スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
バラの傍らに黄色の花
応援のクリックありがとうございます


道を歩くと大きなアジサイの花が目に付きます。梅雨に入ってさすがにアジサイがしっくりするこのごろ、ちょっと目を離している間にフランスのデルバード社のバラ、シャルトルーズ・ドゥ・パルムのつぼみが開いていました。花の名前はスタンダールの小説、「パルムの僧院」に由来しています。
シャルトルーズ・ドゥ・パルムIMG_1289


咲き進むにつれ紫色になってきます。バラは晴れた日が似合うとばかりに、まだたくさん付けているつぼみはなかなか開こうとしないで太陽の陽射しを待っているようです。
シャルトルーズ・ドゥ・パルム2IMG_1678


良い香りと可愛いピンクの花で楽しませてくれた一季咲きのイスパハンは、今年最後の花になりました。
イスパハン2IMG_3129


クレマチスのインスピレーションがぽつぽつと咲いて、モーティマ・サックラーと少しの間一緒に楽しむことができました。
クレマチス1IMG_0849


モーティマ・サックラー6IMG_8005


草花も雨で湿りがち、そんななかで黄色のミリオン・ベルとヒメノキシス・イエローが比較的元気です。今年はもう雨期がきて、早くも花壇は雨に耐える草花に植え替えしないと・・・。
寄せ植え-1IMG_3112


花びらの縦じま模様がかわいいヒメノキシス・イエロー。黄色の花は元気をくれます。
ヒメノキシス・イエローファンタジー1IMG_0670


今朝はほんの少しのあいだ陽が射しました。スノー・グースの花は少しになりましたが、これからは繰り返し何度も咲いてくれます。
スノー・グース-1IMG_1919




パリからイギリスに行くつもりで準備をしていたのに・・・ペット連れでイギリスへ入るのは条件が厳しく前例もなく、ついに断念。スケジュール変更をしたり宿を取り直したりバタバタの毎日です。飛行機 


イギリスの街やアンティークそしてイングリッシュ・ガーデンを見るのを楽しみにしていたのに・・・・残念です泣き顔
ベル202IMG_3442


ベルに応援のクリックよろしくお願いしますにほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ




一日一回応援のクリックよろしくお願いしま~す




スポンサーサイト
【2008/06/04 08:39 】 | 庭の草花 | コメント(12) | トラックバック(0) | page top↑
<<ニュードーンと枝変わり | ホーム | ライラックピンクのバラ>>
コメント
イギリスをご予定でしたか。
残念ですね。

ヒメノキシス・イエローの花びらにスジそれが何ともいえませんね・・・。

スノーグースの清楚な姿 素敵です。

バラたちもこの雨の中懸命に咲いて・・・ご苦労様と言ってあげたいくらいですね。

ベルちゃん そのブルーのドレスも素敵ヨ~。
【2008/06/04 15:25】 | URL | ローズローブ #-[ 編集] | page top↑
ベルママさん こんばんは~~

梅雨寒ですね。

お花たちも 気温の変化にびっくりかも。。

イギリスが ダメになったのですか?
国によって条件がまちまちなんですね。
ワンちゃんを連れての前例が ないんですね。荷物扱いになっちゃうんですね。
イングリッシュガーデン 残念ですね。

【2008/06/04 19:29】 | URL | はーと #-[ 編集] | page top↑
旅は行く前のあれやこれやが楽しいものです。でも心配しながらの計画はちょっと困りましたね。ポチ
【2008/06/04 21:24】 | URL | the-fuji #ObAkGG6U[ 編集] | page top↑
ローズローブさんへ

イギリスの庭や花を見たかったです。パリからの鉄道ならベルと一緒に入国できそうと思って準備を進めていましたが、情報も少なく100パーセント大丈夫とはいえなくて・・・今回は諦めました。
パリでベルのパスポートをとったり情報を集めてこようと思っています。


雨の翌日はバラが傷んで綺麗ではなくて残念です。今咲いている遅咲きのバラ、ニュードーンと枝変わりのアウェイクニングは今日たくさんの花柄を摘みました。


去年迎えた鉢植えのフランスのバラだけが雨を逃れたので写真に収めましたが、初めて見た花は思っていたのと少し違っていました。まだたくさん付けているつぼみが開くのを早く見たいと思っています。晴れて欲しいです。

