スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
庭のバラたち-2008
2008年春に咲いた庭のバラを一覧にしました。今年の5月は雨が多くて写真がないバラはベルに代役を努めてもらっています。旅行に出かけている間に見に来ていただけると嬉しいです。バラとベルの写真は、クリックすると少し大きくなります。
今回は約3週間のフランス旅行です。パリに滞在しパリ近郊(イル・ド・フランス)やノルマンディー、ブルターニュ、ロワール地方を鉄道で回る予定です。



Old Rose


 Alba
   
  グレイト・メイデンズ
  ・ブラッシュ
  グレイト・メイデンズ・ブラッシュ2IMG_0845
 


 Bourbon
  
  ジプシー・ボーイ   スヴニール・ドゥ・ラ  ラ・レーヌ
               ・マルメゾン      ・ビクトリア
  ジプシー・ボーイ2IMG_5317  マルメゾン5IMG_4657  ラ・レーヌ・ビクトリア4IMG_8073
 

  マダム・ピエール   ルイーズ・オディエ  マダム・ロリオール
  ・オジェ                      ・ドゥ・バーニー
  マダム・ピエール・オディエ7IMG_1481  ルィーズ・オジェ2IMG_6051  ベル6IMG_6509-1




 China
 
  ブレイリーNo.2     
  ブレーリーNo.23IMG_5958




 Hybrid        Damask      Gallica
 Perpetual


  フラウ・カール     スヴニール・デュ・    イスパハン
  ・ドルシュキ       ドクトゥール・ジャマン     
  フラウカール・ドルシュキ1IMG_7348  スヴニール・デュ・ドクトゥール・ジャマン2IMG_2999  イスパハン1IMG_3129
  


 Gallica       Noisette


  カージナル・ドゥ    アリスター・ステラ  マダム・アルフレッド
  ・リシュリュー     ・グレイ         ・キャリエール
  カーディナル・ドリュシュリュ-1IMG_5963  アリスター・ステラ・グレイ1IMG_5691  キャリエール3IMG_0159
  


  Tea


  レディ・ヒリンドン    フランシス         
                ・デュブルーユ
  レディ・ヒリンドン2IMG_5303   ベル20080520-6IMG_7938-2




Hybrid Tea Rose


  ブラック・バカラ     グレー・パール
  ブラック・バッカラ1IMG_5953  グレイ・パール3IMG_3085



  マダム・ビオレ     ラ・フランス
  マダム・ビオレ1IMG_3556  ラ・フランス1IMG_0506




Floribunda Rose


  アイスバーグ      グルス・アン     ゴールド・バニー
                ・アーヘン
  アイス・バーグ3IMG_7149  グレース・アン・アーヘン2IMG_5737  ゴールド・バニー1IMG_7157



  アスピリン・ローズ
  アスピリン・ローズ1IMG_8494   


English Rose
  
  ウイリアム        スノー・グース    トラディスカント
  ・シェークスピア
  ウイリアムシェークスピア3IMG_7354  スノー・グース1IMG_6318  トラディスカント1IMG_5569



  モールヴァン・ヒルズ ザ・プリンス     ノーブル・アントニー
  マルバラン・ヒルズ3IMG_5402  ザ・プリンス1IMG_1859  ノーブル・アントニー61IMG_3543

 
  モーティマ―       アン・ブリン
  ・サックラー        (アンヌ・ボレイン)
  モーティマ・サックラー3IMG_7365  アンヌ・ボレイン2IMG_8170


  
Climbing Rose


  ニュー・ドーン      アウェイクニング   パープル
                             ・スカイライナー
  ニュー・ドーン9IMG_1925  アウェイクニング1IMG_1917  パープル・スカイライナー1IMG_6856


 
Shrub Rose


  シー・フォーム
  ベル20080528-4IMG_1814-3
    



Delbard Rose
フランス・デルバール社のバラ


  シャルトルーズ     サンテグジュペリ  ナエマ
  ・ドゥ・パルム                  
  シャルトルーズ・ドゥ・パルム7IMG_3568  サンテクジュベリ3IMG_3047  ナエマ1IMG_3042


