スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
今年も国際バラと~~へ
今年も、所沢の西武球場で開催されている「第11回国際バラとガーデニングショウ」に行ってきました。バラをはじめてから、毎年楽しみにしているショウ・・・今日はかけあしで紹介して、後日に残りを少しずつアップしていきます。


会場入口をくぐると、球場のそとに出来た英国風のカントリーヴィレッジが目に飛び込んできました。
2009国際バラとガーデニングショウ101IMG_5025




ヴィレッジの中は、苗や小物雑貨などのお店が並んでいます。
2009国際バラとガーデニングショウ103IMG_5042




球場の中に入ると、正面にピンク色のバラ・アンジェラが咲くローズアベニュー。
2009国際バラとガーデニングショウ107IMG_5069




今年のローズアベニューはドイツのバラと森の木々でつくられています。
2009国際バラとガーデニングショウ108IMG_5071




アベニューの中の様子。ところどころでドイツの代表的なバラ、白いアイスバーグが迎えてくれます。
2009国際バラとガーデニングショウ111IMG_5137





テーマガーデンの中にある庭の一つ「今夜こそプロポーズ」。まわりに大きなダリアの黒蝶、中央には真っ赤なバラの花束が置かれています。
2009国際バラとガーデニングショウ120IMG_5217




目をひいたシンボルガーデン「色彩の庭~城壁と運河に囲まれた街」から。
2009国際バラとガーデニングショウ134IMG_5287


2009国際バラとガーデニングショウ145IMG_5323


街の周りを彩る草花。
2009国際バラとガーデニングショウ137IMG_5293





ハンギングのコンテストコーナーでは、小さな麦わら帽子の効いた可愛らしい作品も・・・。
2009国際バラとガーデニングショウ160IMG_5381




ガーデンコンテストのひとつ・・・小さな庭が参考になります。
2009国際バラとガーデニングショウ151IMG_5357




村田晴夫さんのコーナー。さりげなく壁や窓に這わせたバラの様子や、ブリキの缶に入れた切り花の演出など、今年もすっかり魅せられました。
2009国際バラとガーデニングショウ126IMG_5416


2009国際バラとガーデニングショウ127IMG_5256






昨日は久しぶりのお留守番・・・
ゆっくり休んでjumee☆faceA82?、朝から目がパッチリ目
ベル16803IMG_5717


昨日の分まで、一緒に遊びたい・・ね~
ベル16805IMG_5728


のりだして気をひいたりして jumee☆foryouLR・・・ハヤク~♪
ベル16807IMG_5757



ブログランキングに参加しています。応援のクリックをよろしくお願いします。

    にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ    


ありがとうございました。




*************************************************
スポンサーサイト
【2009/05/14 15:22 】 | その他 | コメント(17) | トラックバック(0) | page top↑
壁一面ピンクのバラの家
4月も残り僅か、今週末からは早くも5月・・・
朝、爽やかな風を感じながら近くの公園まで歩いていくと、公園を流れる川の上で鯉が泳いでいました。
公園4IMG_9490-1




しばらく来ない間にすっかり緑が増えた公園。
公園3IMG_9519




公園の藤は殆どが咲き終わって、残り少ない最後の藤が綺麗な花を見せてくれました。
公園の藤1IMG_9496




公園脇のチューリップ。色とりどりのたくさんのチューリップがまだ綺麗に咲いています。
今年、久しぶりに庭に植えた球根・・咲いたチューリップは、ちょっと不本意。黒を期待したブラック・ヒーローは赤が強かったし・・・
来年はもっと早くから良い球根を探してゲットしなければ・・・。
公園のチューリップ1IMG_9533




    去年の今頃はここで満開の花が見られたポピー・・・
    今年は種まきが遅れたそうで、
    まだほんの少し咲きはじめたばかり。
    公園のポピー4IMG_9528




