スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
バラは2番花が咲いて
昨日は梅雨の蒸し暑さが少し消えて青空の過ごしやすい日曜日・・・
重い腰をあげて、垣根を剪定したり、つるバラの整枝をしました。


高温多湿のこの時期は黒点病やハダニが発生したり、ぽつぽつと咲いている2番花にはバラゾウムシが例年になくたくさん集まってきたりと、バラから目を離せない日々です。ようやく咲いた花は傷んでいることが多くて、がっかりすることも・・・。




今日の庭のバラ。フロリバンダの2番花が咲きはじめています。


イントリーグ。2番花の最後の一輪になりました。
イントリーグ1IMG_9945




グルス・アン・アーヘンの最初の2番花。
グルスアンアーヘン801IMG_7380




アイスバーグとマチルダも2番花が少しずつ咲きはじめています。
アイスバーグ1


マチルダ06




今週はいよいよ庭のリフォームに着手。
これまで親しんできた庭の真ん中を通る道を撤去して、石を敷き詰め、木製フェンスを立てて、石のテーブルを置く空間を作ります。期待と不安が・・・。




イングリッシュローズのスノー・グースは次々に咲いて・・・
スノーグース1IMG_7357


シスター・エリザベスは2番花のたくさんの蕾を付けています。
シスターエリザベス701IMG_7385




    花壇で咲くエキナセア。
    06エキナセア2IMG_7308

    
    同じく花壇のストケシア。 
    ストケシアIMG_7254


    
    すっかり存在を忘れていた宿根フロックス・・・
    いつの間にか咲いてきました。
    宿根フロックス2IMG_7333




     これから大きな株になってたくさんの花を咲かせるはず・・・
     定番のトレニア。
     トレニア2IMG_7365



 

    
     素朴な花を切り集めて部屋に飾りました。
     ワレモコウ、ルリトラノオ、キョウガノコ、カワラナデシコ(白)、
     マメグンバイナズナ、タイマツソウ(白)、ルリタマアザミ、
     アストランティアマヨール
     花瓶の花112IMG_8067






ベルの肝臓の検査は、また少しだけ改善してきています。しばらく抗生物質の注射と食餌療法を続けることになりそうです。
炎症を示す値は下がって、見た目はとても元気squair・・nikkori口笛
ベル18627IMG_8008




去年行ったフランス・ブルターニュ地方のガレット(そば粉のクレープ)のお店が近所にオープンしました。
早速ベルと行って、イチジクとバナナのデザート・ガレットを注文・・・バナナのガレットにはキャラメルソースをたっぷりかけて・・・えへ犬ヨダレ
デザートガレット2


              d久しぶりに一緒のお出かけだd
              ベル18636IMG_8024


わ~い 思いだした~この匂いlove
ベル18618IMG_7996


ごくっもぐもぐ
ベル18629IMG_8013


               スコシだけ・・・ペロッ ハート↑
               ベル18643IMG_8006


 うまっおいしい ハッピー
 ベル18620IMG_8000


マンゾクでしたペロッ
ベル18640IMG_8033


まだブログ更新はままならないですが、応援のクリックをよろしくお願いします。

    にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ    


ありがとうございました。




*************************************************
スポンサーサイト
【2009/07/06 13:35 】 | バラといっしょ | コメント(30) | トラックバック(0) | page top↑
梅雨の晴れ間に
久しぶりの更新になりました。今日は父の日、そして一年のうちで日中が一番長い夏至です。「キャンドルナイト」のイベントがあちこちで企画されているのに、あいにくの雨絵文字名を入力してください・・・家の中でキャンドルを灯してスローな夜を過ごそうと思います。


今日あたり、パリからの一報を入れるつもりでした。ベルの病気も回復に向かい、旅行の準備をしていましたが、ベルの検査結果が思わしくなく、旅行をキャンセルしました。




梅雨の晴れ間の昨日・・・庭の花とバラの様子です。遅れて咲いてきたカップ咲きのスヴニール・ドゥ・マルセル・プルースト。柑橘系の爽やかな香りを放っています。
スヴニールドゥマルセルプルースト112IMG_7577




昨年と同じ様に、最後に咲いたローズ・デ・キャトル・ヴァン。名前の「四つの風のバラ」は羅針盤を意味します。
ローズデキャトルヴァン102IMG_7066





梅雨にもめげずに花壇に咲いている花・・・バーバスカム・ビオレッタ、ラムズイヤー、キャンディボックス、黒葉キンギョソウ、クレロデンドルム・ブルーウィング、サルビア・ネモロサなど。
花壇の花2

    トリフォニウム201小IMG_7234



花壇の花1





今、バラは二番花が咲いています。


    モールヴァン・ヒルズは
    いくつかの垂れさがった枝に花を付けています。
    モールヴァンヒルズ201小IMG_7228


春より小さめの花を少しずつ咲かせているマダム・アルフレッド・キャリエール(左上)、マチルダ(右上)、モーティマ・サックラー(中央)、フランシス・デュブルーユ(左下)、スノー・グース(右下)。
バラ2番花


サンテグジュペリもぽつぽつ咲いて・・・。
サンテグジュペリ404IMG_7536





春から咲き続けているゲラニュームの花に加えて、ようやくブルーのゲラニューム・ボックストンズブルーが咲きはじめました(左上)。
庭のフウロソウ1


先日、花屋さんで出会ったアンティークの石のテーブルがすっかり気に入ってしまいました。狭い庭に置くためにレイアウト変更を考えていて、今はレンガや敷石選びなどを楽しんでいます。






回復したかに見えたベルの病状・・・2週間ごとの血液検査で検査値がまた悪くなっています絵文字名を入力してください
ベルとの海外旅行飛行機も、しばらくお預けです。
ベル18004IMG_7615


      美容院にも行けずに、すっかり伸びた脚の毛とツメは、
      看護師さんが見るに見かねてカットしてくれましたjumee☆thanks2
      ベル18112


家の中では、寝ることが多くなったものの、
それなりに元気ですがにこ・・・
ベル18111IMG_7686


また、ツラ~イ絵文字名を入力してください点滴と検査献血の日々が始まっています泣
ベル18204IMG_7748



まだブログ更新はままならないですが、応援のクリックをよろしくお願いします。

    にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ    


ありがとうございました。




*************************************************

【2009/06/21 17:16 】 | バラといっしょ | コメント(34) | トラックバック(0) | page top↑
いつもそばにいたバラ
華やかに咲いていた花が散り始めて、庭が寂しくなりかけたころに、遅咲きのニュードーンが咲いてきます。
ニュードーン312IMG_7114


世界バラ会連合「バラ栄誉の殿堂」入りした唯一のつるバラ。ほんのりとピンク色の軽やかな花です。
ニュードーン413IMG_7186



       花の期間が長く、
       ピンク色が濃くなってきたジュランビルと。
       ジュランビル204IMG_7002




ニュー・ドーンの枝変わり、アウェイクニングも咲き出しました。
アウェイクニング302IMG_6891




アウェイクニングの近くには、紫色のカルディナル・ドゥ・リシュリュー。
カルディナル2IMG_6949-1




アーチの上から庭を見守ってきたバフ・ビューティ。花弁が散ったり、咲き進んで色の薄くなった花が多くなりました。
バフビューティ702IMG_7050




       近くで咲いていたオルラヤの花が終わって、
       青と白のレースフラワーが咲いています。
       レースフラワー204IMG_7151


       レースフラワー110IMG_7149




咲きはじめの濃赤色から咲き進むにつれて黒赤紫色に変わるトラディスカント(イングリッシュローズ)。
バラをはじめたときから、いつもそばにいてくれたバラ。これから先、バラを減らして新しい庭に変えたとしても、きっとまたそばにいてくれるはず。
トラディスカント338IMG_4952


トラディスカント344IMG_4964





病院に入るとブルブル震えてハラハラ絵文字名を入力してください
検査値は前回とあまり変化なく・・・
でも少しづつ治っているみたいですjumee☆faceA4
ベル17813IMG_7414


このままいくと・・・
また海外旅行へ行くのも、先生医者からOKが出て・・・jumee☆surprise6
ベル17814IMG_7420

       
       というわけで・・・
       もう少し頑張って治しますfight絵文字名を入力してください
       心配していただいた皆様ありがとうございましたぺこ
       庭のバラも少なくなって、記事のアップもしばらく
       お休みします。
       ベル17904IMG_7484


ブログランキングに参加しています。応援のクリックをよろしくお願いします。

    にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ    


ありがとうございました。




*************************************************

【2009/05/23 10:42 】 | バラといっしょ | コメント(52) | トラックバック(1) | page top↑
やさしいピンクのバラ
青空を覆いはじめた雲の隙間から庭に陽が射して、背の高くなった姫シャラの木がゆったりと大きく風に揺れています。


やさしいピンク色でカップ咲きのシャリファ・アスマ(イングリッシュ・ローズ)。5月初めの長雨で傷んだ花は散って、そのとき固かったつぼみが美しい花を咲かせています。
シャリファアスマ340IMG_5802