  ローズ・デ・キャトル
  ・ヴァン
  ベル6IMG_6140-4




Other Rose


  フランソワ        ジュビリー・     バフ・ビューティ
  ・ジュランヴィル     セレブレーション
  フランソワ・ジュランビル3IMG_6048  ジュビリィ・セレブレーション5IMG_8188  バフ・ビューティ3IMG_7372
 

 


庭の様子


        バラの庭2008-2


バラの庭2008





しばらく皆さんに会えなくて寂しいですが、元気で行ってきます。
ベル209IMG_8688


夢の中で・・・・・気持ちはすっかりパリに飛んでいます。飛行機
aaaaaaaaaaaaaaaaベル-パリの夢1
ベル225IMG_8733


ベルに応援のクリックよろしくお願いします→にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ



スポンサーサイト
【2008/06/25 11:40 】 | バラの一覧 | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
切り花にして花瓶に
梅雨の晴れ間が続いて、庭いじりの日々も続いています。バラの2番花がぽつぽつと次々に咲いて、花柄を摘んだり消毒したり・・・。今日も悩みながら思い入れのある草花をたくさん整理して、買ってきた切り花のバラと一緒に花瓶に飾りました。
花瓶の花3IMG_8650



花びらのまわりがグリーンがかった珍しいバラはカメレオン。
花瓶の花5IMG_8651


白い花はスカビオサ。
花瓶の花6IMG_8652



グリーンのてまり草、黄緑の小さな花のアルケシラモリス、そして白いスカビオサ。5月初旬にイングリッシュラベンダーと一緒にたくさん植えたスカビオサ、すでに背が高くなった花はきっと留守中に困る存在になりそうで、迷った末に1つだけ残してあとは整理することに(泣)。
花瓶の花9IMG_8656


ホワイトスターも切り花に。
花瓶の花8IMG_8654


お気に入りのエリンジューム(マツカサアザミ)。エリンジュームのように高温多湿に弱くて東京の夏を越すのに苦戦する草花は旅行の前に涙をのんで処分です。
花瓶の花7IMG_8653



しばらくパソコンの横に置くことにしました。
花瓶の花2IMG_8642





フランス旅行の出発まであと約1週間です。
行き先の変更であわただしかった旅行の準備も着々と進んで、ほっと一安心。航空券とホテルの予約、フランス鉄道のフランスレールパス購入とTGV(日本の新幹線?)の予約、そしてベルの健康診断と動物検疫所への事前連絡、パリの動物病院の予約などなど・・・。
あとは荷物の整理と体調管理。パリの気候が予想できずに持って行く服装がなかなか決まりません。去年の今頃は初春か晩秋の寒さでしたが・・・。




またまたカメラの点検で新宿高層ビル街へビル・・・・・ベルは小さなケージの中でいっしょに8分音符(*゚▽゚)x2Beamed-08:Tangerine(白い背景用)
ベル101IMG_8542


狭いケージが大好きになってなかなか出てこようとしません顔
ベル103IMG_8554




【2008/06/18 09:49 】 | 庭の草花 | コメント(24) | トラックバック(0) | page top↑
梅雨の合間の晴れた日に
今日は朝から暑くなりそうな予感です。梅雨の合間に晴れたこんな日には、あれもこれもやりたいとついつい気が焦ります。でも、いったん庭に出るとキリがなくて、それだけで終わってしまいます。


庭のバラはぽつぽつと咲いて、にぎやかに咲いているときとは違う静かな趣を楽しんでいます。イングリッシュローズのノーブル・アントニーがオールドローズの香りを漂わせながら咲いています。
ノーブル・アントニー20080607-33IMG_3562


1,5メートルほどのスタンダード仕立てにしたノーブル・アントニー。陽を受けて輝いてみえます。レディ・ヒリンドンの横に植えたもう一つのノーブル・アントニーは場所が合わないのかなかなか咲きません。鉢植えしようかと考えているところです。
ノーブル・アントニー20080607-61IMG_3543