    花のブルーが綺麗なハーブ・ポリジ。
    たくさんの株がいっぱい蕾を付けています。
    公園のポリジ1小IMG_9525






家の近くまで戻ってくると、スモークツリーが天高く風に揺れていました。
通りのスモークツリー1IMG_9556




ピンクの可愛いバラが咲いているのを見かけるようになりました。早咲きのスパニッシュ・ビューティのよう・・・
バラ25IMG_9309-1




毎年、プロの人の誘引で、通りに沿った壁一面にバラを綺麗に咲かせているお宅。
写真を撮ってもいいですよ~と言っていただいてカメラjumee☆camera2a
こんな風に一つのバラだけを屋根に届くほどの高さまでに這わせるのもステキです。そして、いつも壁の前にはシンプルに同じ花を入れたいくつかのコンテナガーデン。
バラ27IMG_9451





世の中、大型連休なのに・・・jumee☆me1bは、ず~っと家の中泣き
ベル15301IMG_9285


もっと元気になるまで、遊びには行けません・・・jumee☆surprise7 汗てへ
ベル15302IMG_9286



ブログランキングに参加しています。応援のクリックをよろしくお願いします。

    にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ    


ありがとうございました。




*************************************************
【2009/04/27 19:15 】 | その他 | コメント(26) | トラックバック(0) | page top↑
フラワーウィークスの藤
今日も良く晴れて爽やかな朝を迎えました。


アネモネ(原種)もそよ風に揺れています。夏も冬も越してきたアネモネは丈夫で、今年3度目の開花です。
アネモネ原種IMG_9097-1




昨日、用事で出掛けた地下鉄千代田線・二重橋前駅には、地下ギャラリーに花や緑がディスプレイされていました。テーマは花のある暮らしの提案。
丸の内フラワー24IMG_8992




目を惹いたタイトル・土星の緑化。
丸の内フラワー1IMG_8995




    2009年は日本にカーネーションが導入されて100周年。
    丸の内フラワー27IMG_8997



そばにいた関係者に聞くと、丸の内フラワーウィークス2009が開催中とのこと。パンフレットをもらって、寄り道することにしました。
丸の内フラワー25IMG_9000




外に出ると、丸ビルの周りは藤のお花見ガーデンです。世界一美しい藤の名所と言われる「あしかがフラワーパーク」から運ばれてきました。藤棚ではなく、珍しい仕立ての藤です。
丸の内フラワー10IMG_9027





藤の甘い香りが丸の内のオフィス街に漂って・・・たくさんの人が香りを楽しんだり写真をとったり賑わっていました。仕事で訪れていたころとはすっかり変わって、オフィス街は明るい華やかなイメージ。
丸の内フラワー21IMG_9038




藤の花の下には、白や赤のサツキが植えられて・・・。
丸の内フラワー20IMG_9036




見事な藤を堪能しました。
丸の内フラワー13IMG_9029



ほかにも、丸ビルの中には色々な花、新丸ビルにはバラが、それぞれ展示されています。
丸の内フラワー2IMG_9045




通りに吊るされた色鮮やかなサフィニアも目を楽しませてくれました。
丸の内フラワー3IMG_9025




丸の内フラワー5IMG_9070






        GOT/GPT、ALP、GGTなどなど
        ・・・まだまだ数値は高く・・・
        でも、少しづつ正常値に近づいて・・・jumee☆faceA69
        ベル15111IMG_9138


ゆっくり、ムリしないで薬を飲んで頑張ろうはてな・・・jumee☆faceA70
ベル15104IMG_9119


ブログランキングに参加しています。応援のクリックをよろしくお願いします。

    にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ    


ありがとうございました。




*************************************************
【2009/04/23 12:51 】 | その他 | コメント(18) | トラックバック(0) | page top↑
新宿御苑でシダレザクラ
このところの寒さで桜の花も足踏み状態・・・今日はすっかり変わって、暖かな春の陽気に。明日は近くで桜祭りが開催されます・・・眩しい陽の光に桜の開花も少し進みそうです。
今朝の庭からは薄紫色のバコパを・・・。
パコバ1IMG_6710




ときどき小雨が降ったり、陽が射したりの昨日・・・新宿御苑に立ち寄って桜の様子を見てきました。園内に植えられた約410本のソメイヨシノはまだ1~2分咲き。オオカンザクラやヨコハマヒザクラなどの早咲の桜が咲いて・・・訪れた多くの人がお花見を楽しんでいました。
新宿御苑102-その他2IMG_6035