咲き進むと、中はロゼット咲きで、外側に開いた白い花弁に縁どられたように・・・。
フルーツの香りが漂っています。
シャリファアスマ341IMG_0491-1


蕾を開くときは、エネルギーを使って力強く。
シャリシャリファアスマ325IMG_5793ファアスマ326IMG_5793




ルイーズ・オディエ(オールドローズ、ブルボン)。
冬に植え替えをしたせいか・・・たくさん付けた花は小さめ。去年は雨でダメージを受けて、今年も今一つ、来年こそは庭のシンボルとして綺麗に咲いて欲しいバラ・・・。
ラ・レーヌ・ヴィクトリア似の浅いカップ咲きから、クオーター・ロゼット咲きに変わっていきます。
ルイーズオジェ310IMG_7311




ラ・レーヌ・ヴィクトリアの枝代わりマダム・ピエール・オジェ(オールドローズ、ブルボン)・・・終わりに近づいて、淡いピンクやシックなピンクなど微妙に異なる色合いの花を見せてくれます。
マダムピエールオジェ4IMG_0635-1




       ジューンベリーの実が色づいてきました。
       ジューンベリー1小IMG_6993-1




花壇で咲く定番のピンクのペチュニア。
ペチュニアピンク1小IMG_6982




       強い日差しを受けて眩しそうなアイスバーグ。 
       アイスバーグ2小IMG_1240




清楚なアイスバーグは長期間花が楽しめて花持ちの良いバラです。
アイスバーグ508IMG_7331




3cmほどの小さな白い花、シーフォーム(短めのつるバラ、シュラブ)が遅れて咲きはじめました。
シーフォーム104IMG_7336




トリフォニウム・レペンスウィリアムとオレガノの素朴なハンギング。
ハンギング102IMG_5954




シャルトルーズ・ドゥ・パルム(デルバール)が咲きはじめました。去年の春も、遅れて咲いてきた一番花の大きさにびっくり。カタログで買い求めたデルバールの花はどれも庭には大き過ぎます・・・。
シャルトルーズドゥパルム102IMG_7318


それでも、濃い紫がかった花は他のバラにはない気になる色合いです。
シャルトルーズドゥパルム106IMG_7322





さぁ・・・これから病院ですtyusya
ベル17704IMG_7372


出来れば・・・行きたくないと思いっっ
ベル17709IMG_7385


驚き... やっぱり、行きたくない・・・・・jumee☆phonecallR2
ベル17702IMG_7367



ブログランキングに参加しています。応援のクリックをよろしくお願いします。

    にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ    


ありがとうございました。




*************************************************

【2009/05/22 16:53 】 | バラといっしょ | コメント(10) | トラックバック(0) | page top↑
甘くスパイシーな香りに
爽やかに吹く5月の風に、庭の木々の葉がそよそよと揺れています。


僅かにライラック色を帯びたローズ・ピンクのシスター・エリザベス。ひらひらと咲き進んだ花は、甘くスパイシーなオールドローズの香りを庭に放っています。
シスターエリザベス520IMG_4257


終盤を迎えても、まだこれから咲く花も・・・。
シスターエリザベス529IMG_4269


シスターエリザベス620IMG_4476





    見上げると、
    姫シャラ(夏ツバキ)の木にいつのまにか白い花が・・・。
    もうそんな時季に・・という思いです。
    16姫シャラ1小IMG_6904-2




大きくなった姫シャラの蔭で、3~4年経って、ようやく去年の秋に咲いたノーブル・アントニー(イングリッシュローズ)。春の一番花は、本来の可憐な花とまではいかなくても・・・咲いてくれただけでOK。
ノーブルアントニー206IMG_6741




いくつものクレマチスの開花を待っていたのに、
手入れの問題なのか、
ついにバラとの競演にはどれも間に合いそうもなく・・・
21クレマ小IMG_6894-1


     絶えず咲いているフランネルフラワ-や、
     21フランネルフラワー1小IMG_6940


小さな草花がバラのそばで色を添えています。
21シレネ1小IMG_6960-1




今日のガートルード・ジェキルは咲き進んでボリュームたっぷりに。
ガートルードジェキル306IMG_6842




終盤を迎えたバフ・ビューティーは、アーチの上やアーチからはみ出すように垂れて、一回り小さめの花をまだたくさん咲かせています。
バフビューティ732IMG_6913


濃い色と薄い色の花が混じって、いつものように春のバラの終わりを感じる光景です。
バフビューティ755IMG_7098






約2ヵ月の間、
飲み薬といっしょの柔らかな病人食にすっかり慣れてうまっペロッ・・・
ベル17607IMG_7269


        おかげで、
        それまで大好きだったカリカリごはん(Dog Food)には
        見向きもしないでjumee☆faceA101・・・困ったなコマッタ
        ベル17603IMG_7256


ブログランキングに参加しています。応援のクリックをよろしくお願いします。

    にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ    


ありがとうございました。




*************************************************
【2009/05/21 16:37 】 | バラといっしょ | コメント(21) | トラックバック(0) | page top↑
淡いバイオレットのバラ
雲一つない青空の広がる初夏の陽気です。庭の木陰に入ると、早くも日差しをさえぎる涼しさが嬉しくなります。


清楚な白いバラや華やかなピンクのバラにも魅せられながら、今季一番惹かれたバラ、フローランス・ドゥラートル(ギョー)。ふわふわと軽やかなパルマバイオレット色の花びらを開いて咲いています。
フローランスドゥラートル304IMG_6148


少しひいて、しなやかな枝の様子を・・・。まわりを優しい雰囲気にしてくれます。
フローランスドゥラートル318IMG_6161


咲きはじめの花。
フローランスドゥラートル321IMG_6164


少しだけ咲き進んだ花。一年前に見かけたとき、咲き進んだ花が一輪だけ咲いていて・・・迷わずゲットしたバラ。今、期待通りの花を咲かせています。
フローランスドゥラートル310IMG_6152




    バラの傍らで咲くスカビオサ。
    東京で夏と冬を越すのは至難の業・・・
    それでも庭には欠かせない花。
    スカビオサ1小IMG_6870




    オスティア・スペルマム。
    オスティアスペルマム5小IMG_0737




最も古参のブラック・バカラ(ハイブリッドティ)が花びらを大きく開きました。白や淡いパステルカラーのおとなしい色合いの庭の中で、赤いバラはアクセントに。
ブラックバカラ507IMG_4980




久しぶりに立ち寄った園芸店で、外側がグリーンを帯びた
花びらにひかれてミニバラ(ローザンヌ・フォーエヴァー)
を買いました。
寄せ植え用の小さなものを除いて、
ほぼ初めて育てるミニバラ・・花壇に植えようか思案中。
ミニバラ104IMG_6875


     ミニバラ105IMG_6994




ベルママの思い違いでした。
病院の予約は今日ではなく、22日の金曜日jumee☆friday4・・・
・・・なり変わりまして土下座ゴメンjumee☆faceA215aLjumee☆faceA215aRスマン スマン
ベル15822IMG_0933


注射が延びたからいいけどネ jumee☆faceA63ウフ
ベル15809IMG_0903


ブログランキングに参加しています。応援のクリックをよろしくお願いします。

    にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ    


ありがとうございました。




*************************************************
【2009/05/20 15:55 】 | バラといっしょ | コメント(19) | トラックバック(0) | page top↑
鮮やかなローズ色のバラ
太陽が隠れて薄い雲に覆われた一日。春先から咲き続けた華やかなバラの花は小さめの花となり、落ち着きのある庭に変わってきています。


その中で、鮮やかなローズ色のガートルード・ジェキル(イングリッシュローズ)が花もち良く咲いて、目立っています。香りが強く、イギリスでは、バラの精油を採取する品種として選定されているとか。
ガートルードジェキル102IMG_3511


ガートルードジェキル214IMG_3750




透き通るような黄色い花びらのブライス・スピリット(イングリッシュローズ)。カップ咲きから平咲きに変わって、ひらひらと長く咲き続けています。
ブライススピリット606IMG_3614



サンテグジュペリ(デルバール)。昨日開きかけていた蕾が、さらに開いてきました。牡丹のように大きな花は、狭い庭には不釣り合いのよう・・・。
一昨年カタログを見て庭に迎え、はじめて咲いた昨年の春にも大き過ぎる花に戸惑ったことを思い出しました。
サンテグジュペリ308IMG_6680


サンテグジュペリ305IMG_6688




   昨年、寄せ植えしたあと、
   庭の隅に置いていた白いミニバラ(グリーン・アイス)。
   花が咲いていることに気づいて・・・また、寄せ植えに。
   ミニバラの寄せ植え8小IMG_6835