アスピリン・ローズは今年2度目の開花。一番花は写真を撮らなかったので、今年初めてのお披露目です。バラを始めた頃にグルス・アン・アーヘンと一緒に植えた、頭痛を癒してくれるバラ??
アスピリン・ローズ2IMG_3596


アスピリン・ローズ20080609-11IMG_8494



フランスのバラ、シャルトルーズ・ドゥ・パルム。一番に咲いた赤い花よりもピンク色になりました。これから咲き進んで、カタログのような紫を帯びた花の色になるのかもしれません。初めての花には玉手箱を開けるような期待と不安いっぱいの気持ちです~。
シャルトルーズ・ドゥ・パルム20080609-42IMG_3599


シャルトルーズ・ドゥ・パルム20080607-9IMG_3616



パープル・スカイライナーの小さな2番花が咲きはじめています。
パープル・スカイライナー20080609-2IMG_8492



ハイブリッド・ティーのマダム・ヴィオレの一番花が咲きました。
マダム・ビオレ20080607-15IMG_3556


控えめなラベンダー色の花は切り花としても楽しめます。
マダム・ビオレ20080607-6IMG_3538


毎年、威勢のいいバラたちのかげでひっそりと何度も咲いてくれます。
マダム・ビオレ20080607-3IMG_3585



旅行中の庭の準備に時間がかかっています。留守中に花柄を摘まなくてもいいように花壇や鉢の花を整理したりバラの剪定をしたり・・・。道行く人に「可愛い花が咲いていたのにすかっり花が少なくなったね~」と言われて・・・△☆□★・・・複雑な気持ち。




出発まであと約2週間、昨日は獣医さんへ。ベルの健康診断とフランス入国に必要な書類への記入をお願いし、ベルはときどき咳き込むことがあるので薬も用意してもらいました。病院メディカル
ベル302IMG_8511


病院から戻って美容院も予約・・・・・少しづつ準備が進んでますねjumee☆faceA131
ベル202IMG_3648


【2008/06/10 13:49 】 | バラといっしょ | コメント(21) | トラックバック(0) | page top↑
ニュードーンと枝変わり
ほかのバラが咲き終わる頃に咲きはじめる遅咲きのニュー・ドーンです。細くしなやかな枝にあわ~いピンク色の花をたくさんつけて優しい雰囲気を作っています。
ニュー・ドーン27-12IMG_1925


日照不足や半日陰に強いつるバラですが、わが家の庭では日当たりの良い場所にあってぐんぐん枝を伸ばしています。
ニュー・ドーンとジュランビル24-3IMG_1315


ニュー・ドーン28-2IMG_3076


つやのある葉が綺麗で黒点病にかかりにくく病気に強いようです。
ニュー・ドーン28-5IMG_3132


濃いピンクのバラはフランソワ・ジュランビル。ニュー・ドーンより少し早く咲いて、一部の花がニュー・ドーンの開花を待っていたように一緒に咲いています。
ニュー・ドーンとジュランビル20080525-1IMG_1490





ニュー・ドーンの枝変わりで花弁数が多いアウェイクニングです。雨に打たれて傷んでしまって、綺麗に咲かないうちに摘んだ花もたくさん(泣)。
アウェイクニング25-5IMG_1488


半日陰でも育つのに、南の日当たり良いバツグンの場所にオベリスクに絡ませて植えています。
アウェイクニング527-7IMG_1881


この場所に去年植えたラ・レーヌ・ヴィクトリアがまだ小さくて寂しかったので、ラ・レーヌ・ヴィクトリアの上で咲くようにしてみました。良かったかどうか・・・これから検討です。
アウェイクニング527-2IMG_1862


クレマチスのビクトル・ヒューゴが上まで伸びています。
アウェイクニング27-14IMG_1926





花期の終わりが近づくにつれ、マダム・ピエール・オディエの花色がシルバーからピンクがかった色に変化してきています。この色も可愛くて魅力的。
マダム・ピエール・オディエ27-5IMG_1903


マダム・ピエール・オディエ25-7IMG_1481





ノーブル・アントニーのつぼみ。冬の雪が降るときにも咲いていたせいで開花が遅れたようです。
ノーブル・アントニー2IMG_3496



ハイブリッド・ティーのマダム・ヴィオレも咲くことを戸惑っているようです。この時季にふさわしいブルーにも見えるラベンダー色の花が咲きます。待ち遠しい~。
マダム・ビオレ2IMG_3497





