スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
旧軽の教会と日比谷公園
 ← ブログランキングヘ




旧軽銀座に向かって、車は三笠通りのカラマツ並木を走ります。真ん中の陽に当たる木だけが黄色く色づいています。
j三笠通り1IMG_8073


旧軽銀座通り付近に車を置いて・・・木立の中へと歩いていくと、緑に囲まれた小さな教会の前で花嫁さんに出会いました。ここは、「軽井沢の父」と呼ばれた宣教師C.Aショーが明治28年に建てた最も古い教会(日本聖公会・軽井沢ショー記念礼拝堂)です。
g日本聖公会7IMG_8013


教会裏手にひっそりとたたずむ木造建築はショーの旧別荘。
g日本聖公会6IMG_8010





軽井沢からチョット離れて、友達と立ち寄った日比谷公園で思いがけず開催されていたガーデニングショーの様子を・・・10月25日から11月2日まで見ることができます。


日比谷公園でも少しづつ紅葉がはじまっていました。
日比谷公園8IMG_8236


広い芝生のまわりに植えられたバラ(ハイブリッドティ中心)が満開。
日比谷公園16IMG_8248


日比谷公園11IMG_8246


プリンセス・ドゥ・モナコも今が満開でした。
日比谷公園10IMG_8244



ガーデニングショーのテーマは「花と緑に包まれる喜び・・・」。
日比谷公園第二花壇周辺に20m×20mの巨大サイズ花壇が登場してビオラ等約10,000鉢でオリンピックマークが作られています。
日比谷公園1IMG_8211


コンテナのコンテスト。
日比谷公園12IMG_8235


ハンギングのコンテストも。たくさんのハンギングが展示されています。少なめの花の種類でまとめたシンプルなものに惹かれました。白のカワラナデシコと黄色のマーガレット(?)・・・。
日比谷公園15IMG_8220


白とピンクのハシカンボクやタデを使った日本的な趣きのハンギングです。
日比谷公園5IMG_8226


日比谷公園13IMG_8227



丸の内の通りに吊るされたハンギングや花壇はハロウィン用になっていました。
丸の内1IMG_8263


丸の内2IMG_8261






今日の東京はすっかり肌寒くなってうす曇り・・・軽井沢から戻って顔がスッキリ?眼がパッチリ?キャサリン
ベル4403IMG_8046


いっしょに遊びたくて、いつものように甘ったれのまなざしに・・・エスパーエネルギー
ベル4412IMG_8081


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ ←ベルに応援のワンクリックお願いしま~す


 ← 応援のクリックありがとうございます





スポンサーサイト
【2008/10/31 13:39 】 | 犬と国内旅行 | コメント(13) | トラックバック(0) | page top↑
白糸の滝から旧軽井沢へ
 ← 人気ブログランキングへ




浅間山から旧軽井沢を目指し、途中で白糸の滝に寄りました。白糸ハイランドウェイをしばらく走ったあと車を降りて・・・木立の中の小川に沿ったなだらかな小道を登っていくと白糸の滝が見えてきます。
a白糸の滝2IMG_7743


まわりの木々の葉はすでにほとんど落ちて、紅葉を見るには少し遅いようです。それでも三脚を持ったたくさんのアマチュア・カメラマンに出会いました。
a白糸の滝5IMG_7747



高さ約3メートルの岩の隙間から幅約70メートルにわたって無数の白い糸のような滝が流れ落ちています。
     a白糸の滝8IMG_7759



a白糸の滝11IMG_7768


a白糸の滝13IMG_7771




白糸の滝への小道につながる白糸ハイランドウェイ沿いには名物のイワナが・・・おいしそうです。
a白糸の滝16IMG_8019




白糸の滝を後にして、ふたたび旧軽井沢に向かいます。
b旧軽井沢へ1IMG_7783


軽井沢本通りにつながる三笠通りに近づいて・・・。
b旧軽井沢へ6IMG_7790


紅葉が綺麗だったので車を止めて途中の小道を歩いてみました。
b旧軽井沢へ9IMG_7800




三笠通りに入ると、すぐに重要文化財の旧三笠ホテル(明治39年~昭和45年)が見えてきます。
c旧三笠ホテル3IMG_7811


旧三笠ホテルの入口付近にあるカエデは真っ赤に紅葉しています。
c旧三笠ホテル6IMG_8067


部屋の窓から紅葉した木々が見えます。ところどころ歪んでみえる窓ガラスが明治時代からの古い建物であることを教えてくれます。
c旧三笠ホテル7IMG_8063


左は2階南にあるサンルーム。右は階段の窓。
c旧三笠ホテル12


旧三笠ホテルを囲む木々も青空の下ですっかり色づいていました。
c旧三笠ホテル2IMG_7809


c旧三笠ホテル1IMG_7807






都会から離れ・・・たくさんの木々の中で新鮮な空気をいっぱい吸ってリフレッシュほっため息
d旧三笠ホテル前のベル6IMG_7983


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ ←ベルに応援のワンクリックお願いしま~す


 ← 応援のクリックありがとうございます




【2008/10/30 17:28 】 | 犬と国内旅行 | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
浅間山に金色のカラマツ
 ← 人気ブログランキングヘ




浅間山付近のカラマツの紅葉(黄葉)が美しいと聞いて、浅間山の見える北軽井沢方面・鬼押ハイウエーに向かって車を走らせました。


山道に沿った木々は陽の当たるところと日陰になるところで紅葉の進み方が異なっています。
d浅間山へ1IMG_7977


標高が高くなるにつれて紅葉は進んでいるようです。
d浅間山へ2IMG_7973


d浅間山へ3IMG_7975




車の窓ごしに木々の間から少しずつ見えていた浅間山。鬼押しハイウエーの途中の展望場所に着いて見ることができた美しい浅間山全景です。
a浅間山3IMG_7663


軽井沢の町中ではまだ緑色が多いカラマツ・・・北軽井沢に来て・・・浅間山の山麓で朝日に照らされて金色に輝くカラマツを見ることができました。カラマツ(唐松)は黄葉の皇帝と称され、カラマツというネーミングにもかかわらず日本でしか見られない貴重なものだそうです。そして本来の天然カラマツは、軽井沢や浅間山が本家といいます。
a浅間山15IMG_7681



浅間山に隣接する小さな山のふもとにも黄葉のカラマツです。
a浅間山20IMG_7661


浅間山の向い側に見える上信越高原国立公園に連なる山々・・・。
b上信越高原2IMG_7673


鬼押しハイウエーをさらに北へ進んで、浅間山の大噴火(1783年)によって生まれた鬼押出し園から見た上信越高原国立公園の山々です。鬼押出し園の周囲には溶岩の凝固した岩海が広がっています。
b上信越高原9IMG_7724


鬼押出し園からも黄葉のカラマツを見ることができます。
b上信越高原5IMG_7710


遠くに三国山や谷川岳のある草津温泉の方面・・・まるで絨毯を敷き詰めたような木々の紅葉です。
b上信越高原3IMG_7718


鬼押出し園から浅間山を。
c鬼押出し園1IMG_7689






溶岩に驚いて座り込んでしまったベル。
c鬼押出し園4IMG_7701


抱っこされてひと安心・・・ふぅ・・・ほっ…
x軽井沢のベル103IMG_7970


        抱っこされて眺める秋の景色は格別!jumee☆Autumn
        x軽井沢のベル102IMG_7967


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ ←ベルに応援のワンクリックお願いしま~す


 ← 応援のクリックありがとうございます




【2008/10/29 22:28 】 | 犬と国内旅行 | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
紅葉を探しに軽井沢へ
 ← ブログランキングへ