   花壇では、
   ヒメノキシス・イエローファンタジーが風にそよいでいます。
   ヒメノキシス2小IMG_6845




素朴な花を次々に咲かせているグレート・メイデンズ・ブラッシュ(オールドローズ)が、花びらをピンクに染めて・・・。
グレートメイデンズブラッシュ106IMG_3911




ジュビリー・セレブレーション(イングリッシュローズ)の花が咲き進んで大きくなってきました。
数年前の「国際バラとガーデニングショウ」で見かけ・・・外に向かって淡くなるサーモンピンクのグラデーションに魅せられたバラ・・・名前はエリザベス女王即位50周年を記念して付けられました。
ジュビリーセレブレーション204IMG_3676






前回検査から早くも2週間が過ぎて・・・
いよいよ、明日、またまた再検査です病院
ベル17401IMG_6939


病院での血液採取献血はいつも憂うつ~どよ~ん顔文字どよーん
ベル17406IMG_6953


でも、全快を祈ってjumee☆faceA80・・・今度もガンバルチワワjumee☆faceA130
ベル17409IMG_6962


ブログランキングに参加しています。応援のクリックをよろしくお願いします。

    にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ    


ありがとうございました。




*************************************************
【2009/05/19 15:54 】 | バラといっしょ | コメント(20) | トラックバック(0) | page top↑
遅咲きのバラへと移って
朝から初夏を感じる日差しが庭にも降り注いでいます。


細い茎の先でウィリアム・シェークスピア2000の花がうつむき加減に咲いています。庭のイングリッシュローズの中でも古株の一つ。一度は枯れそうになって諦めかけたバラの復活です。
ウイリアムシェークスピア106IMG_4693


ウイリアムシェークスピア114IMG_4711




サンテグジュペリ(フランス・デルバール社)の大きな花が開いてきました。名前は星の王子様の作者で名門貴族出身の飛行士にちなんでいます。
サンテグジュペリ202IMG_6448




華やかにたくさん咲いてくれたメアリー・ローズ(イングリッシュローズ)。咲き進んで終わりに近づいています。
メアリーローズ601IMG_0555




カップ咲きのラ・レーヌ・ヴィクトリア(オールドローズ)。去年の春、バター・スコッチにかえて日当たりの良い南に移したものの、まだその場所に馴染めないのか、花は少なめ・・・来年に期待です。
ラレーヌヴィクトリア101IMG_0453




   バラの傍らでほんの少し、
   黒花フウロソウが咲いています。 
   黒花フウロソウ1小IMG_1690-1




早くからバフ・ビューティやグルス・アン・アーヘンといっしょに可愛い花を見せてくれたジュランビル。まだつぼみを付けて、これからは遅咲きのニュー・ドーンとも競演です。
ジュランビル128IMG_2553




遅咲きのニュー・ドーンが少しずつ咲きはじめて、いよいよ東京のバラは中盤から終盤にさしかかってきたようです。
ニュードーン202IMG_6719




2009年「国際バラとガーデニングショウ」から、カントリーヴィレッジの庭。庭のシンプルな色合いに気持が落ち着きます。
2009国際バラとガーデニングショウ104IMG_5044






新型インフルエンザ心配ですねjumee☆flu3・・・
ベル17303IMG_6816

           
       外へ出る方はくれぐれも気を付けて・・・
       jumee☆me1bもマスク黙れしようかナ はてな
       ベル17304IMG_6823




ブログランキングに参加しています。応援のクリックをよろしくお願いします。

    にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ    


ありがとうございました。




*************************************************


【2009/05/18 15:47 】 | バラといっしょ | コメント(14) | トラックバック(0) | page top↑
ナエマの蕾が折れて
昨日の夜に降り出した雨は午後には止んで、庭の木々やバラが風に大きく揺れています。庭に出ると、バラが雨の雫に濡れていました。


アイスバーグが雨を含んで、しっとりした空気の中に溶け込んでいます。
アイスバーグ402IMG_6602


アイスバーグ407IMG_6609




花もちの良いイスパハン。もうすでに長く咲き続けて、これから咲いてくる花も。
イスパハン404IMG_6519




スノー・グースの小さな沢山の花にも、雨が・・・。一年を通して次々に咲き続けて、行きかう人に人気の花。
スノーグース608IMG_6553




静かな雨の中のバフ・ビューティとマダム・ピエール・オジェ。
バフビューティ546IMG_2286


ピエールオジェ402IMG_1742





   庭の隅で思いがけない花が咲いていました。
   寄せ植えのあとに夏越しは難しいと思いながら植えた
   コメットスター(タマシャジン)です。
   コメット1小IMG_1678-1




昨日、雨が降る前のナエマ(フランス・デルバール)。5月初旬の長雨を受けて、アップの前にいくつもの花びらが傷んでしまいましたふるーつ☆Cultivation・泣(小)
ナエマ116IMG_4731




新らしい蕾が開くのを期待して・・・
ナエマ111IMG_4736




そんなとき大切なナエマの蕾を折ってしまいました。


心も少し折れて、瓶に挿しておくと・・・翌日には蕾が開きはじめ、ご褒美に綺麗な花瓶に移すと、ますます開いて綺麗に咲き続けています。
折れたナエマ13






2009年「国際バラとガーデニングショウ」より、「風のガーデン」を手がけた上野砂由紀さんの「季節色の庭」。小さい時に見たような、どこか懐かしい感じがします。
2009国際バラとガーデニングショウ157IMG_5370






ベルパパのハンカチを、ストールのように首に巻いて・・ルン♪
ベル17103IMG_6624


どう?グー・・・風になびかせて走りたいねッジョギングダッシュ
ベル17107IMG_6646


ブログランキングに参加しています。応援のクリックをよろしくお願いします。

    にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ    


ありがとうございました。




*************************************************
【2009/05/17 17:27 】 | バラといっしょ | コメント(12) | トラックバック(0) | page top↑
日々移り変わる庭のバラ
朝の散歩は上着がないと少し肌寒く感じる土曜日の東京です。庭のバラの様子は、毎日めまぐるしく変わっています。水遣りと花柄摘みに追われて、写真を撮る時間がなくなることも・・・。


つるバラのフラウ・カール・ドルシュキ(オールドローズ、ハイブリッド・パーペチュアル)が気品ある純白の花を咲かせています。バラを始めたばかりの頃にインターネットで見つけたバラ。5月初旬の長雨で、膨れかけた蕾は全滅して、まだ固かった蕾が開いてほっとしています。
フラウカールドルシュキ108IMG_4666




ルイ14世の一番花は最後の一輪になりました。
ルイ14世202IMG_0027




ブレイリーNo.2の花も残り少なくなって・・・
ブレイリーNo2308IMG_3580


バフ・ビューティのアーチの下で日陰になりながら、健気に咲いています。
ブレイリーNo2403IMG_5430




アーチの上のバフ・ビューティ。
バフビューティ562IMG_2559





花付きの良いマチルダは花もちも良く、長く咲き続けています。
マチルダ506IMG_3256




今一番のお気に入りのバラ、フローランス・ドゥラートル(フランス・ギョー社)。去年の春のシーズンあと、終わりかけている花を見かけて庭に迎えたバラです。秋には咲かずに、春に咲くのを心待ちにしていた花がベールを脱ぎはじめました。
フローランスドゥラートル208IMG_5516






今年の「国際バラとガーデニングショウ」から2点を・・・


こんな素朴な小屋が庭にあったら、ガーデンニングはもっと楽しくなりそうです。
2009国際バラとガーデニングショウ165IMG_5399




壁掛けハンギング。ブリキの器が効いています。
2009国際バラとガーデニングショウ164IMG_5393






遠出に、美容院に、お風呂も、疲れることはみんな禁止・・・
そして大好きなおやつももちろん禁止 だめっばっかり・・・
ベル17002IMG_6342


それでも、ナントカ、めげずに
いつものように、モデルの仕事jumee☆GoodJob1 して頑張ってま~すjumee☆faceA70
因みに「いつも、どこでも。」専属です。
ベル17015



ブログランキングに参加しています。応援のクリックをよろしくお願いします。

    にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ    


ありがとうございました。




*************************************************
【2009/05/16 15:50 】 | バラといっしょ | コメント(28) | トラックバック(0) | page top↑
サーモンピンクのバラ
ひんやりとした空気が心地よい5月の昼下がりです。淡い緑の葉にサーモンピンクの花アン・ブリン(別名アンヌ・ボレイン、イングリッシュローズ)が、細くしなやかな枝にうつむきかげんに咲いています。
アンブリン128IMG_2429




いくつもの蕾も付けて・・・秋もたくさん咲いてくれました。
アンブリン223IMG_3088




咲き進んだ花も。流通名はヘンリー8世の王妃の名にちなんでいます。
アンブリン218IMG_3075




たくさん咲いたグルス・アン・アーヘン(フロリバンダ)の一番花は、大きくふわふわと膨らんで終わりに近づいています。
グルスアンアーヘン602IMG_6086




かすかにアプリコット色を帯びた少し前のグルス・アン・アーヘン。
グルスアンアーヘン307IMG_2285




カーディナル・ドゥ・リシュリュー(オールドローズ、ガリカ)のポンポン咲きの花が目にとまりました。ジプシー・ボーイに似ている花、色は最も紫に近いと言われています。
まだ多くはつぼみ、まだしばらく花がみられそうです。
カーディナルドゥリシュリュー104IMG_4396