隣り合う大きなヨウコウ(右)とオオシマザクラ(左)。
新宿御苑102-ヨウコウ5IMG_6031


華やかなヨウコウの花はそろそろ見ごろを終えて、葉が出はじめました。
新宿御苑102-ヨウコウ2IMG_6014


白く清楚なオオシマザクラにもすでに葉が出はじめています。
新宿御苑102-オオシマザクラ2IMG_6026




日本庭園近くの「中の池」の水面には桜が映って・・・
新宿御苑103-桜2IMG_6048




池のそばには、若いヨウコウの木が何本か植えられています。
新宿御苑103-ヨウコウ2IMG_6038




お彼岸のときに咲くところから名が付けられたというコヒガンは今が満開です。
新宿御苑104-コヒガン3IMG_6059


色合いが優しい小さな可愛い花です。
新宿御苑104-コヒガン4IMG_7047






「下の池」近くで咲くシダレザクラの周りにはたくさんの人が集まっていました。
新宿御苑105-シダレザクラ1IMG_6044


シダレザクラの向こうには建ち並ぶ新宿の高層ビル。
新宿御苑105-シダレザクラ6IMG_6087


サクラの下に入ったり、いつまでも離れがたいシダレザクラでした。
新宿御苑105-シダレザクラ9IMG_6094




フランス式庭園にある最も好きなプラタナスの並木です。ベンチに座るとちょっとパリにいるような気分に・・・。
新宿御苑106-プラタナス3IMG_6117




「玉藻池」の淵に咲くコシノヒガンザクラも満開です。「玉藻池」がある庭園は元々徳川家康の家臣・内藤家の屋敷があったところで、御苑のルーツになったといわれています。
新宿御苑107-コシノヒガンザクラ3IMG_6124




広がった青空の下で楽しむ少し早い花見です。
新宿御苑105-桜3IMG_6108





ソメイヨシノはまだまだこれからでしたが、今でなくては見られない桜を満喫し御苑を後にしました。
新宿御苑105-桜6IMG_6112






御苑の周りの散策路でベルと散歩・・・
道端に咲くコブシもそろそろ終わり、白い花がすっかり落ちる頃にはソメイヨシノがきっと満開です。
新宿御苑108-コブシ1IMG_6145


散歩のあと・・・近くのドッグカフェへ絵文字名を入力してください
新宿御苑109-ベル5IMG_6160


すっかり手足の毛が伸びて気になりますです絵文字名を入力してください
新宿御苑109-ベル16IMG_7143


そろそろ美容院ですネはさみ
新宿御苑109-ベル19IMG_7146


ブログランキングに参加しています。応援のクリックをよろしくお願いします。

    にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ    


ありがとうございました。



【2009/03/27 14:56 】 | その他 | コメント(29) | トラックバック(0) | page top↑
満開のかたくりの里へ
いつか「かたくりの花」を見たいと思っていました。花の開花状況を見ていると、「城山・かたくりの里のかたくりがほぼ満開」の情報が目に留まって・・・急いで出かけることにしました。
京王線に乗って橋本まで行くと、かたくりの里行きの期間限定バスが待っています。電車とバスの中から満開のハクモクレンとコブシの花を楽しみながら、1時間半ほどで目的地に着きました。


かたくりの里の入口に近づくと、姫コブシが可愛い花を咲かせています。
姫コブシ1IMG_6959




中に入ると、つつじの花が目に入ってきました。写真は紅花やしおつつじ、他にもあちこちでほぼ満開の日陰つつじや玄海つつじを見ることができます。
   紅花やしおつつじ2IMG_6816




普段は素通りしがちな椿・・・ボクハンツバキの鮮やかな赤い色に思わず足が止まりました。
ぼくはんつばきIMG_6860




日向ミズキが満開です。庭のトサミズキに似た控え目な花に親しみを感じます。
日向ミズキ1IMG_6851




満開のかたくりの花です。30万株の日本かたくりが自生・群生しています。
かたくり15IMG_6901


かたくり18IMG_6908




たくさんのカタクリの中で2輪の白いカタクリに出会いました。後で見たパンフレットには「運が良ければ白のかたくりの花に出会えるかも」と書かれていました。白い妖精と呼ばれ、数万本に1本の割合で出る突然変異と言われています。
   かたくり白小IMG_6910-1