紅葉を求め車を走らせて軽井沢を目指しました。先週行くつもりでいたのに紅葉にはまだ早いと聞き・・・1週間遅れで1泊2日の短い旅をして、たった今帰ってきました。
軽井沢へ1


関越自動車道から上信越自動車道に入り、この橋を通り過ぎるとすぐに碓氷軽井沢IC(インター・チェンジ)です。東京からは約3時間。
軽井沢へ2


見覚えのあるいつもの山、妙義山も見えてきました。
軽井沢へ3


碓氷軽井沢ICを出て、登りの山道を走らせていくとまもなく軽井沢へ・・・山の上は葉がだいぶ落ちてしまって紅葉には遅いくらい・・・です。
軽井沢へ4


軽井沢へ5


町の中も枯れ葉がいっぱい・・・。
軽井沢へ7


もちろんベルも一緒です絵文字名を入力してください
軽井沢の町の中や浅間山のふもとなど場所によって異なる紅葉の様子は次回以降に・・・紅葉
軽井沢へ8I


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ ←ベルにワンクリックお願いしま~す


 ← 応援のクリックありがとうございます






【2008/10/28 22:57 】 | 犬と国内旅行 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
パンジーで寄せ植え
 ← 応援のクリックありがとうございます




秋晴れの青空を期待していた日曜日は、時々小雨の降る雲に覆われた一日でした。


いつも通る道に咲くムクゲの花も残り少なくなって妙に愛しく感じます。
ムクゲIMG_7627


小さい秋を見つけました。
赤い葉IMG_7620


       気がつくと秋は実がいっぱいです。
      青い実小


       パーゴラの上にも大きな実・・・元の花は思い出せません。
      大きな実小IMG_7631-1



のぞいた園芸店に入荷したスタンダード仕立てのバラ。枝先に沢山つけた花を見てフランスのバラを思い出し釘付けになりました。マチルダをずっと小さくしたような愛らしい花はマルゴス・シスター。
マルゴス・シスター






庭の片隅ではアスターが咲いています。
孔雀アスターIMG_7612



ブルー・デージーは絶えず咲いて・・・背がすこしずつ伸びて暴れた感じになってきました。
ブルーデージー3




フリフリの花びらがチョット可愛いパンジーを真ん中に寄せ植えをしてみました。ネメシアのミルキーピンク、ネメシアのパープル、2つのネメシアの間に株立ちタイプのヘリクリサム、プミラ、葉を楽しんでヒューケラ、そしてパンジー。
 寄せ植え8IMG_7666


フリフリのパンジーは軽井沢パンジー・フリズルシズルバーガンディ。難しい名前ですjumee☆whyR
寄せ植え2





今日は月曜日、朝早くからお出かけです車
ベル4001


少し遠出して紅葉探しに紅葉・・・なんだかソワソワしてワクワクアップロードファイル
ベル4003



にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ ←ベルに応援のワンクリックお願いしま~す


 ← 応援のクリックありがとうございます




【2008/10/27 06:46 】 | 庭の草花 | コメント(7) | トラックバック(0) | page top↑
旧鳩山邸の庭で咲くバラ
 ← 応援のクリックありがとうございます




厚い雲に覆われて秋晴れが待ち遠しい土曜日、一度行ってみたいと思っていた文京区の音羽にある鳩山会館に立ち寄ることができました。


鳩山家の洋館が完成したのは大正13年(1924年)のこと。平成7年に大規模修正が行われ記念と集会機能を持つ会館に生まれ変わって一般公開されています。
鳩山会館2IMG_7544


一階のサンルームから正面に広がる庭を眺めることができます。憧れてしまうこんなサンルーム・・・狭いスペースではとても実現できそうもありません。
鳩山会館1IMG_7543


ホールにある鳩をモチーフにしたステンドグラス。
鳩山会館3IMG_7547


2階の大広間から見た庭園。手入れの行き届いた広い芝生の正面と右側にバラの花壇が見えます。左に見えるのは洋館を建てた鳩山一郎像(昭和29年~31年内閣総理大臣)と池。
鳩山会館32


        池にはたくさんの色鮮やかな鯉。
   鳩山会館11小IMG_7577




庭から見た洋館はイギリス風の建物です。左にはバラのアーチ、アーチの先は庭への入り口です。
鳩山会館30


黒真珠((四季咲き 中大輪 ハイブリットティ)。
鳩山会館18IMG_7587


公園などで必ず目にするプリンセス・ドゥ・モナコ(四季咲き 巨大輪 ハイブリットティ)。故グレイス妃が気に入ってこの名になったようです。人気が高いのか・・・近くの園芸店にも沢山入荷してきました。
鳩山会館25IMG_7606


バラの花壇の奥には日本庭園があります。
鳩山会館31


鳩山会館33


花壇に咲くカリーナ(四季咲き 大輪 ハイブリットティ) 
鳩山会館23IMG_7600


思い出深い好きなバラ・・・平和への祈りをこめて名が付けられたピース(四季咲き 巨大輪 ハイブリットティ)があちらこちらに植えられていました。フランスでの呼び名はマダム・アントワーヌ・メイヤン・・・作出者メイヤンの母に捧げたバラです。
鳩山会館19






          枯れ葉がはらはら落ちて物哀しい朝落ち葉・・・
          ベル4310IMG_7111


      青空のお出かけ日和が待ち遠しい~山と空
      ベル4316IMG_7099



にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ ←ベルに応援のワンクリックお願いしま~す


 ← 人気ブログランキング



【2008/10/26 12:13 】 | バラといっしょ | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
雨上がりの散歩道には
 ← 応援のクリックありがとうございます




雨上がりの薄雲に覆われた東京です。しっとりした空気の中での散歩が気持の良い朝でした。


曇り空に水彩の絵を描いたようなヤマホロシです。
ヤマホロシ1


ヤマホロシ(ソラナム、ツルハナナス)はナス科の常緑つる性低木。
長く伸びたつるの先に咲く花が愛らしく、庭にあるヤマホロシもつるをたくさん伸ばしてみたくなりました。
ヤマホロシ2




薄いグリーンの実が気になりました。このまま赤くならないで枯れていくようですが・・・。
青い実IMG_7541




空地にはヨウシュゴボウがいっぱいです。ヨウシュヤマゴボウはヤマゴボウ科の多年草・・・地中深くまで入る太い根がゴボウに似ていることがヤマゴボウの名の由来だそうです。
ヨウシュゴボウ




   道端には小菊の花が寄り添って元気に咲いていました。
   小菊2小IMG_7532


   小道に沿って並んでいる(自然に増えた?)小菊。
   もうすぐ咲きそうなつぼみがいっぱいです。
   小菊10小




道端に咲くコスモス。
道端のコスモス




塀の上からバラ(アンジェラだと思います)がのぞいていました。
バラ






早朝の散歩から戻って庭に出ると蚊に刺されました。まだいるんですね~。
庭のヘデリフォリウム(原種シクラメン)が嬉しそうに咲いています。
原種シクラメン2IMG_7387




アズレアが涼しげです。
アズレア




雨上がりでバラに黒点病が広がっていました。朝も黒点の葉を取り除きましたがこのあと残りの作業を・・・。つぼみを付けたナエマの葉も心配です。
ナエマ




トラディスカントの花びらにはまだ少し雨の滴が残っています。
トラディスカント






            雨続きのせいで運動不足のベル・・・
            朝早くから部屋の中でカラダを動かしてビリー隊長 
           ベル4212IMG_7055


jumee☆pochi1aこれから、昨日の分まで散歩してシェイプアップビリー隊長
ベル4211I


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ ←ベルに応援のワンクリックお願いしま~す


 ← 応援のクリックありがとうございます





【2008/10/25 12:43 】 | バラといっしょ | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
秋の雨に打たれながら
 ← 人気ブログランキングへ