ブライス・スピリット(イングリッシュ・ローズ)がひらひらと次々に咲いて、まだ蕾も付けて・・・。
ブライススピリット506IMG_3209


ブライススピリット503IMG_3208




もうひとつのサーモン・ピンクのバラ、ジュビリー・セレブレーション(イングリッシュローズ)が咲きはじめました。咲き乱れる花を見られるのも、もうすぐです。
ジュビリーセレブレーション101IMG_0296






今年の「国際バラとガーデニングショウ」で見たハンギングのひとつ。ロベリアが涼しげで、右に咲くトリフォニウムらしい花(クローバーの花に似ています)が素朴な雰囲気を出しています。
2009国際バラとガーデニングショウ166IMG_5401




同じく「国際バラとガーデニングショウ」から、
深野俊幸さんの「色彩の庭~城壁と運河に囲まれた街」の小道。
さりげなく自然な佇まいに釘づけになりました。
2009国際バラとガーデニングショウ141IMG_5303






まだ、ぐっすりのベルにも朝の陽の光がjumee☆sun1・・・jumee☆faceA82
ベル16914IMG_6014


    jumee☆surprise1 もう朝 jumee☆b・・・
    ベル16915IMG_6029


         起きなきゃダメはてな・・・
         ベル16916IMG_6047


              まだまだ目も開かないし、
              病人にはチョトつらいョjumee☆faceA83
              ベル16917IMG_6020



ブログランキングに参加しています。応援のクリックをよろしくお願いします。

    にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ    


ありがとうございました。




*************************************************
【2009/05/15 15:27 】 | バラといっしょ | コメント(18) | トラックバック(0) | page top↑
バラのカーテンのように
昨日の夜は降ってきた小雨に、あわててバラの鉢を濡れない場所に移動・・・すっかり雨恐怖症です笑笑


地植えのバラは見守るしかありません。アーチに絡むバフ・ビューティとジュランビル。アーチから垂れ下がる様子は、朝の光が射し込むバラのカーテンのようです。
バフビューティ509IMG_3559




グレート・メイデンズ・ブラッシュ(オールドローズ、アルバ)・・・野バラのように素朴でひかえめな花が庭の端でひっそりと咲いています。すっかり大きくなった株は、悪条件の場所でも毎年同じように花を咲かせて・・・花の優しさが伝わってくるようです。
グレートメイデンズブラッシュ108IMG_3913




長雨のあとも咲き続けるマダム・ロリオール・ドゥバーニー(オールドローズ)。例年になく、たくさんの蕾を付けて、まだこれからも咲き続けます。
マダムロリオールドゥバーニー202IMG_1674




花が少なくなってきたファセリア。ブルーの色は健在です。
ファセリア5IMG_9999





    ビオラに代わって、
    これからはペチュニアやサフィニアが元気に。
    サフィニア1小IMG_0730-1




花壇はまだ春のまま。茎が伸びきったビオラ、アリッサム、花の少なくなった忘れな草などが、そろそろ終わりを告げて交代のとき・・・。
夏をイメージしながら、真剣に苗の準備を・・・大きな庭なら丸の内フェアで見たひまわりも魅力です。
ひまわり1



すっかり大きくなったスノー・グース(イングリッシュローズ)も、小さな庭に大きなカーテンを作っています。
スノーグース502IMG_3938






少~し蒸し暑かった昨日は、ベルも少々疲れ気味jumee☆ohwell3R
そっぽ向いてご機嫌ななめ??
ベル16706IMG_4600


・・・モデルの仕事もお休み・・jumee☆b
ベル16707IMG_4608


と思ったら・・・思いっきりのカメラ目線でした喜怒哀楽【怒】
ベル16714IMG_4644


ブログランキングに参加しています。応援のクリックをよろしくお願いします。


    にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ    


ありがとうございました。




*************************************************
【2009/05/13 10:22 】 | バラといっしょ | コメント(20) | トラックバック(0) | page top↑
気づくと咲いていたバラ
少し蒸し暑い薄曇りの東京・・・夜には雨も降りそうな気配。先日の雨で思った以上の被害を受けたバラ・・・雨が降り出したら、鉢植えのバラはすぐに避難させなければ・・・。


最近は朝から花柄摘みに夢中で、小さな庭なのに、花の綺麗な時を見逃してしまったバラがちらほら。


長雨のときの蕾から、咲き進んで、ひらひらとうつむき加減に咲いていたモーティマ・サックラー(イングリッシュローズ)。
モーティマサックラー210IMG_4104


たくさんの蕾を付けて、これから次々に踊るように花びらを開いて咲いてきます。
モーティマサックラー101IMG_3226




    バラと一緒に咲いて欲しかったクレマチスはまだ固い蕾で、
    イソトマを近くに。
    イソトマ1小 IMG_0817
 



    バラの下で咲くギリアは花が少なくなって、
    ここもそろそろ夏の花にチェンジを・・・。
    ギリア4小IMG_8934-1



 
2度の植え替えで、ようやく咲いたアリスター・ステラ・グレー(オールドローズ、ノワゼット)。庭には合わないようで、なかなか花を咲かせなかったバラ・・・今年はたくさんの蕾を付けました。
アリスターステラグレー102IMG_4374




こんなに大きな花になるまで気付かずにいたシャリファ・アスマ(イングリッシュローズ)。いくつかの蕾を付けています。次の花は忘れずに・・・。
シャリファアスマ102IMG_3797


シャリファアスマ116IMG_3840




パープル・スカイライナーが小さな愛苦しい花をいくつも咲かせています。
パープル・スカイライナー118IMG_3718


パープル・スカイライナー102IMG_3707






今日は袖付きのT-シャツシャツ(白ハート)を着てみました・・・が、
ベル16611IMG_4325



なで肩なので・・・肩が下がってしまいますjumee☆faceA105・・jumee☆surprise2
ベル16613IMG_4357


ブログランキングに参加しています。応援のクリックをよろしくお願いします。

    にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ    


ありがとうございました。




*************************************************

【2009/05/12 15:42 】 | バラといっしょ | コメント(14) | トラックバック(0) | page top↑
甘くスパイシーな香り
東京は今日も晴れて、30度を超えた昨日よりも少し涼しく過ごしやすい陽気・・・それでも早くも冷房をときどきON。
雨のあとの庭に、バラが次々と咲いてきました。散ったり傷んだりした花柄摘みも限りなくて、忙しい庭仕事。道行く人たちが「良い香り」と声をかけてくれるのが嬉しい日々です。


秋には顔を見せなかったスヴニール・デュ・ドクトゥール・ジャマン(オールドローズ、ハイブリッド・パーぺチュアル)。咲き始めは濃赤色でベルベットのような質感です。
ドクトゥールジャマン106IMG_0615




咲き進んだ花は紫色を帯びて・・・。去年の春先、庭のバラがまだ蕾で寂しかったときに、近くの花屋さんで出会って、咲き誇っている姿に思わず買ってしまったバラです。
ドクトゥールジャマン201IMG_1486




母の日に沢山咲かせるつもりで育てていたカーネーション。花数が増えなくて、庭に残してユーフォルビアといっしょに。
カーネーション2IMG_0659-1




    夏と冬を越して、
    地植えの丁字草が茎を伸ばして花を咲かせています。
    丁字草1小IMG_0601




ペチュニアの茎も伸びて、その先に咲いた花。これから日が経つにつれて、ふんわりと大きく育ってくるはず・・・。
ペチュニア1IMG_0616




秋にはいっぱい花を咲かせて、冬近くまで楽しませてくれたシスター・エリザベス(イングリッシュローズ)の昨日の様子。春は花数が秋よりも少なめで、少し大きめの花を咲かせています。
シスターエリザベス205IMG_1187




一日たって、さらに花びらが開いてきました。薄紫に近いやさしいピンク色で、甘くスパイシーなオールローズの香りがします。
シスターエリザベス306IMG_1260






病気になって、約1割減った体重・・・
栄養価の高い食事のせい?で少しづつ戻ってますメタボ
ベル16501IMG_3952


何グラムあるかって・・jumee☆a・・・そ、それは、教えられません。女の子だから女の子jumee☆faceA63
ベル16504IMG_3972


ブログランキングに参加しています。応援のクリックをよろしくお願いします。

    にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ    


ありがとうございました。




*************************************************


【2009/05/11 18:27 】 | バラといっしょ | コメント(16) | トラックバック(0) | page top↑
ピンクに染まるマチルダ
母の日の今日、東京は一気に30度を超える夏日、近くの花屋さんには色とりどりのカーネーションなどギフト用の花がたくさん並んで、活気にあふれていました。


