが楽しみですね。また是非お話きかせてください。


パリの街ももうしばらくおつきあい下さい。
【2008/08/17 20:44】 | URL | ベルママ #7M8xhtxw[ 編集] | page top↑
the-fuji さんへ


パリには他にもすばらしい(?)落書きの名所がいくつかあります。
エディット・ピアフが生まれたベルヴィルの街の落書きは、名のある落書き画家が描いたものとして有名だったりします。


地下鉄や駅、お店のシャッターなどにもたくさんの落書きがあって、そのことが話題になったのでしょうか?
【2008/08/17 20:58】 | URL | ベルママ #7M8xhtxw[ 編集] | page top↑
はーとさんへ


そんなにほめていただいて・・・ありがとうございます。
わたしとベルパパはほぼ同年齢ですが、わたしたちはそれなりの歳です~。
【2008/08/17 21:22】 | URL | ベルママ #7M8xhtxw[ 編集] | page top↑
Miwaさんへ


はじめまして。
コメントありがとうございます。
前から読んでくださっているとのこと・・・とても嬉しかったです。


ペルちゃんも女の子だったのでしょうか?色は?
すみません、つい色々知りたくなりました。


京成バラ園で手入れをしてくれるんですね~。
わが家では木は植木屋さんに頼みますが、バラは全部自分でやります。楽しみでもあるし、伸びたつるの手入れは手こずることもあります。
ブラックティはすごく元気でいっぱい咲きましたが・・・小さな庭には花が大きくて華やか過ぎるので田舎の庭に移したことを懐かしく思い出しました。


わたしもアークヒルズの近くにいたことがあります・・・。


三越にあるラジュレのマカロンはまだ食べたことがなくて比べることができません。
今度食べてみますね。
ラジュレもおいしいと思いますが、ピエール・エルメのマカロンがすごくおいしかったです。


どうぞまた遊びにきてくださいね。
コメントも楽しみにしています。
【2008/08/17 22:24】 | URL | ベルママ #7M8xhtxw[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://itudoko.blog119.fc2.com/tb.php/302-c79de813
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。