ヒメノキシス・イエロー、東京の夏を越せるといいなぁと思います。


いつもベルに声かけしてもらって嬉しいです~。



【2008/06/04 23:11】 | URL | ベルママ #7M8xhtxw[ 編集] | page top↑
はーとさんへ


イギリスに飛行機で入る場合は荷物扱いになるので、パリから鉄道で入るつもりでした。イギリスに入るとき犬のパスポートが必要で24時間から48時間以内に害虫駆除して獣医さんとお役所の証明が必要ということがわかりました。でも本当にそれだけかどうか情報が少なくて自信が持てません。日本の検疫機関もイギリスの大使館も事例を知らないと言います。
残念でしたが今回は諦めました。


美しい街についての情報はたくさんもらって、見たかったです。


【2008/06/04 23:29】 | URL | ベルママ #7M8xhtxw[ 編集] | page top↑
the-fuji さんへ


本当にそうですね。心配をかかえながらの計画は困りますね。
イギリス行きを諦めて、これから楽しみながら計画します。
【2008/06/04 23:58】 | URL | ベルママ #7M8xhtxw[ 編集] | page top↑
おお!なんて美しいのでしょう。バラとクレマチスの理想的な組み合わせですね。憧れます。

フランス~イギリス陸路の旅、ぜひともいつの日かベルちゃんと前例を作られて、日本のガーデナーにとっての轍となられますよう、応援しています。
【2008/06/05 02:24】 | URL | にんママ #tM2r3myg[ 編集] | page top↑
今年は早い梅雨入りで、バラにとってはつらい毎日ですね。育てていらっしゃるベルママさんはもっと気をもんでおられることでしょう。
スタンダール・・・グルノーブルにあるスタンダール大学に語学留学をしたことがあり、懐かしくなりました。

イギリスの動物検疫が難しいことは有名ですね。私もいつか行ってみたいので、いろいろ情報収集しておきますね。
【2008/06/05 04:03】 | URL | ゆんこ #-[ 編集] | page top↑
ベルママさんこんにちは~。イギリス残念ですがフランスをゆっくり堪能してきて下さいね。
今までの旅行記も楽しませていただいてます!
青い空と海のイタリアの漁村もセーヌ河岸の風情も・・・いいですね~。
【2008/06/05 11:24】 | URL | ラムママ #-[ 編集] | page top↑
にんママ さんへ


励ましのお言葉、ありがとうございます。
随分前にイギリスに行ったときは、花を見る余裕がなくて・・・。いつか本場のハンギングや庭をじっくり見てみたいと思っていました。
もう少しでベルを連れて行けそうなのに、最後の確信がもてません。
いいものを見ておくと小さな庭でもセンス良く花を植えるアイデアが生まれるかも~と思って、行く計画をたてていました。ベルを置いていけば簡単なのに、それが出来ません。
【2008/06/06 11:17】 | URL | ベルママ #7M8xhtxw[ 編集] | page top↑
ゆんこさんへ


イギリスにはシェークスピアの故郷やコッツウォルズなど花好きには見たい場所がいくつもありますね。ロンドンから近い小さな可愛い町にも宿をとって楽しみにしていたけれど・・・次の楽しみが出来たと思うことにします。


みんなが難しいと思っているペットを連れての渡英、やってみれば案外簡単だったなんてこともあるかもしれません。でも、人間だけなら少々のことがおきても平気だけれど、ペットの身に万が一でも何かあることは避けたいと思ってしまいます。何か情報が得られたら教えてくださいね。
【2008/06/06 11:49】 | URL | ベルママ #donksNBE[ 編集] | page top↑
ラムママさんへ


旅行記を読んでいただいているとのことで嬉しいです。
テンプレートを変えたときに行ずれがあったりで読みにくくなっています。まだ修正ができていなくてすみません。


なかなかブログも更新できそうもないので、人気ブログランキングからはずしました。でもたまには記事を入れたいな~と思っています。


いつもコメントを楽しみにしていました。またの日まで忘れないでいてくださいね。
【2008/06/06 12:45】 | URL | ベルママ #7M8xhtxw[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://itudoko.blog119.fc2.com/tb.php/267-13740d29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。