4日も続いた雨で、花びらが散ったり傷んでしまったバラが多い中で、綺麗に咲いてきたバラの一つ・・・マチルダ(フロリバンダ)。花びらの縁がピンクに染まっています。
マチルダ208IMG_0260




       最も古株のブラック・バカラ(ハイブリッドティ)が、
       初めて一枝に複数の蕾を付けました。
       ハイブリッドティなのに・・・
       と思いながら本で確認すると、
       確かに、一枝に3輪ほど付くと書かれています。
       ブラックバカラ308IMG_0182




ブレイリーNo.2(オールドローズ、チャイナ)の蕾と開きかけの花。庭では一番うどんこ病になり易く、去年の留守中に庭の世話をお願いした友人も泣かせたバラ。
ブレイリーNo2102IMG_2228


ブレイリーNo2114IMG_2724




雨でいくつか傷んだ花も見られるズーイェンフェウー(オールドローズ、チャイナ)。
ズーイェンフェウー208IMG_0575




バラの下には、ふんわりした淡い色彩のニゲラを置いています。
ニゲラ2IMG_0201




ホワイトエンジェルも雨のせいで花数が減っても、めげずに咲いています。
ホワイトエンジェル5IMG_9958






通り道では・・・・
スモークツリーに花らしきものがモクモクと出ていました。
スモークツリー201IMG_0468




    近くのバラ庭さん・・・・
    早くもピークを過ぎて、
    近くで見ると、やっぱり雨で花が傷んで・・・
    モッタイナイ。
    バラ邸1小IMG_0448-1




ラズベリーの可愛い花も咲いて、今が満開のようです。
ラズベリー1IMG_0459






太陽が照る外の夏日さとと-太陽に誘われて・・・じっとしていられない絵文字名を入力してください
ベル16405IMG_3460


でも・・・じっと我慢で、もうしばらく安静です 絵文字名を入力してください
ベル16407IMG_3467


ブログランキングに参加しています。応援のクリックをよろしくお願いします。

    にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ    


ありがとうございました。




*************************************************


   


【2009/05/10 21:13 】 | バラといっしょ | コメント(11) | トラックバック(0) | page top↑
バラのアーチをくぐって
東京にもようやく青空が広がって、庭には柔らかな陽射しが注いでいます。アーチの上に伸びた枝にたくさんの花を付けて、3メートルほどのトンネルを作ったマダム・アルフレッド・キャリエール・・・雨で傷んだ花びらが、たくさん散って風に舞って落ちています。


雨の初日、トンネルの入口に垂れ下がるマダム・アルフッレッド・キャリエール。
キャリエール1504IMG_0636




     トンネルをくぐると右にジプシー・ボーイ。
     左には赤いトラディスカント。
     もう何年も春に見られる同じ光景です。
     バラのアーチ102IMG_2151




            トンネルの先の正面に置いた寄せ植え。
            バラのアーチ125IMG_1947




ジプシー・ボーイにアングルを変えると・・・。
バラのアーチ133IMG_3000




今朝のトラディスカントにはまだ雨の雫が残っていました。
トラディスカント104IMG_1272




アイスバーグのたくさんの蕾・・・陽射しを受けて咲きはじめました。
アイスバーグ110IMG_2741


アイスバーグ121IMG_2767




フェンスに絡むフランソワ・ジュランビル。サーモンピンクの花をほんの少し開きかけています。
早咲きのマダム・アルフレッド・キャリエールとバトンタッチするバラたちが次々に咲き出して、ますます賑やかになりそうです。晴れの日が続くことを願って・・・。
ジュランビル104IMG_2221






雨に汚れた庭薔薇1の手入れに奔走の一日ほうき・・・
何だか慌ただしくて・・jumee☆surprise8
ベル16309IMG_2890


落ち着かないし・・jumee☆surprise11
ベル16308IMG_2889


気になって気になって、どっち向いていいかわかりません困り顔
ベル16315IMG_2942


ブログランキングに参加しています。応援のクリックをよろしくお願いします。

    にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ    


ありがとうございました。




*************************************************

【2009/05/09 17:53 】 | バラといっしょ | コメント(19) | トラックバック(0) | page top↑
バラの花柄を袋いっぱい
朝は雷が鳴り響いてどしゃぶりの雨・・・ベルを病院に連れていく頃には陽が少し射して、ようやく生き返ったような気分です。


マダム・ロリオール・ドゥバーニー(オールドローズ)が咲きはじめました。昨年までは低く小さく育てたバラは花付きが悪く、今年は本来のツル仕立てにして、たくさんの蕾を付けています。
マダムロリオールドゥバーニー110IMG_1253




4日連続の雨で、早咲きのマダム・アルフレッド・キャリエールの花びらは桜のように散って、大きな袋いっぱいに・・・ちょっと恨めしい雨。
キャリエール1702IMG_1603




    庭の草花も雨には飽きてあっちを向いたり・・・
    ジャンボブラキカム。
    9ジャンボブラキカム1小IMG_0161


    ブルー・クローバー。
    9青いクローバー1小IMG_0175




雨に濡れながらも、メアリー・ローズ(イングリッシュローズ)の花が大きく開いています。
メアリーローズ304IMG_1015




ニューカマーのブライス・スプリット(イングリッシュローズ)。クリームイエローの花はカップ咲から少し咲き進んで平咲きに。
ブライススピリット304IMG_1029




秋にもたくさん咲いたバフ・ビューティは春もたくさんの蕾を付けて、これから次々に咲いてきます。
バフビューティ410IMG_1587


咲き進んで色の薄くなった花、そして蕾のバフ・ビューティ。
バフビューティ413IMG_1596




古株のレディ・ヒリンドン(オールドローズ、ティー)の蕾が膨らんできました。うつむくように咲くレディ・ヒリンドンも、蕾の間は頭を上げて・・・。
レディヒリンドン102IMG_1473




シスター・エリザベス(イングリッシュローズ)の花ももうすぐ開きそうです。
せめて、バラのシーズンだけは晴れの日が続いてほしい・・・。
シスターエリザベス108IMG_0986






今日は2週間ぶりの検査の日・・・待合室でドキドキハート
ベル16202IMG_2164


検査結果はさらに改善したものの、
正常値には、まだまだ届かずどーして ・・・いっきには良くならないネしゅん
ベル16205IMG_2181


     引き続き2週間、苦い苦い薬カプセルを飲んで、
     遠出も禁止・・・ツ・ツライねぇご~ん
     ベル16209IMG_2192


ブログランキングに参加しています。応援のクリックをよろしくお願いします。
    にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ    


ありがとうございました。




*************************************************

【2009/05/08 17:55 】 | バラといっしょ | コメント(16) | トラックバック(0) | page top↑
待ち遠しい晴れの日
連休明けの東京は、3日連続の雨・・・雨が多かった去年、蕾が開かないまま枯れてしまったことが頭をよぎります。明日は晴れることを願いながら、今日も雨に濡れたバラと草花。


       スノー・グース(イングりッシュローズ)が
       咲いてきました。
       スノー・グースの間で咲くピンクの花は、
       イスパハン(オールドローズ、ダマスク)。
       スノーグース402IMG_1510




雨に負けずに上を向いて咲くイスパハン。
イスパハン302IMG_1557




雨の雫にまみれたマダム・ピエール・オジェ(オールドローズ、ブルボン)。大きく花を開くのはもうすぐです。
ピエールオジェ406IMG_1748




咲きはじめの濃赤色から赤紫に変わりはじめたジプシー・ボーイ(オールドローズ、ブルボン)・・・アーチの下で雨を避けて。
ジプシーボーイ404IMG_1985




    草花も雨に濡れて、
    陽射しを待ち望んでいる様子のヒナソウと
    一輪だけ残って咲いているハナニラ。
    ヒナソウ5小IMG_0126




    小さな苗だったアークトチスの茎が伸びて、
    雨の中、一輪の花が咲きました。
    アークトチス3IMG_0096




イントリーグ(フロリバンダ)は少し咲き進んで、紫色を帯びてきました。
イントリーグ304IMG_1294




グルス・アン・アーヘン(フロリバンダ)は今年もいっぱい蕾を付けて、晴れる日を待っています。
グルスアンアーヘン204IMG_1299





家にいても少し連休疲れ・・・明日はいよいよ病院で検査ですjumee☆faceA118
ベル16101IMG_2006




ブログランキングに参加しています。応援のクリックをよろしくお願いします。

    にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ    


ありがとうございました。




*************************************************

【2009/05/07 18:48 】 | バラといっしょ | コメント(16) | トラックバック(0) | page top↑
バラが雨に打たれながら
昨日から降り出した雨は、今日も一日降り続いています。雨を被ったバラが重そうにうつむき加減に咲いて、雨に打たれながら散る花びらもちらほら・・・。