東京は朝から雨・・・ときおり土砂降りの雨が降っています。雨のあとはしだいに秋も深まって少し涼しくなりそうです。


朝の散歩道で残り少なくなった芙蓉の花が雨にすっかり濡れていました。
芙蓉


このごろ輝いてみえる山茶花につい足がとまります。
山茶花


秋は赤い実がいっぱい・・・滴も似合っています。
木の実IMG_7478-1


葡萄に似た大きな葉が木にからまって、ぽつぽつと大きな赤い実がなっています。前から気になっていたので思い切って畑にいたご夫婦に聞いてみました。「カラスウリでしもやけに効くんだよ」とご主人。奥様によると葉と実を昔はよく家の中に飾ったそうです。
カラスウリ




庭のユリオプス・デージーにも滴がいっぱいです。
ユリオプスデージー


見えないほど高い場所でアプリコット色のバフ・ビューティが咲いていました。
バフ・ビューティIMG_7501


もう何日もつぼみのままのブラック・バカラ(赤)とマダム・ロリエール・ドヴァニー(ピンク)。秋のつぼみは焦らすようにゆっくりと開いていきます。
ブラック・バカラ小IMG_7487マダムロリエールドヴァニー小IMG_7504



庭のあちこちで何度も繰り返し咲くミニバラたち。グリーン・アイスは寄せ植えで良く使います。 
    グリーンアイス小IMG_7510


    ミニバラ80IMG_6795-1




ルイ14世も雨に濡れて・・・。
ルイ14世IMG_7494



雨に弱いスヴニール・ドゥ・ラ・マルメゾン。雨があまり掛らない場所に移動しましたが・・・濡れています~。
スヴニール・ドゥ・ラ・マルメゾンIMG_7486


スヴニール・ドゥ・ラ・マルメゾンの名前で気づいたことが・・・ケーキを買いに行くお店の名前がマルメゾンです。昨日は好きなケーキが売り切れでしたが・・・
マルメゾン101IMG_7466


    代わりに買ったマカロンを紅茶と一緒に・・・。
    マカロン小IMG_7521





窓を叩きつける激しい雨音を聞きながら雨・・・ちょっと寂しくうちの中家しょんぼり
ベル4101


ドアノブのカバーをおもちゃにして・・・私のものあたし!
ベル4113


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ ←ベルにワンクリックお願いしま~す


 ← 応援ありがとうございます




【2008/10/24 14:16 】 | バラといっしょ | コメント(10) | トラックバック(0) | page top↑
羊の耳を使ってアレンジ
 ← 人気ブログランキングヘ




朝は薄日が射しこんで春のような暖かさですが、午後には雨の予報です。庭のハナミズキの紅葉が進んでいます。
紅葉のハナミズキ1




バフ・ビューティはいろいろな顔を見せてくれます。今日は小さめでアプリコット色の強い花に。
バフ・ビューティ302IMG_7348




ジュビリー・セレブレーションの花がどんどん大きくなって重そうです。夏の花が小さくて心配したのが嘘のようです。今度は、まだいっぱいつぼみを付けたバラの木の体力が心配になります~。
ジュビリー・セレブレーション202IMG_7313




少しずつ咲いていたスヴニール・デリズ・ヴァルドンの最後の花です。
スヴニール・デリズ・ヴァルドン




アイスバーグもぽつぽつと咲き続けています。これは最初に咲きはじめたアイスバーグ株の1輪。
アイスバーグ




ズーイェンフェウーはまだしばらくは楽しめそうです。
ズーイェンフェウー115IMG_7332




ラムズイヤー、直訳すると「ヒツジの耳」になりますが葉の形がヒツジの耳に似ているのでしょうか。葉がワタのような毛におおわれて面白い感触です。
ラムズイヤー2IMG_7392


ラムズイヤー、ビオラ、シュガーパイン、ディアスシアを入れて。
ラムズイヤー101IMG_7337






昨日は、PECOママさんのお店でおいしい生パスタの夕食でしたスパゲッティ
PECOママさんはペットを連れてパリに行った先輩飛行機・・・そのブログを読んで勇気づけられました。 


トイプードルレッド最近やってきたゴンゾウくんとゴンゾウくんに押されぎみでちょっと憂鬱そうなペコちゃんに会いました。
元気に動き回るゴンゾウくんの写真はボケてしまいましたので、可愛い写真はPECOママさんのブログへ (戻ってきてベルの写真も最後まで見てください。クリックもよろしく!)
PECOちゃんとゴンちゃん4


ベルにクッキーいただきました。写真は生後3ヵ月のベル。
クッキーIMG_7431



にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ ←ベルにワンクリックお願いしま~す(ランキング落ちていますのでよろしく!)


 ← 応援のクリックありがとうございます



【2008/10/23 12:15 】 | 庭の草花 | コメント(14) | トラックバック(0) | page top↑
なが~く咲きつづけて 
 ← 人気ブログランキングヘ




最近は散歩の通り道に孔雀アスターが咲いているのをよく見かけます。
孔雀アスター101IMG_7349


通りに沿った畑では真夏も元気に咲いていた百日草(ジニア)がまだ咲き続けています。ジニアは100日(=長期間)咲き続ける丈夫なキク科ジニア属の一年草。
ヒャクニチソウ101IMG_7354


庭の花壇に咲くジニア・リネアリスを摘んで。蒸し暑い夏を乗り越えて涼しげに咲き続けています。
ジニア・リネアリス101IMG_6857




次から次へと冬の間も咲き続けるスノー・グースは通りがかる人に評判が良いイングリッシュローズ・・・伸びた枝に連なるように小さな白い花をたくさん付けています。
スノー・グース301IMG_7341


日当たりの良い南側の場所が合っているようです。同じ時期に東側に植えたスノー・グースは細々と生きている状態なので・・・泣き
スノー・グース304IMG_7345-1




同じく庭の東側に植えて枯れそうだったアスピリンローズは鉢に植え替えて徐々に元気になってきました。咲きはじめはピンクがかって咲き進むと白くなった花は長く咲き続けます。
アスピリン・ローズ小101IMG_7130アスピリン・ローズ小201IMG_7371


アスピリン・ローズ102IMG_7133




フランス・デルバールのローズ・デ・キャトル・ヴァン。花弁がぎっしり詰まって花持ち良く咲き続けています。
21ローズ・デ・キャトル・ヴァン2IMG_4430




今年、庭のアーチやオベリスクはお気に入りのオールドローズで統一しました。春は楽しめても秋にはまったく咲きそうもありません。去年までバタースコッチがいつも咲き乱れていたことを思い出すと四季咲きのバラも配したくなります。


どうしようかなぁとあれこれ考えていると・・・チェルシーガーデンから来年春に向けたローズ・リストが送られてきました。そろそろ来年への準備が始まります。
チェルシー・バラリスト1IMG_7373


目移りするほど沢山のバラを前に、植えてみないとわからないことも多く・・・・どうしようか思案中です。
チェルシー・バラリスト2IMG_7374





       バラもいいけど・・・ときどきは一緒に遊んでェー犬
             ベル3916IMG_6911


         ヨロシクお願いしまぁす・・・お願い3ぺこり
      ベル3912IMG_6897


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ ←ベルに応援のワンクリックお願いしま~す


 ← 応援のクリックありがとうございます




【2008/10/22 14:28 】 | バラといっしょ | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
サーモンピンクの大輪花
 ← 人気ブログランキングへ




秋晴れの日が続いています。秋のバラが咲いて庭に出るのが楽しい日々・・・道行く人が声をかけてくれたり、狭い庭に子供たちが入ってきたり。ちょっとしたオープンガーデンの気分を味わって・・・。