 


かたくりの花言葉は初恋・・・
    かたくり11IMG_6868




かたくり16IMG_6902





白やブルーの菊咲いちげ(写真)、そして可愛い色とりどりの雪割草も咲いて、いつまでもここから離れがたい気持になります。
   菊咲いちげ小IMG_6847-1




ところどころでかたくりに混じって咲くショウジョウバカマ。
ショウジョウバカマ3IMG_6895






今日朝の東京はどんより曇って、雨の予想です。野川に通じる坂道のしだれ桜にメジロが集まって、花をついばんでいました。
しだれ桜IMG_6749




空き地で群生する可憐なムラサキハナナが目立つようになってきました。
ムラサキハナナ3IMG_6966







昨日はWBCに夢中WBC2009日本代表ユニフォーム-ビジター風ロゴ(・ー・)ノ†SbWebs†野球・・・
ベル12403IMG_5980


ベルもテレビにかじりついて・・・ハラハラドキドキ・・・jumee☆faceA191Ljumee☆faceA191R
ベル12402IMG_5977



ブログランキングに参加しています。応援のクリックをよろしくお願いします。

    にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ    


ありがとうございました。



【2009/03/25 12:59 】 | その他 | コメント(22) | トラックバック(0) | page top↑
早春の花々を見ながら
 ← 人気ブログランキングへ




気持の良い春の日差し・・・朝から蝶が羽を広げるように、アネモネ・シルベストリスが花を開いています。
アネモネ-シルベストリス1IMG_5430




秋からずっと咲き続けて少し茎の伸びたビオラ。陽を受けながら嬉しそうに寄り添いながら咲いています。
ビオラ1IMG_5443






先日、深大寺のだるま市を見たあと、ほんの少し先にある神代植物公園を歩いてみました。正門を入るとすぐに見えてきた花は白加賀の梅。
神代植物園-白加賀1IMG_5219




綺麗にさっぱりと剪定された広いバラ園を抜け、雨でしっとり濡れた樹木の中を歩いていきます。深大寺の裏手にあたるこの一帯には武蔵野の雑木林が残されています。
神代植物園-全体4IMG_5229




雑木林を抜けると、左に、早春に咲くサンシュユの黄色い花が見えてきました。
神代植物園-サンシュユ1IMG_5233




右には梅園です。正門から東南の一番端までたどり着きました。もう殆ど終わりと思っていた梅の花が、予想外に咲いています。得したような気分です。
神代植物園12IMG_5318




見驚(けんきょう)。遅咲きの大輪の花はまだ綺麗に咲いています。
神代植物園11IMG_5314-1




唐梅(とうばい)。
神代植物園-唐梅1IMG_5272




輪違い。一本の木に紅の花と白の花が咲いています。
神代植物園-輪違い1IMG_5276


輪違いに、たくさんのメジロが遊びにきていました。
神代植物園16IMG_5328-1




梅に混じって今が見ごろとばかりに咲いていた梅園の中のサンシュユ。
神代植物園-サンシュユ3IMG_5238




梅園のとなりで咲くマンサク科の花はそろそろ終わりのようです。
神代植物園19IMG_5341


黄色い花のシナマンサクとオレンジの花のダイアナです。
神代植物園21IMG_5343


神代植物園20IMG_5342




梅の花を満喫して、植物園を一回りするように正門に向かって歩きだすとはなもも園が見えてきます。白とピンクのはなももの花がほんの少し咲きはじめていました。
神代植物園-ハナモモ6IMG_5328


ピンクのはなもも。
神代植物園27IMG_5350-1




ところどころ木の下に広がって咲いているクリスマスローズ。
神代植物園25IMG_5357




池には雨がぽつぽつと落ちて。
神代植物園-全体7IMG_5333




正門出入口付近の花壇にはアネモネやジュリアンそしてビオラがカラフルに植えられていました。
神代植物園-花壇2IMG_5344






青空で暖かな土曜の朝・・・・まだ夢見心地ですうふ夢
ベル11317IMG_4573


jumee☆spring2Ljumee☆spring2Rはてなだから・・・まだまだネム~い~happy♪
ベル11304IMG_4522


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ ←ベルに応援のワンクリックお願いしま~す


 ← 応援のクリックありがとうございます
(複数カテゴリに分散していますがよろしくお願いします)