開きはじめたバフ・ビューティも雨に濡れて・・・
バフビューティ302IMG_1203


垂れさがった花びらから、雨の雫が落ちて。
バフビューティ315IMG_1240




フランス・デルバード社のサンテグジュペリ(星の王子さまの作者名)、蕾が膨らんできました。
サンテグジュペリ106IMG_1175




シックなシルバー色のグレー・パール(ハイブリッドティ)。開いてきた花びらにも雨が・・・。
グレーパール304IMG_1182




昨日までの蕾が、大きなカップ咲きになってきたザ・プリンス(イングリッシュローズ)・・・さらに咲き進むと形が変化します。
ザプリンス106IMG_1166





    1年草と思っていたアンチューサは冬を越して、
    春にたくさん花を咲かせて・・・
    残り少なくなった花が寂しげに咲いています。
    アンチューサ1小IMG_0082




    ハーブのナスタチウム。
    小さかった苗が少しずつ大きくなって、
    ぽつぽつと花を付けはじめています。 
    ナスタチウム1小IMG_0103




モールヴァン・ヒルズ(イングリッシュローズ)の黄色い蕾が少しだけ開いて、マダム・アルフレッド・キャリエールと雨の中の競演です。
モールヴァンヒルズ306IMG_1218


開きかけが愛らしいモールヴァン・ヒルズ。
モールヴァンヒルズ309IMG_1220




バラをはじめたころから庭にあって・・・赤いバラの中で一番愛着のあるトラディスカント(イングリッシュローズ)・・・たくさんの蕾を付けています。
咲き進むにつれて、濃赤色から黒赤紫色に変化する花は、赤系のイングリッシュローズの中で最も暗い色調と言われています。
トラディスカント128IMG_1287






少し退屈な雨の日傘・・・病気も忘れて、ぬいぐるみとツーショットjumee☆faceA93
ベル16009IMG_1371


連休もそろそろ終わりに近づいて・・・
病院へ行くのが・・チョット絵文字名を入力してくださいですしくしく
ベル16001IMG_1351


ブログランキングに参加しています。応援のクリックをよろしくお願いします。

    にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ    


ありがとうございました。




*************************************************
【2009/05/06 17:57 】 | バラといっしょ | コメント(12) | トラックバック(0) | page top↑
黄色いバラの小さな蕾
GWは早くも終盤・・・TVでは渋滞のニュース、夕方にはピークを迎えそう・・・。朝の曇り空から、午後になって降ったり止んだりの雨に変わりました。


マダム・アルフレッド・キャリエールの影に隠れていたモールヴァン・ヒルズ(イングリッシュローズ、ノアゼット)。小さな黄色い蕾が顔を見せはじめまています。
モールヴァンヒルズ120IMG_0865


小さな蕾のうしろには淡桃色の大きなマダム・アルフレッド・キャリエール。
モールヴァンヒルズ103IMG_0836




マダム・アルフレッド・キャリエールの下には、咲き進んだジプシー・ボーイ(オールドローズ、ブルボン)。赤紫色に変化しています。
ジプシーボーイ206IMG_0543


咲きはじめの濃赤色のジプシー・ボーイ。
ジプシーボーイ305IMG_0834




カスミソウに似たシレネ・アルペストリスをラティスに掛けて・・・狭い庭のあちこちに花を吊るしたり、掛けたり・・・。
シレネアルペストリス1IMG_9988




    去年、近所のお爺さんからもらった菊の鉢に
    入っていた名前不明の花。
    枝をいっぱい広げて可愛い花を次々に咲かせて・・・
    ヒメフウロだと思うのですが。
    フウロソウ1小IMG_9660-1




イントリーグ(フロリバンダ)の蕾も膨らんできました。咲きはじめの色は、秋の赤紫より赤みが強いように見えます。これから色が変化してくるかも・・・。
イントリーグ112IMG_0805




アイアンのアーチにからめたバフ・ビューティも蕾を開きはじめて、庭もにぎやかになってきました。雨がぽつぽつ降りはじめ、バフ・ビューティにも雫がかっています。
バフビューティ107IMG_0021






しっとり雨の日jumee☆RainySeason2a・・・
すこし寂しくなって、大きな目ぽっで抱っこの催促 ダッコちゃんjumee☆beg1Ljumee☆beg1R
ベル15619IMG_9981



ブログランキングに参加しています。応援のクリックをよろしくお願いします。

    にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ    


ありがとうございました。




*************************************************



【2009/05/05 17:21 】 | バラといっしょ | コメント(11) | トラックバック(0) | page top↑
窓越しにのぞく庭のバラ
「緑の日」の今日は、太陽が薄雲に隠れた涼しい一日・・・ときどき、庭の木々が穏やかな風にそよいでいます。


窓越しに庭をのぞくと・・・外には清楚なスヴニール・ド・ラ・マルメゾン(オールドローズ)。昨日よりも花を大きく開いています。
マルメゾン604IMG_0419


マルメゾン601IMG_0418




グレー・パール(ハイブリッドティー)の蕾。シックなシルバー色のバラなのに、何故か蕾から見える色はいつも濃いピンクです。
グレーパール108IMG_0210




ブルーが涼しげなロベリア。
ロベリア1IMG_9985




ブルーとイエローのブラキカムにタピアンを寄せて。
ブラキカムの寄せ植え1IMG_0289




花茎が細く、うつむくように咲くルイ14世(オールドローズ、ハイブリッド・パーぺチュアル)も花を開いて・・・。秋の花色は黒みを帯びて、春は少し明るい色合いです。
ルイ14世208IMG_0035






過ごしやすい一日に・・・ベルもいつもより気分よさそうでへー
ベル15608IMG_9949


そして、いつものように、そばにくっついてjumee☆faceA63
ベル15614IMG_9961


ときどき、カメラ目線も忘れずに・・・jumee☆faceA178Ljumee☆faceA178R
ベル15621IMG_9988


ブログランキングに参加しています。応援のクリックをよろしくお願いします。

    にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ    


ありがとうございました。




*************************************************
【2009/05/04 17:50 】 | バラといっしょ | コメント(12) | トラックバック(0) | page top↑
黄色いバラに膨らむ期待
連休の中の日曜日・・・優しい風が吹く庭で水やりをしていて見つけました。目立たない場所で蕾を開いているメアリー・ローズ(イングリッシュローズ)・・・嬉しくなって思わず絵文字名を入力してくださいjumee☆camera2b
メアリーローズ108IMG_0444


さらに、アップで・・・。
メアリーローズ103IMG_0439




白いスノー・グース(イングリッシュローズ)と隣り合わせで植えているイスパハン(オールドローズ、ダマスク)。スノー・グースと競うようにたくさん付けた蕾が膨らみはじめました。
イスパハン104IMG_0459




華やかなバラのそばで、にわふじが楚々と咲いています。
にわふじ1IMG_0300




    ジャーマン・カモミール(ハーブ)の花も素朴で可愛らしく・・・
    カモマイル2IMG_9917-1




早くもレウシアの3番花が涼しげに咲いてきました。
レウシア2IMG_9897-1




ザ・プリンス(イングリッシュローズ)の蕾が日に日に大きくなっています。数年前にコマツガーデンで買った小さな小さな苗が、今年ようやく少し大きな株になってきました。
プリンス102MG_0205




数少ない黄色いバラ、ブライス・スプリット(イングリッシュローズ)。蕾が膨らんで、去年買って、今年初めて見る花に期待も膨らんできました。
ブライススピリット105IMG_0471




東京は、いつもより静かな感じのきょう日曜日jumee☆sunday6・・・
ベル15701IMG_0309


すっかり甘えて・・・ガムのおねだりお願い・・も禁止でガマンです涙っ
ベル15705IMG_0324


ブログランキングに参加しています。応援のクリックをよろしくお願いします。

    にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ    


ありがとうございました。




*************************************************

【2009/05/03 16:16 】 | バラといっしょ | コメント(16) | トラックバック(0) | page top↑
ジプシー・ボーイも開花
5月に入って、青空と新緑の爽やかな土曜日です。ベルが外出禁止のため、今日も一緒にのんびり庭仕事などしながら過ごしています。


マダム・アルフレッド・キャりエールの下のジプシー・ボーイ(オールドローズ、ブルボン)。キャリエールの枝の隙間から射す陽の光の中で少しだけ咲いてきました。キャリエールと一緒に咲くことを想定して植えたバラ・・・少し遅れての開花です。咲きはじめは濃赤色、咲き進むと赤紫色に変化します。
ジプシーボーイ112IMG_0136


ジプシーボーイ117IMG_0193




マダム・ピエール・オジェ(オールドローズ、ブルボン)が暖かい陽射しに包まれて、蕾を少しずつ開いて・・・カップ咲きの淡桃色の花です。
ピエールオジェ208IMG_0215