青空に映えるマダム・アルフレッド・キャリエール。
マダム・アルフレッド・キャリエールIMG_7309




充電半ばですが・・・サーモンピンクの花を咲かせたジュビリー・セレブレーションが「見て!」と言っているようでアップしました。大輪の秋の花は夏の3~4倍の大きさです。
ジュビリー・セレブレーション109IMG_7227


もうすぐ開きそうなつぼみ。
ジュビリー・セレブレーション115IMG_7293


夏にたくさん咲いて心配していた夏バテもなく・・・秋も次から次へと咲いています。
ジュビリー・セレブレーション105IMG_7218-1




小さな花を咲かせるアンヌ・ボレインはいつ見てもキュートです。
アンヌ・ボレイン301IMG_7280



秋咲きのオキザリス・パルマピンクの花が咲き始めました。葉っぱがユニークです。
オキザリス・パルマピンクIMG_7301




久しぶりに行った三宿のアンティーク・ショップ。ルリマツリとジュランタが咲き乱れていました。
三宿グローブ1IMG_6871


ショッピングのあと立ち寄った表参道ヒルズも久しぶり。
表参道101IMG_7261


世界トップクラスのショコラティエ、ジャンポール・エヴァンのお店。チョコレートを買う人たちがまるで宝石を見ているような雰囲気です。
表参道102IMG_7263


表参道の通りのカフェテラスで休む人たち・・・ここもパリ風(?)。
表参道103IMG_7269






穏やかな気候・・・足取りも軽く人
ベル3802IMG_6865


いつもの散歩道も興味津々・・・ゆっくりと時間をかけていいな
ベル3804IMG_6868


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ ←ベルに応援のワンクリックお願いしま~す


 ← 応援のクリックありがとうございます



【2008/10/21 11:56 】 | バラといっしょ | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
秋晴れの日の庭の花
 ← 人気ブログランキングへ




庭の姫シャラの木の間から青空がのぞいています。昨日、今年2度目の剪定をしてもらいました。1株から出ているたくさんの幹が太くなって、東京では珍しいほど大きな木に育っています。
シャラ101IMG_7184


ハナミズキが紅葉して落ち葉の掃除も大変になってきました。マダム・アルフレッド・キャりエールの花が一輪見えます。
紅葉のハナミズキ5IMG_6795


アプリコット色のバフ・ビューティの花びらは咲き進んで白っぽくなってきたようです。
バフ・ビューティ205MG_6735


スノー・グースは毎日少しずつ新しい花を咲かせています。
スノー・グース202IMG_7186


朝日を背に受けて・・・グルス・アン・アーヘン。
グルス・アン・アーヘン201IMG_7162




ウィリアム・シェイクスピア2000が咲きはじめました。場所が合わなかったのか地植えしてから元気がなくなり枯れそうになって・・・昨年、鉢に戻して復帰です。
ウィリアム・シェイクスピア2000-106IMG_7039


少し咲き進んで、浅いカップ形でクォータ・ロゼット咲きの花も。
ウィリアム・シェイクスピア2000-109IMG_7070




夏にいっぱい咲いたのに花が小さくてアップできなかったジュビリィ・セレブレーション。秋もつぼみを沢山つけています。これからどんな花を見せてくれるのか・・・jumee☆excite1bjumee☆excite2
ジュビリー・セレブレーション102IMG_7158


ナエマは次から次へとつぼみが開いています。
ナエマ205IMG_7120-1


咲き進んだナエマは今にも散りそうだったので・・・この1枚は昨日の夕暮れどきに撮りました。
ナエマ201IMG_7114


木陰で咲く淡いピンクのシュウメイギクがなが~くいつまでも元気。
シュウメイギク102IMG_6636


咲き進んだアンヌ・ボレイン。
アンヌ・ボレイン202IMG_7084


ズーイェンフェウー。つる仕立てにしようか小さく育てようか・・・考えているところです。
ズーイェンフェウー111IMG_7197


たくさんのつぼみをつけて・・・これからしばらく楽しませてくれそうなスヴニール・ドゥ・ラ・マルメゾン。
スヴニール・ドゥ・ラ・マルメゾン102IMG_7171




バラの傍らでディアシスが花を咲かせています。
ディアシス101IMG_7176






青空の広がる気持のいい日晴れ・・・これから一緒にお出かけです♪
ベル3702IMG_6820


飼い主になり変わりまして・・・しばらくブログをお休みしますが、心配しないでまたのぞいてみてくださいblog
ベル3701IMG_6816


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ ←ベルに応援のワンクリックお願いしま~す


 ← 応援のクリックありがとうございます




【2008/10/17 14:26 】 | バラといっしょ | コメント(12) | トラックバック(0) | page top↑
旧古河庭園のバラ
 ← 人気ブログランキングへ




雨上がりの夕暮れ前、駒込駅に近い旧古河庭園のバラを見てきました。まだ3分咲きのバラがレンガ造りの洋館を背景にしっとりと咲いていました。


入口から芝生を通り抜けて洋館の手前を左側に入ると、マリーゴールドの花壇とバラ園が目に入ってきます。
旧古河庭園1IMG_6919


鏡を置いたり、小さな噴水があったり・・・楽しい演出です。
旧古河庭園3IMG_6921-1


フレンチレース(フロリバンダ)に遭遇して嬉しくなりました。東京の庭から田舎に移した懐かしいバラのひとつ・・・。
旧古河庭園30フレンチレースIMG_7025




洋館の南側には、窓辺の近くに咲くローラ(オレンジのハイブリッドティー)。
旧古河庭園11ローラIMG_6946


プリンセス・オブ・ウェールズ(フロリバンダ)は見ごろでした。故ダイアナ妃に贈られたという品種。花もちがよくて病気にも強いようです。
旧古河庭園14プリンセスオブウェールズIMG_6954



階段を下りると、テラス式バラ園が広がります。
旧古河庭園25IMG_6986


旧古河庭園21IMG_6976


フルーツの甘い香りがほのかに漂ってきます。サマー・ドリーム(HT)。
旧古河庭園27サマードリームIMG_7002


階段から続く道の両サイドにバラの花壇、さらに階段を下りていくと日本庭園につながります。武蔵野台地の斜面と低地を生かした3段階の庭園です。
旧古河庭園43IMG_6959


鮮やかな色のピンク・ピースに惹きつけられました。
旧古河庭園22ピンクピースIMG_6981


旧古河庭園23ピンクピースIMG_6982


気になったバラたちです。


丹頂(HT)。名前の由来は白い花弁の先に紅がさす姿が鶴の丹頂を思わせることからきています。
丹頂2IMG_6998-1


子供のころに庭で咲いていた思い出のあるピース(HT)です。第二次世界大戦の終戦の年、平和を祈願して名付けられたバラ。
旧古河庭園17ピースIMG_6969


花弁の表と裏の色が違うキャプリス・ドゥ・メイアン(HT)。
旧古河庭園29キャプリスドゥメイアンIMG_7018


花色が魔法にかかったように変化するというアブラカダブラ(HT)。
旧古河庭園32アブラカタブラIMG_7028


洋館の雨戸が閉まり閉園の時間(17時)がせまってきました。短い時間ですが洋館とのハーモニーを満喫することができました。来週が最高の見ごろかもしれません。
旧古河庭園44IMG_7035-1





ゆったりした昼寝の時間にこにこ・・・
ベル3610IMG_6907


思いがけないお留守番に・・・恨めしそうに ムゥ
ベル3611IMG_6912


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ ←ベルに応援のワンクリックお願いしま~す


 ← 応援のクリックありがとうございます



【2008/10/16 13:55 】 | その他 | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
赤紫色のトラデスカント
 ← 応援のクリックありがとうございます




