スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
近所を散策して
秋の青空が広がっています。
ノーブル・アントニーが咲いてきました。

ノーブル・アントニー1



春から絶え間なく咲いているブラキカム。秋になってもなおイキイキ咲いています。

ブラキカム2


買い物の通り道にある旧猪股邸にちょっと立ち寄ってみました。
建築家の吉田五十八の設計による数奇屋造りの建物です。

      
旧猪股邸住宅の入り口と住宅街の通りです。
   
成城通り



敷地面積は1861.7平方メートル、
延床面積は371.0平方メートルの木造平屋建てです。
ため息がでるほど広くゆったりしています。  

猪股邸庭3小



この辺では、昔はこのような大きなお宅が多くみられましたが、最近はめっきり少なくなって土地が細分化されています。旧猪股邸住宅は寄贈されたためそのまま残って見ることができます。  

猪股邸を臨む小



窓から見た庭。

猪股邸窓から1小



小さな窓がいくつもあり、その窓からの眺めは計算されて設計されています。

猪股邸窓から2小



他の窓やお茶室など、紅葉の時期にまた紹介したいと思います。


ところで、今日は午後から友達と新宿の末広亭に行ってきました。
   
末広亭



ものすごく久しぶりの生の落語。メチャメチャ楽しく心から笑いました。
立ち席が出るほど混んでいてびっくりでした。

   
ベル1
↓一日一回のポチよろしくお願いします。


   
 

スポンサーサイト
【2007/10/06 23:18 】 | その他 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<ペットと外で昼食 | ホーム | 秋のバラはゆっくりと>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://itudoko.blog119.fc2.com/tb.php/25-5547d0d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。