バラのアーチの蔭になって、遅れて咲いてきたエニシダ。手前に見える白い花はオルレア。
エニシダ1IMG_9872




     花壇以外で、たったひとつ残して
     木陰に置いたビオラ。
     花が残り少なくなってきました。
     ビオラ56小IMG_9860




アイビーゼラニュームとフウロソウを一緒に・・・。
アイビーゼラニューム7IMG_9815




古株のブラック・バカラはいくつか蕾を付けて、一輪が蕾を開きました。庭では数えるほどになったハイブリッド・ティーの一つで最も色の黒いバラ。
ブラックバカラ320IMG_0244




南向きの陽の当たる場所に移動したルイーズ・オジェ(オールドローズ、ブルボン)。たくさんの蕾をつけて、咲く時をうかがっています。
ルイーズオジェ112IMG_0227








連休はいつも一緒で、安心して、ゆったり・・ほっ…
ベル15603IMG_9926


庭仕事さとと-お花の生垣も、料理おりょうりも、洗濯おせんたくも、掃除おそうじも・・・
な~んにもしないで、ゆっくり静養ですjumee☆faceA61
ベル15601IMG_9925


ブログランキングに参加しています。応援のクリックをよろしくお願いします。

    にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ    


ありがとうございました。




*************************************************
【2009/05/02 16:53 】 | バラといっしょ | コメント(12) | トラックバック(0) | page top↑
暖かさに咲きそうなバラ
朝は少し肌寒く感じて・・・陽が昇るにつれてだんだん暑くなってきました。このまま暖かい日が続くと、連休の間に今つぼみのバラも咲いてきそうです。


雨が苦手のスヴニール・ド・ラ・マルメゾン(オールド・ローズ、ブルボン)。雨の当たらない窓のそばで、ほんのりとピンク色に染まった花びらが踊るように開きはじめました。
マルメゾン216IMG_9806




2~3年前に石和のコマツガーデンで見つけたズーイェンフェウー(オールドローズ・チャイナ)。たくさんの蕾を付けています。
ズーイェンフェウー102IMG_9838




フランシス・デュブルーユ(オールドローズ・ティー)の今季咲いた2つ目の花。ベルベットのような濃赤色の花。咲きはじめはカップ咲きです。
デュプルーユ112IMG_9831




マチルダ(フロリバンダ)。今にも花びらを開きたくてウズウズしているようです。
マチルダ108IMG_9819


マチルダ101IMG_9814




去年の今頃は、クレマチスのグレイブタイ・ビューティーとグリーン・アイズが咲いていました・・・手入れが悪いせいで、まだ咲きそうもありません・・・反省


バラの傍らで、セリンセマヨールやギリア(英名バーズ・アイズ)が背丈を伸ばしています。
セリンセマヨール1IMG_9767


ギリア3IMG_8421




早朝のマダム・アルフレッド・キャリエール。陽のあたる場所から咲いて、アーチの上のほとんどはまだ蕾で3~4分咲きといったところ。
キャリエールで出来たトンネルは日陰を作り・・・下で咲くジプシー・ボーイはまだ青い蕾です。キャリエールの中に混じって咲く、小さな黄色いバラ、モールヴァン・ヒルズもまだ蕾・・・芽の柔らかさがバラゾウムシの好みらしく、今年も被害を一番受けてしまいました。
キャリエール968IMG_9879




一つ一つの表情が異なるキャリエールの花・・・毎日違う顔も見せてくれる花に飽きることはありません。
キャリエール933IMG_9769





今日も朝からのんびりゴロゴロ・・・
ベル15201IMG_9222



庭ではバラが咲きはじめ、甘い香りに思わずクンクンレオっぱな・・嬉シア
ベル15202IMG_9223


ブログランキングに参加しています。応援のクリックをよろしくお願いします。

    にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ    


ありがとうございました。




*************************************************

【2009/05/01 11:54 】 | バラといっしょ | コメント(20) | トラックバック(0) | page top↑
連休中は庭仕事
風のない穏やかな過ごしやすい一日でした。通り道に咲くハナミズキの花は終りに近づいて、色鮮やかなツツジやサツキが目立つようになりました。庭でも赤と白のハナミズキが散りはじめています。
通りのサツキ1IMG_9649




    通りの空き地に咲くクレマチス。
    誰かが世話をしているのか、
    毎年、同じように、
    綺麗な花を咲かせます。
    通りのクレマ1小IMG_9551




    クレマチスの下で咲く可愛い雑草。
    マメ科の花に似ています・・・。
    雑草1小IMG_9655




公園脇に咲いていたデルフィニウム・・・ボランティアの人が植えた小さな苗が見事に大きくなって綺麗に咲いていました。
デルフィニウム2IMG_9502






大型連休に突入しても、病気が完治していないベルを連れての遠出は禁止・・・なので、バラの開花にも期待して、庭仕事でもしようかと・・・・。
ルイ14世(オールド・ローズ、ガリカ)のまだ固い濃黒赤色のつぼみ。
ルイ14世101IMG_9423




マダム・ピエールオジェ(ラ・レーヌ・ビクトリアの枝変わり)とスヴニール・デュ・ドクトゥール・ジャマン(オールド・ローズ、ハイブリッド・パーぺチュアル)のつぼみ。
アンドレア105




スヴニール・ドゥ・ラ・マルメゾン(オールド・ローズ、ブルボン)のつぼみは日に日に膨らんでいます。
マルメゾン106IMG_9418




バラの傍らに咲いている小さなゲラニウムの花。
ゲラニウム1IMG_9593




    東の花壇で咲くラナンキュラス・コイン。
    去年、花友さんにもらって、葉を付けたま冬を越し、
    株がいくつも増えて、今いっぱいに花を付けました。
    ラナンキュラスコイン2IMG_9680





マダム・アルフレッド・キャリエール(オールド・ローズ、ノワゼット)だけは、毎日次々と咲いています。
キャリエール839IMG_9333



キャリエール819IMG_9401






嫌いな病院での検査は連休明け・・・まだまだ先イエー
ベル15414IMG_9473


それまでユックリ羽jumee☆wing2pをのばして・・・
嫌いな注射もなくて、家の中でノンビリ・・・jumee☆fun3Ljumee☆fun3R
ベル15404IMG_9448


ブログランキングに参加しています。応援のクリックをよろしくお願いします。

    にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ    


ありがとうございました。




*************************************************

【2009/04/28 23:26 】 | バラといっしょ | コメント(18) | トラックバック(0) | page top↑
朝からの雨に濡れて
朝から雨が降り続き・・・近くの野川沿いの緑地広場やケヤキ並木も雨に濡れてしっとりした風情です。
野川広場1IMG_9320




    広場のバーコラに這うバラが咲きはじめていました。
    野川広場のバラ1小IMG_9331



    
    通り道に咲くラベンダーは久しぶりの雨に
    嬉しそうに咲いて・・・。
    野川通りのラベンダー1小IMG_9316






庭で咲くタイム(ハーブ)にも雨の雫がたっぷり。
タイム1IMG_9253




   早くも花を咲かせたヤマホロシも雨に濡れています。
   ヤマホロシ1小IMG_9273




蕾がふくらみはじめたフランシス・デュプルーユ(オールドローズ・ティー)にも雫です。
フランシスデュプルーユ21IMG_9222




    スヴニール・ド・ラ・マルメゾン(オールドローズ)の蕾から
    花の色が見えてきました。
    スヴニールドラマルメゾン1小IMG_9230




すでに散りはじめたモンタナ系のクレマチスも冷たい雨を受けて、さらに散って・・・
モンタナ1IMG_9245




雨の重さにうつむくマダム・アルフレッド・キャリエール・・・ますます透き通るような花びらに。
キャリエール718IMG_9210


キャリエール709IMG_9205






先日の丸の内フラワーウィークス2009でのディスプレイの一つ、バラでつくられた「あめ」。
説明では、「上空に鎮座している雲から大地へ恵みの雨が降り注いでいる情景を花に託している」とのこと。
丸の内あめ3




静かな雨の音を聞きながら雨降り・・・・ゴロンごろんとして、ぐっすりjumee☆faceA82
ベル14702IMG_8991


と思ったら・・・ランチハンバーグの時間には目がパッチリ顔01ウフ
ベル14704IMG_8980


ブログランキングに参加しています。応援のクリックをよろしくお願いします。

    にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ    


ありがとうございました。




*************************************************
【2009/04/25 16:27 】 | バラといっしょ | コメント(18) | トラックバック(0) | page top↑
バラの季節のはじまり
ラティスのアーチに絡めたマダム・アルフレッド・キャリエール(オールドローズ)が幾つか咲きはじめました。去年より少し早目の開化・・・半年ぶりに見る花は、フワフワと柔らかなシフォンのようです。
キャリエール116IMG_8526




一昨日の朝日をいっぱい浴びているキャリエール。淡いピンク色を帯びているのがわかります。
キャリエール203IMG_8606




スノーグース(イングリッシュローズ)のしなやかな枝にも小さな白い花が一輪だけ・・・バラの季節がやってきたことを知らせる使者のようです。
スノーグース112IMG_8505