朝は薄暗かった厚い雲がしだいに消えはじめ・・・明るくなった雲の合間から青空がのぞき陽が射し込んできました。


スヴニール・ドゥ・ラ・マルメゾンが、もうすぐ秋の顔も見せてくれそうです。庭では一番元気なバラ・・・1年を通して繰り返し何度も咲いてくれます。雨に弱いので鉢植えにして大切に育てているのがいいのかもしれません。
スヴニール・ドゥ・ラ・マルメゾン1IMG_6823




毎日次々に花を咲かせているマダム・アルフレッド・キャリエール。高く伸びたシュートの先で葉っぱに隠れるように咲いている花はカメラにも収まらなくて トホホ・・・やっと撮れた一枚。香りでその存在をアピールしています。
マダム・アルフレッド・キャリエール5IMG_6834-1


同じように高い場所で、風に揺れながら庭を見下ろすように咲くモールヴァン・ヒルズ。
モールヴァン・ヒルズ1IMG_6815




トラディスカントの花が開いてきました。中央は赤い色、外側が少し紫がかっています。イングリッシュローズの赤系では一番暗い色調といわれているバラ。
トラディスカント305IMG_6603


先に開きはじめたトラディスカントは紫色が強くなってきました。
トラディスカント15IMG_6867


咲き進む前のトラディスカントは濃い赤。
もうひとつの古株のトラディスカントはまだつぼみも付けていません。地植えの場所が問題なのか・・・春には花を咲かせていても年々少しずつ弱っているようで気がかりです。冬に鉢植えに変えてリハビリをすべきか・・・思案中。
トラディスカント201IMG_6605




バラの下のベロニカ。
ベロニカ101IMG_6786




秋のアスピリンローズ(リハビリ中)はどんな花をみせてくれるでしょう・・・。
アスピリンローズ3IMG_6910




ローズ・デ・キャトル・ヴァン(フランス・デルバール社)がトラディスカントと色を競うように花を開きはじめています。
ローズ・デ・キャトル・ヴァン102IMG_6592




窓際の机の上に飾ったマトカリアとカーネーション。素朴な花で部屋が潤います。
マトカリア花瓶IMG_6853




後ろ脚が曲がってて、座り方がヘン痛む足
ベル2502IMG_6761


エッアイコン名を入力してください
ベル2509IMG_6780


これならいいですかOK?
ベル2506IMG_6772


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ ←ベルに応援のワンクリックお願いしま~す


 ← 人気ブログランキングへ




【2008/10/15 13:57 】 | バラといっしょ | コメント(11) | トラックバック(0) | page top↑
バラも秋の色に近づいて
 ← 応援のクリックありがとうございます




連休明けの朝はうす曇り・・・午後には雨が降ってきそうな気配です。


アンヌ・ボレイン(イングリッシュローズ)のつぼみが開いて、サーモン・ピンクの花びらがぬくもりを感じさせてくれます。
アンヌ・ボレイン201IMG_6776




今朝のイントリーグ(フロリバンダ)。少しずつ寒くなり・・・咲き進んで紫色が強くなってきました。
イントリーグ201IMG_6752


数日前のイントリーグの赤みを帯びたつぼみです。
イントリーグ105IMG_6502




バラのそばで咲くレウカンサ(別名アメジストセージ)は晩秋まで楽しむことができます。
アメジスト・セージ2IMG_6319




アイスバーグの花びらがすっかり開きはじめて、つぼみの数もあと僅かです。
アイスバーグ201IMG_6764




つぼみを沢山つけたズーイェンフェウー(オールドローズ・チャイナ)。1輪の花だけが先に咲きはじめて・・・。
ズーイェンフェウー110IMG_6540 (2)




秋が深まるにつれて、ルイ14世(オールドロ-ズ)の黒色が濃くなってきています。
ルイ14世105IMG_6541


つぼみも残り少なく・・・ルイ14世の秋一番のバラは終りに近づいてきました。
ルイ14世109IMG_6571






ビオラ、シロシキブ、プミラ、そしてお気に入りの宿根リナリア・アンティークシルバーを使ってブリキの器にさりげなく。
     寄せ植え204IMG_6782-1






3連休中の夜、自由が丘のカフェ・レストランで・・・ちょっと肌寒くなって丸まってjumee☆faceA134
ベル2301IMG_9956


ランプの灯りに顔が照らされて、暖かそうルンルン
ベル2304IMG_9963


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ ←ベルに応援のワンクリックお願いしま~す


 ← 人気ブログランキングへ



【2008/10/14 13:51 】 | バラといっしょ | コメント(10) | トラックバック(0) | page top↑
青空の下で咲く庭のバラ
 ← 応援のクリックありがとうございます




「体育の日」の東京は晴天の運動びより。アンヌ・ボレイン(イングリッシュローズ)も秋の花を見せはじめました。
アンヌ・ボレイン1IMG_6721 (2)


たくさん花をつけたスノー・グースにもやわらかい秋の陽射し・・・。
スノー・グース1IMG_6721


濃い赤紫色のイントリーグ(フロリバンダ)。強い香りが漂ってきます。
イントリーグ101IMG_9893


おととし、山梨のコマツガーデンで買ったズーイェンフェウー(オールドローズ・チャイナ)のつぼみ。四季咲きでつる仕立てにもできるので、コマツガーデンの後藤みどりさんのおススメでした。
ズーイェンフェウー107IMG_9905


いつもうつむくように咲くレディ・ヒリンドンが何故かしっかりとこちらを向いて・・・。
レディ・ヒリンドン2IMG_6627




青空に向かって、バフ・ビューティがつるの先に花をつけています。
バフ・ビューティ110IMG_6735




まだまだ早いと思いながら・・・庭にもすこしずつビオラが増えています。バコパ、宿根リナリア、ミカニアデンタータと一緒に。
ビオラの寄せ植えIMG_6635


宿根リナリア・シルバーアンティーク。
リナリア1IMG_6706




ナエマ(フランス・デルバール)のつぼみも花びらを大きく開きました。
ナエマ2IMG_6667






これから庭仕事ですか絵文字名を入力してください
ベル2423IMG_0047


今日は体育の日・・・天気もいいし・・・ちょっと苦手な運動がしたいなぁjumee☆stretchingR2 jumee☆WeightLifting2b
ベル2403IMG_9985


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ ←にほんブログ村のベルにワンクリックお願いします


 ← 人気ブログランキングへ






【2008/10/13 13:45 】 | バラといっしょ | コメント(11) | トラックバック(0) | page top↑
神代植物園で秋のバラ
←人気ブログランキングへ




ダリア園を通り過ぎると左に国際ばら新品種コンクール花壇が見えてきます。ここにはバラの名前はなく、代わりに番号札が添えられていました。
形の良い華やかなバラ・・・
a神代植物園ー国際ばら新品種コンクール花壇1IMG_9715


清楚なバラも。
a神代植物園ー国際ばら新品種コンクール花壇2IMG_9719




274種、約5,100株のバラの花が咲き乱れるバラ園。10月7日(火)~10月31日(金)、秋のバラフェスタを開催中で、すでにほとんどのバラが満開に近い状況です。中央奥の建物は大温室。
b神代植物園ーバラ園5IMG_9817