昨日でかけた銀座のソニービル前に小さな尾瀬が出現していました。周りに植えられた水芭蕉の小道を歩いて尾瀬の雰囲気を感じることができます。
水芭蕉IMG_0119


日比谷公園をひと回り。アカンサスの花がアジサイと競うように咲いていました。
日比谷公園1IMG_0142




旅行まで1ヶ月をきりました。イギリスに行けなくなったので、パリエッフェル塔とパリ近郊などの小さな町を回ろうと思いながら計画中です。・・・・・・ベルも待ち遠しくて首を伸ばして待っています。飛行機  
ベル110IMG_3428




【2008/06/05 14:24 】 | バラといっしょ | コメント(17) | トラックバック(0) | page top↑
バラの傍らに黄色の花
応援のクリックありがとうございます


道を歩くと大きなアジサイの花が目に付きます。梅雨に入ってさすがにアジサイがしっくりするこのごろ、ちょっと目を離している間にフランスのデルバード社のバラ、シャルトルーズ・ドゥ・パルムのつぼみが開いていました。花の名前はスタンダールの小説、「パルムの僧院」に由来しています。
シャルトルーズ・ドゥ・パルムIMG_1289


咲き進むにつれ紫色になってきます。バラは晴れた日が似合うとばかりに、まだたくさん付けているつぼみはなかなか開こうとしないで太陽の陽射しを待っているようです。
シャルトルーズ・ドゥ・パルム2IMG_1678


良い香りと可愛いピンクの花で楽しませてくれた一季咲きのイスパハンは、今年最後の花になりました。
イスパハン2IMG_3129


クレマチスのインスピレーションがぽつぽつと咲いて、モーティマ・サックラーと少しの間一緒に楽しむことができました。
クレマチス1IMG_0849


モーティマ・サックラー6IMG_8005


草花も雨で湿りがち、そんななかで黄色のミリオン・ベルとヒメノキシス・イエローが比較的元気です。今年はもう雨期がきて、早くも花壇は雨に耐える草花に植え替えしないと・・・。
寄せ植え-1IMG_3112


花びらの縦じま模様がかわいいヒメノキシス・イエロー。黄色の花は元気をくれます。
ヒメノキシス・イエローファンタジー1IMG_0670


今朝はほんの少しのあいだ陽が射しました。スノー・グースの花は少しになりましたが、これからは繰り返し何度も咲いてくれます。
スノー・グース-1IMG_1919




パリからイギリスに行くつもりで準備をしていたのに・・・ペット連れでイギリスへ入るのは条件が厳しく前例もなく、ついに断念。スケジュール変更をしたり宿を取り直したりバタバタの毎日です。飛行機 


イギリスの街やアンティークそしてイングリッシュ・ガーデンを見るのを楽しみにしていたのに・・・・残念です泣き顔
ベル202IMG_3442


ベルに応援のクリックよろしくお願いしますにほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ




一日一回応援のクリックよろしくお願いしま~す




【2008/06/04 08:39 】 | 庭の草花 | コメント(12) | トラックバック(0) | page top↑
ライラックピンクのバラ
応援のクリックありがとうございます


昨日は青空がのぞく久しぶりに気持ちの良い日曜日でした。雨が多くて残念なバラのシーズンでしたが、小さめの花と甘く強い香りに道行く人も楽しんでくれたラ・レーヌ・ヴィクトリアです。
ラ・レーヌ・ビクトリア32IMG_8278