バラに合わせるように、4年目を迎えるピンクのモンタナ系クレマチスがぽつぽつと咲いてきました。枯れているようにしか見えなかった枝に、季節が来ると忘れずに芽を出して花を咲かせるからスゴイ・・・。
ピンクのクレマチス3IMG_8612




庭の片隅では、ひっそりと冬を越した鉢に白い花が咲いていました。最近まで葉だけが目立って花の咲く気配がしなかったのに・・・可憐な花、都忘れです。思えば、去年も今頃咲いたような気がします。
都忘れ2IMG_8628



去年の夏にすっかり弱ってしまったアイビーゼラニウム・・・少しずつ花を付けています。
アイビーゼラニューム6IMG_8467-1




そろそろ終わりに近づいた小輪パンジー「森の妖精」を摘んで、若葉を背景に飾りました。
紫黄色のビオラ3IMG_8539






       肝臓はもの言わぬ臓器。
       見た目は元気でも病気が進むこともあるそうで、
       ここはじっくり治療に専念・・・・・
       ということで、月曜日から点滴を再開。
       毎日5時間の点滴は、なが~くてツライ涙っ・・・
       ベル14206IMG_8567


とりあえず3日間の点滴のあと・・・またまた血液検査なんだって照れるアップロードファイル
ベル14207IMG_8568


ブログランキングに参加しています。応援のクリックをよろしくお願いします。

    にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ    


ありがとうございました。




*************************************************


【2009/04/15 09:42 】 | バラといっしょ | コメント(28) | トラックバック(0) | page top↑
いつかステキライフを
 ← 人気ブログランキングへ




昨日に続いて日差しのない薄曇り、今夜から朝までは雨の予想の東京です。そのあと、ずっと春らしくなることを期待して・・・バラを飾って、少し薄暗い部屋の中をすっかり春の雰囲気に・・・。
花束9IMG_5514-1




カサブランカが香りを放って、黄色いカーネーションやデルフィニュウムが春らしさを演出です。
花束6IMG_5494




これは、去年のパリ旅行で知り合った友人のシャンソン・ライブで渡そうと思っていた花束。この他にもリクエストしたミモザも入って、ボリュームたっぷり・・・なんだか持っていくのも仰々しくて、部屋に飾ることにしました。
    花束5IMG_5487




昨日も、パリのようにどんよりした灰色の空。ミニ・ライブの会場はデイズニーランドのある舞浜で、住宅街の中の小さなサロンで開かれました。シャンソン歌手の彼女によるこの場所でのライブは今年で10回目。パリ出身のシャンソン歌手パトリック・ヌジェさんがバックでアコーデオンを弾いたり、一緒に歌ったり、おしゃべりをしたり、楽しいライブでした。
ミニコンサート1IMG_5481




今年11月には久しぶりに大きな会場でコンサートを行うそうです。いつまでも若々しく好きなことに打ち込んで、時には好きなフランスを旅して楽しむステキなライフに刺激されます。
花束3IMG_5463-1




白とピンクのスプレーバラ、スイートピー、マーガレット、そして黄色いチュリーップなどで春らしい色合いの花束を持って行きました。舞浜に向かう電車の中で。
花束2IMG_5457






前の日に見たイーダ・ヴァリッキオ来日絵画展にも刺激を受けました。1923年生まれの今年86歳を迎える彼女は、イタリアで一人暮らしをしながら花とイングリッシュガーデンを描き、一人で来日しています。もっとも、庭の手入れは3人の庭師を入れているそうですが・・・歳をとってからもこんなふうに絵を描いて暮らせるなんて夢です・・・。
    イーダ・ヴィリッキオ展IMG_5555-2
       買ったカレンダーから
        November Step(ノヴェンバー・ステップ)






庭にあるいくつかのオダマキの中で、ひとつだけ花を咲かせました。そして他のひとつにも蕾が・・・お気に入りの白いオダマキも無事に咲いてくるといいのですが・・・まだまだ先のようです。
オダマキ2






散歩日和が待ち遠しいjumee☆wait1R
ベル11520IMG_5187


それまでじっと我慢です・・・jumee☆faceA209Ljumee☆faceA209R
ベル11511IMG_5172


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ ←ベルに応援のワンクリックお願いしま~す


 ← 応援のクリックありがとうございます
(複数カテゴリに分散していますがよろしくお願いします)




【2009/03/09 14:52 】 | バラといっしょ | コメント(24) | トラックバック(0) | page top↑
冬にノーブルアントニー
 ← 人気ブログランキングへ




昨日はほんの少し小雪が舞って寒かった東京・・・今日は朝から雲一つない青空から日差しが降り注いで、庭仕事もお出かけもしたくなる日和です。


冬の妖精・花かんざしの咲ききった花は乾燥花のようになって、触れると気持ち良くワサワサと音がします。
花かんざしIMG_3272






スノー・グース(イングッシュローズ)は春のシーズンに向けた準備をはじめて、冬の花はそろそろ終りです。でも、昨日も通りすがりの人たちが足を止めて「可愛い花」と声をかけてくれました。
    スノー・グース






3色のアネモネを植えた鉢で、一斉に花が開きました。
アネモネ2IMG_3201




花壇のアネモネ。これから時間が経つにつれて開いてきます。
花壇のアネモネ







ビオラにも陽が射してきました。
ビオラ






パンジーにも明るい陽が当たっています。
パンジ―2IMG_3279






嬉しいことがありました。実に2か月という長い時間をかけて、諦めかけていた地植えのノーブル・アントニー(イングリッシュローズ)が咲いてきました。3年ほど前に苗を軽井沢で買って日当たりの良い場所に植えましたが、まったく咲かず・・・鉢に植えかえようと思っていた去年11月、やっと芽が出てきてずっと見守ってきました。


    11月30日の芽。
    ノーブル・アントニー1130小


    12月8日の同じ芽。
    ノーブル・アントニー1211IMG_0887




    年が変わって、1月8日の様子。
    1ヵ月以上経ち何回かの雨に当たって、表面の花びらも敗れ、
    石灰の消毒液も付いています。
    でも、花が開きそうに・・・期待が膨らんできました。
    ノーブル・アントニー0108IMG_2403




1月25日のノーブル・アントニー。長い時間をかけて荒波を超えて開きはじめた花は決して綺麗ではないですが、辛抱強く健気に頑張って、はじめて咲いた記念の花です。気がつくと、もう一つ蕾が・・・。
ノーブル・アントニー






庭には他にスタンダード仕立てのノーブル・アントニーの古株があります。こちらは昨年の春に咲いた、スタンダード仕立てのノーブル・アントニー。
ノーブル・アントニー20080607-31IMG_3562






このあいだ部屋に飾ったバラはまだ綺麗に咲き続けています。
部屋のバラ





これは「よだれかけ」ではありませんえへ
ベル9905IMG_2807


今日はピンクのスカーフで春のファッションだよ、だよ
ベル9906IMG_2817


だから気持ちもウキウキくま♪
ベル9910IMG_2832


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ ←ベルにワンクリックお願いしま~す


 ← 応援のクリックありがとうございます
(複数カテゴリに分散していますがよろしくお願いします)




【2009/01/25 13:21 】 | バラといっしょ | コメント(24) | トラックバック(0) | page top↑
寒い冬に咲くサックラー
 ← 人気ブログランキングへ




東京にも霜が降りて寒い朝を迎え、そして真っ青な空からは陽が差し込んできました。
今日帰省する人も多いと思いますが気をつけて行ってきてください。


寒さの中、秋に咲かなかったモーティマ・サックラー(イングリッシュ・ローズ)がこの冬初めての花を開きました。
モーティマ・サックラー1



花びらがふわふわっと広がって、まるで冬の寒空で妖精が踊っているよう・・・。
モーティマ・サックラー2






澄んだ空気の中で富士山がくっきりと見えています。昨日の夕暮れの富士です。
富士山




今朝の野川・・・もうすっかり冬の景色です。
26野川IMG_1702




野川近くの一角で見た霜柱。今朝は今年一番の寒さかもしれません。
     霜柱小




霜でしおれたビオラの花びらは朝日を受けて息を吹き返しました。
     ビオラ白小




パンジー・森の妖精も・・・。
     森の妖精1小




シスター・エリザベス(イングリッシュローズ)は、まだまだ咲き続けています。
シスター・エリザベス




グルス・アン・アーヘン。寒さのためか珍しく小さめに咲いた花が可愛いらしく見えます。
グルス・アン・アーヘン






暖かい部屋にも陽が差しはじめ・・・晴
ベル8305IMG_0330


コアラといっしょにお座りして・・・ちーんポメラニアン2
ベル8320IMG_0319


日向ぼっこでポッカポカですきらはーと
ベル8313IMG_0356


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ ←ベルに応援のワンクリックお願いしま~す


 ← 人気ブログランキングへ
(しばらく3つのカテゴリに分散していますがよろしくお願いします)



【2008/12/27 10:40 】 | バラといっしょ | コメント(14) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。