バラの様子です。
c神代植物園ーその他のバラ7IMG_6412


c神代植物園ーその他のバラ1IMG_9738


b神代植物園ーバラ園12IMG_9762


b神代植物園ーバラ園11IMG_9789


黄色いバラはフロリバンダのドクター・ファウスト。向こうに見える白いバラは・・・
c神代植物園ードクター・ファウスト1IMG_9807


アイスバーグです。
c神代植物園ーアイスバーグ1IMG_9800


天に向かってそびえるように咲くカトリーヌ・ドヌーブ。
c神代植物園ーカトリーヌドヌーブ1IMG_6434


ハイブリッド・ティのカリーナ。
c神代植物園ーカリーナ4IMG_6402


赤いバラはハイブリッド・ティのアメリカーナ。
c神代植物園ーアメリカーナ1IMG_9771


同じくハイブリッド・ティのクローネンブルグ(左)とバニラ・パフューム(右)。
c神代植物園ークローネンブルグとバニラ・パフューム1IMG_9780


ダブル・ブライト?
c神代植物園ーその他のバラ2IMG_9741


花霞。
c神代植物園ー花霞1IMG_9764


庭に咲いていたふたたび出会えた懐かしいバラ・・・ブラック・ティーとプリンセス・ミチコ。「ステキなバラですね」と道行く人に声をかけられたバラ・・・でも広い庭の方が似合いそうで、田舎に移植したのは3~4年前のことです。
c神代植物園ーブラック・ティ1IMG_9753


c神代植物園ープリンセス・ミチコ2IMG_6466


しばらくの間、たくさんのバラの姿と香りを堪能しました。
b神代植物園ーバラ園10IMG_9829-1


休憩所のそばで咲いていた小さな花が可憐なドイツのバラ・サマー・ウィンドウ。
c神代植物園ーサマー・ウィンドウ2IMG_9823


バラ園を出ると十月桜が咲いて。
d神代植物園-十月桜2IMG_9851



野草園を通って出口に向かい、神代植物園を後にしました。
e神代植物園ー野草園近く3IMG_9858






今朝はずうっと気温が下がってベルには心地よい日・・・肉球1
ベル3204IMG_9921


ヌクヌクした家の中もゼンゼン飽きないし・・・おうち
ベル3206IMG_9935


一日中、外で散歩するのもスゴォク楽しい季節ですjumee☆walkdog1
ベル3211IMG_9947


応援のクリックありがとうございます
↓              ↓
   にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ



【2008/10/12 14:54 】 | その他 | コメント(9) | トラックバック(0) | page top↑
久しぶりの神代植物園
 ← 応援のクリックありがとうございます



久しぶりに訪れた深大寺。今が見ごろのバラの様子が気になって隣の神代植物園にも寄ってみました。


神代植物園内の大芝生の中央には高さ約4m、直径約7mのパンパスグラス。密集する大きな株に驚かされます。40年以上の古株だそうです。
神代植物園-パンパスグラス4IMG_9848


神代植物園-パンパスグラス2IMG_9838




入口付近ではミニバラ盆栽展が開かれていました。
神代植物園-ミニバラ盆栽展1IMG_9679


バラ園へ向かう途中にあるダリア園。見事に咲いた色とりどりのダリアのまわりはアマチュア・カメラマンがいっぱいです。
神代植物園-ダリア1IMG_9689


こんなに大きなダリアは狭い庭では楽しむことができそうもありません。
神代植物園-ダリア6IMG_9705


神代植物園-ダリア3IMG_9693


神代植物園-ダリア4IMG_9700


ダリア11IMG_6388


超人(ちょうじん)。そばで見るとその大きさと迫力にナルホドと納得です。
超人IMG_6382


舞姿(まいすがた)と名付けられた紅白に色どられた可愛いダリアも・・・。
まいすがたIMG_6380




植物園の木々の中は空気が澄んでいるように感じます。
神代植物園-木々2IMG_9831


夏の花(6~8月頃)アメリカデイゴ。この時季に咲いているのは温暖化と関係しているのでしょうか・・・。
アメリカデイゴIMG_6528




バラ園に着くと、もうすっかり見ごろを迎えているようです。次回以降に・・・。
神代植物園バラ1IMG_9771






植物園に入る前、ベルといっしょにいつものお蕎麦屋さんへ。道を挟んだ向かい側には水車が見えます。
水車IMG_6377


紅葉前の美しい緑のもみじに囲まれての食事です。
神代植物園-モミジ1IMG_9652


暑くもなく寒くもなく・・・・秋は眠くて・・・ウトウト・・絵文字名を入力してください
神代植物園-ベル9IMG_9646


いい匂いが・・・秋は食欲・・・睡魔に勝って眼がパッチリ顔
神代植物園-ベル7IMG_9640


大好きなおソバでしたそば
神代植物園-ベル16IMG_9665


応援のクリックお願いします
↓              ↓
   にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ






【2008/10/11 13:57 】 | その他 | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
秋のトラディスカント
 ← 応援のクリックありがとうございます




今朝の東京は青空がのぞく嬉しい晴れ。高く伸びたシュートの先にはマダム・アルフレッド・キャリエール(オールド・ローズ)の花が。数日前、あまりに多くなったシュートを半分ほど切り落としたはずなのに・・・まだ葉が混み合っているようです。
マダム・アルフレッド・キャリエール103IMG_9610


マダム・アルフレッド・キャリエール105IMG_9615




濃赤色のイングリッシュローズ、秋のトラディスカントが咲きはじめました。春よりも小さな花びらが背後からの朝日にまぶしそうです。
トラディスカント107IMG_6342


イングリッシュローズの中で一番お気に入りの赤いバラ。別の枝にも花が。
トラディスカント108IMG_9602




フランス・デルバール社のローズ・デ・キャトル・ヴァンのつぼみ。庭の秋のバラが少しずつ咲きはじめています。
ローズ・デ・キャトル・ヴァンのつぼみIMG_6228




今朝のバフ・ビューティ。
バフ・ビューティ5IMG_6328




バラの下には元気いっぱいのシュウメイギク。
シュウメイギク2IMG_6316


ブルーのアズレアも涼しそうな装いで。
アズレア3IMG_6307






朝早く出かけて暗くなってようやく帰宅・・・家の中でホッとひと息ついてため息ほっため息。。
ベル3201IMG_9597


ベルにワンクリックお願いしますにほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ


人気ブログランキングヘ     




【2008/10/10 22:27 】 | バラといっしょ | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
はじめての多肉に触れて
 ← 人気ブログランキングヘ




ところどころに青空が見えて雲の間からはやわらかな秋の陽が漏れています。今朝、バフ・ビューティの花が一輪咲いているのを見つけました。
バフ・ビューティー3IMG_6260


バフ・ビューティー8IMG_6263



開きはじめのグリーン・ローズ(ウィリディフローラ)。先日の補足を・・・このバラはオールド・ブラッシュの枝変わりでオールドローズ・チャイナの一種です。
グリーン・ローズIMG_6294


四季咲きのカーネーションも晴れた空の下で明るく咲き出しました。
カーネーション2IMG_6257




はじめての多肉に挑戦です。先日、園芸店で見かけたガラスの器に入った多肉に惹かれ・・・ブリキの器に寄せ植えしてみました。今まで食わず嫌いのように避けてきた多肉・・・ひとつ植えてみるといろいろ試したくなって興味がわいてきます。
多肉104IMG_9596


森風のアレンジメントを添えて。
花瓶604IMG_9591


家の中に飾れるのも魅力です。
多肉107IMG_9581






はじめて見る多肉に恐る恐る・・・こえー
ベル3101IMG_9530


なんだか変わっていて深みにはまりそうかも・・ですネF☆Cultivation・四つ葉
ベル3110IMG_9561


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ ←にほんブログ村のベルにワンクリックお願いします


 ← 応援のクリックありがとうございます






【2008/10/09 12:55 】 | 庭の草花 | コメント(10) | トラックバック(0) | page top↑
どこか違う同じバラ
←人気ブログランキングへ