ライラックのような落ち着いたピンク色の花は深いカップ咲き。ヴィクトリア女王にちなんで名前が付けられています。
ラ・レーヌ・ビクトリア11IMG_8068


オールドローズに魅せられて早くから庭に迎えたバラです。
ラ・レーヌ・ビクトリア12IMG_7993


ラ・レーヌ・ビクトリア5IMG_8073


淡桃色のマダム・ピエール・オジェはラ・レーヌ・ヴィクトリアの枝変わりです。
マダム・ピエール・オディエ18IMG_7483



バラの下でレース・フラワーが涼しげに咲いて。
レース・フラワーIMG_3094



昨年2本目のラ・レーヌ・ヴィクトリアをオベリスクの下に植えました。昨年まではハイブリッド・ティーのバター・スコッチが見事な花を咲かせていましたが、大きくなり過ぎて田舎の大きな庭に移動しました。
ラ・レーヌ・ビクトリア12IMG_8281


植え替えたせいか、少し遅めの開花でした。一緒に咲いているクレマチスはビクター・ヒューゴ。ラ・レーヌ・ヴィクトリアの上ではアウェイクニング(ニュー・ドーンの枝変わり)が咲いていますが次回に。
クレマチス3IMG_1655


クレマチスのつぼみと。
ラ・レーヌ・ビクトリア28IMG_8275


バラのシュートが伸びてすごいことに。旅行の前に少し剪定をしなければなりません。気が重い~。
バラのシュートIMG_3386





ベルは人形に囲まれて部屋の中♪・・・・今日は朝から少し肌寒いうす曇、庭仕事には最適です雲
ベル301IMG_3451


・・・・ま・また、庭ですか!?
ベル302IMG_3478

ベルに応援のクリックよろしくお願いしますにほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ




一日一回応援のクリックよろしくお願いしま~す



【2008/06/02 14:23 】 | バラといっしょ | コメント(10) | トラックバック(0) | page top↑
雨上がりのザ・プリンス
応援のクリックありがとうございます


今朝は久しぶりの青空です。ルンルンと庭に出ました・・・が、バラは散り・・・残ったほとんどのバラは痛んで変色しています(泣)。いまにも湿気で溶けてしまいそうな草花も。おまけにアブラムシ、雨のあとは仕事が山積みです。


雨を逃れて比較的綺麗な状態のイングリッシュローズのザ・プリンス。ダマスク系の香りがあります。一枝に一花の花首は強くて切り花にも向いています。
ザ・プリンス20080526-4IMG_1644


湿気に弱くて心配した花のひとつアンチューサが元気でほっとしました。
アンチューサ・ブルーシャワー20080526-1IMG_1645





残り少なくなった庭のバラはお天気のあとの綺麗なときに。


ときどきベルと散歩する道にあるお宅のバラ。毎年綺麗な早咲きのバラが咲きます。とても花もちの良いバラで長く楽しませてくれます。
近所の花4IMG_4790


毎年楽しみにしている近くのケーキ屋さんのバラ、今年は間際まで剪定がされず心配していました。花はいつもよりだいぶ少ないようです。
ケーキ屋のバラ1IMG_6443


モッコウバラが咲いている頃に楚々と咲いていました。こんな風に少しだけ咲く姿に惹かれます。でも、ついつい欲張ってたくさん咲かせたくなってしまいます。
ツルバラIMG_0139


日比谷公園内のレストランの入り口。小さなピンクのつるバラと白いバラのアレンジが素敵でした。
松本楼のバラIMG_0034


よく行く花屋さんに飾ってあった人気のピエール・ド・ロンサール。過去に何度か育てようと思いましたが、小さなバラが多いわが家の庭には大輪の花は似合いそうもなくて断念したバラです。
     第一園芸の花20080522-6IMG_8335



今年出合って、庭のバラに加えるか悩んで諦めたウィリアム・モーリスです。来年はどんな庭造りにしようかと、思いはすでに来年に。
ウィリアム・モーリス2IMG_9957-1





近くへ買い物に出かけた雨の降る昨日・・・・・ベルは久しぶりに車でお留守番青色の車
ベル20080531-7IMG_3303


いつものように落ち着かなくて目だけは外を・・・・目→
ベル20080531-2IMG_3282


そして、ベルママどこどこはてなはてなと目で訴えて・・・・
ベル20080531-10IMG_3314


ベルに応援のクリックよろしくお願いしますにほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ




一日一回応援のクリックよろしくお願いしま~す



【2008/06/01 13:29 】 | バラといっしょ | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。