昨夜からの雨でバラの花びらも散ったり痛んだり・・・涼しい朝です。


小雨が降る中で下を向く、今朝のモールヴァン・ヒルズ。
モールヴァン・ヒルズIMG_6213


エリカ・リンネオイデス。毎年庭で咲くエリカ・メランセラとは趣きが異なって・・・先日買ってきました。
エリカ・リンネオイデスIMG_6219




雨になる前の昨日のバラです。


もう何年も大きなバラの木の横で細々と咲くマダム・ヴィオレ。今年の冬は鉢に戻してリハビリを・・・とプラン中。
マダム・ヴィオレ1IMG_6157


雨で散ったガートルード・ジェキル(イングリッシュローズ)。雨で濡れる前しばらくの間、濃厚なオールドローズ香を楽しむことができました。
ガートルード・ジェキル203IMG_6176


ガートルード・ジェキル3IMG_5989




2つめのアイスバーグの株から花が咲きはじめました。同じアイスバーグなのに、どことなく雰囲気が違います。1枚目の写真が今回咲いた花・・・日本的な風情も。そして2枚目が先に咲きはじめた花です。
アイスバーグ301IMG_6146


アイスバーグ301IMG_9068






しっとりした雨にすっきりしない空雨 pkk・・・仕方ないのでうちの中で一人遊び犬
ベル3007IMG_9502


一人じゃつまらなくて・・・気をひいたり・・ウインク(??)したりてへっ
ベル3019


応援のクリックありがとうございます
↓              ↓
   にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ




【2008/10/08 13:48 】 | バラといっしょ | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
グリーンローズが咲いて
雲の合間から青空がのぞく朝の散歩の途中・・・やわらかな秋の日差しの中でピンクのノウゼンカズラが咲いていました。
zノウゼンカズラ1IMG_6013


緒形拳さんが亡くなったという残念なニュースが流れてきて・・・。


庭で咲き続けるアイスバーグ・・・純白の花びらはやはり晴れた日には輝いています。
アイスバーグ103IMG_9424




春はピンク系、秋はオレンジ系のアプリコット色のスヴニール・デリズ・ヴァルドン。オールドローズには珍しく四季咲き・・・秋にもたくさん花を咲かせるのが嬉しいバラです。
スヴニール・デリズ・ヴァルドン101IMG_9431


咲き進んだグルス・アン・アーヘン。
グルス・アン・アーヘン101IMG_9422




ウィリディフローラがたくさん咲いています。別名グリーンローズとして知られているオールドローズ。華やかなバラの引き立て役として庭を引き締めてくれています。花弁のように見えるものは苞葉が変化したと思われているようです。
グリーン・ローズ108IMG_5851


グリーン・ローズ104IMG_5849




庭の片隅で咲く白とピンクのオキザリス。花壇を一日も早く秋の装いに・・・球根もそろそろ植えなくては・・・少し焦りはじめたこのごろ。
zオキザリス3IMG_6024


zオキザリス2IMG_6019


今夜から明日にかけて東京はまた雨の予報。


朝の日差しの下で・・・花びらをいっぱいに開いたシャリファ・アスマ。
シャリファ・アスマ106IMG_9435


シャリファ・アスマ103IMG_9432






毛がすっかり多くなって・・・これから美容院に行ってきますヅラ
ベル2810IMG_9405


美容院に行ってきました・・・リボンもつけてすっきりラブリー


ベル2905IMG_9445


音譜 なんだか外を歩きたい気分です ルンルン
ベル2902IMG_9439


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ ←にほんブログ村のベルにワンクリックお願いします


 ← 人気ブログランキングへ




【2008/10/07 14:26 】 | バラといっしょ | コメント(11) | トラックバック(0) | page top↑
雨のしずくに濡れて
雨が降る朝の庭に小鳥がたくさん舞い降りて何かをついばんでいました。外に出ると小鳥たちはいっせいに飛び立って・・・庭の花にはたっぷりのしずくです。


うす紫のブラキカム。
106ブラキカム2IMG_6102


アイスバーグにはやっぱり湿った空より晴れた青空が似合います。
106アイスバーグ1IMG_6059


シャリファ・アスマも・・・。
106シャリファ・アスマ1IMG_6066


106シャリファ・アスマ3IMG_6075


バラの陰でひっそりと咲くユーパトリウム。
106ユーパトリウム1IMG_6119


今朝のスノー・グースは少しピンクがかって見えます。
106スノー・グース1IMG_6083


咲きはじめたグルス・アン・アーヘンも雨に濡れて・・・。
106グルス・アン・アーヘン1IMG_6051


秋のバラのつぼみがすこしずつ付きはじめています。


ブラック・バカラのつぼみ。
106つぼみ1IMG_6068


もうすぐ開きそうな淡いラベンダー色のマダム・ヴィオレ。花びらが雨で傷まないことを願って・・・。
106マダム・ヴィオレ3IMG_6125






午後から雨があがって・・・近くの野川ではススキが風に揺れていました。秋もあっという間に深まりそうです。
106野川2IMG_6132





雨の中の散歩も終えて・・・・待ちに待ったおやつの時間ビスケット
ベル1513IMG_8262


ながぁい(?)足を投げ出して・・・楽しいひととき・・・ルン・・
ベル1517IMG_8270


・・も・・・あっという間に過ぎてしまいましたend01
ベル1520IMG_8275



にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ ←にほんブログ村のベルにワンクリックお願いします


 ← 人気ブログランキングへ




【2008/10/06 15:40 】 | バラといっしょ | コメント(10) | トラックバック(0) | page top↑
休日の公園に立ち寄って
 ← 人気ブログランキングへ




今日は曇り日、夜からは雨が降りだしました。雨に濡れる前の今朝の庭から・・・マチルダ、グルス・アン・アーヘン、カスミソウ、そしてコスモスのようなシュウメイギクを。


開きはじめたマチルダ。
105マチルダ2IMG_5945


剪定した枝から秋のつぼみが付きはじめました。グルス・アン・アーヘン。
105グルス・アン・アーヘンIMG_5983


ピンクのカスミソウ。
105カスミソウIMG_6048


淡いピンク色の清楚なシュウメイギクが咲き始めました。バックのシュウメイギクのピンクと比べるその色の違いがわかります。
105シュウメイギクIMG_5996




昨日は10月に入って最初の土曜日。秋晴れで絶好の外出日よりとなりました。


皇居前に広がる芝生では陽を避けて松の木陰でのんびり憩う人の姿・・・。
皇居前IMG_5887


通りがかった日比谷公園ではグローバルフェスタ2008(国際協力のためのイベント?)が開催されていました。NGO活動紹介や各国の料理販売など国際協力に関わる団体のブースがいくつも並び、野外音楽堂からは歌声も聞こえて・・・。
日比谷公園4IMG_9288


バラの開花状態を見たくなって花壇をのぞいてみると・・・バラの見ごろはもう少し先のようです。写真のバラは画家の名前が付けられたカミーユ・ピサロ(フランス・デルバールローズ)。
日比谷公園2IMG_5909


ジリアは元気いっぱいです。
日比谷公園8IMG_9312


日比谷公園9IMG_9317


ベルの散歩は東京タワー下の芝公園で。
     東京タワー2IMG_9235


芝公園前のとうふ屋。うしろの東京タワーには一見不釣り合いに思える日本的な建物が不思議に合っています。
芝公園4IMG_9273


ドウダンツツジが紅葉しはじめていました。
芝公園2IMG_9271




日比谷公園にはいろいろな国の人がいて・・・食べ物のブースからはおいしそうな匂いが・・・ついキョロキョロと落ち着かないベルペコちゃん
日比谷公園のベル4IMG_9334


芝公園でも同じようなベンチで・・・散歩のあとにひとやすみ裸のポメ
芝公園のベル1IMG_9237


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ ←にほんブログ村のベルにワンクリックお願いします


 ← 人気ブログランキングに参加中です




【2008/10/05 20:06 】 | 庭の草花 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
朝日を浴びる庭の花
朝から青空の広がる気持の良い一日。風邪をひいて安静にと病院で言われて・・・なのに、庭の写真をとったあと青空に誘われて外に飛び出しブログ更新が遅くなりました。


朝日に向かって咲くモールヴァン・ヒルズ(イングリッシュローズ)。
zモールヴァン・ヒルズ1IMG_5746


スノー・グース(イングリッシュローズ)。
zスノー・グース1IMG_5781


アイスバーグ(フロリバンダ)も朝日を浴びてまぶしそうに。
zアイスバーグ1IMG_5765


シスター・エリザベス(イングリッシュローズ)は今日も咲き続けて。
シスターエリザベス303IMG_9067


マチルダ(フロリバンダ)がもう少しでまた咲いてくれそうです。
zマチルダIMG_5800




朝日を受けて花壇もイキイキしています。ダリアのバックに千日小坊。千日小坊のキャチフレーズ「秋風に包まれたいから・・・」にも惹かれて毎年秋一番に迎える花。
z花壇の花1IMG_5792


秋と共に少しずつ元気になってきた黄色のブラキカム。
z花壇の花2IMG_5795


クジャクソウの小さな白い花も開いて。
zクジャクソウ1IMG_5721


シソ科オルトシフォン・ラビアツス、別名ピンクセージの花も踊るように咲いています。
zオルトシフォン・ラビアツスIMG_5713




ベルが生まれるずっと前からいる猫(人形)の前で・・・突然の外出に驚いてびっくり
ベル2708IMG_9230


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ ←にほんブログ村のベルにワンクリックお願いします


 ← 人気ブログランキングヘ






【2008/10/04 23:50 】 | バラといっしょ | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
秋の陽が射しこむ庭で


庭に穏やかな風が吹き、秋の陽が射しこんでバラも輝いています。シャリファ・アスマ(イングリッシュローズ)。雨のしずくに濡れたバラもいいけれどやっぱり晴れの日のバラは格別です。
シャリファ・アスマ302IMG_5675


咲き進んだシャリファ・アスマの花・・・庭に甘いフルーツ香が漂っています。
zシャリファ・アスマ6IMG_5693


フランシス・デュブルーユ(オールドローズ・ティー)・・・リハビリ中なので花びらが少なくて・・・それでもベルベットのような深みのある濃赤色は健在です。
zフランシス・デュブルーユ3IMG_5651


今日のアイスバーグを。いくつもの蕾が開きはじめています。
zアイスバーグ4IMG_5665


アイスバーグ304IMG_9070


zアイスバーグ2IMG_5698-1




花壇で咲くカワラナデシコとベロニカ。
zナデシコ1IMG_5717


庭の片隅でひっそりとオキザリスが咲いて。
zオキザリスIMG_5077




いつもの通り(?)オスマシの顔・・・おすまし
ベル2504IMG_9132


おやつのガムチューを見つけると・・・目がキラキラ輝いておめめ
ベル2514IMG_9153


身をのりだして・・・ビスケット
ベル2518IMG_9157


もう、夢中です!
ベル2531IMG_9173


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ ←にほんブログ村のベルにワンクリックお願いします


 ← 人気ブログランキングヘ




【2008/10/03 13:50 】 | バラといっしょ | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
切り花のジャンヌダルク


散歩道にノボタン「コートダジュール」が咲いていました。はじめて見たのは10年ほど前に入ったレストランで・・・テラスのまわりを囲む大きな木々にいっせいに咲く様子が衝撃的だったことを思い出します。
zノボタン2IMG_5461-1




今日の東京は朝から青空が広がって、庭には秋の日差しがふりそそいでいます。バラ科のワレモコウ。
zワレモコウIMG_5648


先日行った園芸店で思わず買ったビオラも日ざしを受けて・・・。もうビオラの時季・・・1年がはやいです。
zビオラ1IMG_5638




同じお店で、切り花のジャンヌダルク(オールドローズ)が目にとまり、脇役の花といっしょに買って帰り・・・花瓶に入れました。
ジャンヌダルクの花瓶18IMG_9047


キク科の一年草グラスぺディア、別名イエローボール。
ジャンヌダルクの花瓶38IMG_9124


チョコレートコスモス。庭ではひとつも夏を越すことができませんでした。
ジャンヌダルクの花瓶42IMG_9116




シソ科多年草のミントも添えて。庭の花壇では大きく成長してジャングル状態・・・切り花にするとかわいい脇役に。
ジャンヌダルクの花瓶22IMG_9054




ジャンヌダルクの花瓶5IMG_9025






二子玉川にあるアンティークショップ。すっかり遅れてしまいましたが・・・イギリスのこといろいろ教えてもらったのにイギリスに行けなかったことを報告に。小さなアンティークのワイヤー・バスケット(今朝、黄色いビオラを入れたカゴ)を買ってきました。
zパイングレイン2IMG_5514




アンティークショップの中にあるレストランのテラス・・・ネギがいっぱいかかった玄米ちらしでランチです。
ベル2402IMG_8940


美味しそう美味しそうだけど・・・ネギは食べられませ~んうへー
ベル2405IMG_8953


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ ←にほんブログ村のベルにワンクリックお願いします


 ← 人気ブログランキングヘ





【2008/10/02 12:58 】 | 庭の草花 | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
アイスバーグが咲いて


雨あがりの涼しい東京。2本あるアイスバーグのうちの1本で花が咲きはじめました。秋晴れの青空に映えそうな純白の花。晴れた日に咲き進んだ花が見られることを願って・・・。
zアイスバーグ9IMG_5597


zアイスバーグ2IMG_5578


つぼみも愛らしく・・・。
zアイスバーグ3IMG_5559


アイスバーグのそばでブルーデージーが咲いてきました。
zブルーデージー2IMG_5587


やさしいピンク色のつぼみは、イングリッシュローズのシャリファ・アスマです。
zシャリファ・アスマ2IMG_5585


ダリアのブラックナイトは透き通るような黄色い花を少しずつ咲かせています。
zブラックナイトIMG_5581


夏のはじめから咲いて、寄せ植えや庭のあちこちでまだ頑張っているペチュニア・・・そろそろ秋の庭に変えるときが迫って・・・。
ペチュニアIMG_5534


これから秋の庭を飾ってくれるアメジストセージ。
zサルビアIMG_5536




出掛ける途中で旧猪俣邸の庭園を通ると、しっとりした空気の中で苔の緑がきれいでした。
苔1IMG_5140


散歩で見かける花も少ない毎日・・・遠出して、いつも花が素敵なアンティークのお店をのぞいてみると、やっぱり・・・本格的な秋の花に備えて今はがまんのときかもしれません。
zブロカント1IMG_5546


立ち寄った花屋さんでかわいい多肉を発見。多肉を育てているブログ友達のはーとさんに刺激されて・・・最近は多肉にも目がいくようになりました。
z多肉1IMG_5541




ベルと一緒にコーヒー・ブレイク。何が出てくるのかな~ケーキアップロードファイル
ベル2419IMG_8986


コーヒーだけとわかって・・・・がっかり
ベル2424IMG_9000


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ ←にほんブログ村のベルにワンクリックお願いします


 ← 人気ブログランキングヘ




【2008/10/01 12:55 】 | バラといっしょ | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。