【2009/03/07 11:55 】 | その他 | コメント(20) | トラックバック(0) | page top↑
春を待ちきれなくて 
 ← 人気ブログランキングへ




土曜日の朝、冷たい風を感じながら汐留の高層ビルの谷間をしばらく歩くと、浜離宮恩賜庭園の大手門が見えてきました。
中に入るとすぐに思いがけない光景・・・。
浜離宮8IMG_4815




花畑一面に、春を待ちきれずに咲く30万本の菜の花です。桜の咲くころ満開になるのを想像し、つぼみだけでも見れたらと思っていたのに嬉しい誤算・・・3月8日から(23日まで)開催される浜離宮恩賜庭園の「菜の花まつり」には2週間以上も早いのに・・・ほぼ満開のように見えます。
浜離宮2IMG_4791-1




バックには東京の新名所となった汐留の超高層ビル、真ん中にはビルに隠れてしまいそうな東京タワーです。ここは一足早い春を迎えたようです。
浜離宮19IMG_4831




「何だろう」・・・大きな葉に惹きつけられて見ている人も。
浜離宮22IMG_4847




菜の花畑の奥には梅林が続きます。多くはすでに見ごろを過ぎたようですが、これから咲く遅咲きの梅もあり、まだまだ楽しむことができそうです。
浜離宮34IMG_4870


浜離宮21IMG_4845


浜離宮25IMG_4854




かっては徳川将軍家の鷹狩りの場で、11代将軍家斉(いえなり)の時代に現在の姿の庭園が完成したといいます。明治維新の後に皇室の離宮となって名称が「浜離宮」となり、昭和20年には東京都に与えられ、昭和27年に国の特別名勝と特別史跡となりました。英語によるガイドも流れ、沢山の外人が訪れていました。
浜離宮36IMG_4885




超高層ビルと「中島の茶屋」、新旧のコラボレーションが妙にマッチして美しく感じます。右端のビルは電通本社ビル。
浜離宮39IMG_4910


浜離宮43IMG_4915




池に架かる橋を渡って散策を続けると、赤い鮮やかな花が目にとまりました。これも思いがけない寒緋桜(カンヒサクラ)の開花・・・早いです。
浜離宮49IMG_4931




庭園内をぐるっと回って、ボケの花が咲く大手門出入口まで戻ってきました。
浜離宮55IMG_4952




大手門近くの六代将軍のときに植えられた「三百年の松」・・・地を這うように長く伸びた太い幹と枝は、棒で支えられています。
浜離宮54IMG_4950


「三百年の松」の前で江戸神楽が行われました。
浜離宮神楽IMG_4975




一足早く出合った春を満喫して、やっぱり今年は春が早いと実感しながら浜離宮恩賜庭園を後にしました。
浜離宮57IMG_4953






今日は浜離宮から春を連れてきたような日和・・・
外はあったかそうjumee☆bravo1Ljumee☆bravo1R
ベル10722IMG_3884


早く散歩に連れてって~散歩
ベル10724IMG_3892


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ ←ベルに応援のワンクリックお願いしま~す


 ← いつも応援のクリックありがとうございます
(複数カテゴリに分散していますがよろしくお願いします)




【2009/02/22 13:56 】 | その他 | コメント(22) | トラックバック(0) | page top↑
春の心地よさを感じて
 ← 人気ブログランキングへ




日曜日の昨日、日差しは弱く前日の気温24度から7~8度下がったものの、歩くと少し汗ばむほどでした。


新宿から原宿へ・・・用事の途中でベルと散歩をしようと代々木公園に寄りました。公園の西門から桜の園に向かう散策路には立派なラッパ水仙がたくさん咲くようですが・・・見逃してしまうほど小さく、咲くのはまだまだ先のようでした。
代々木公園1IMG_4375




松の雪吊りの前に可愛い雪囲いが3つ・・・もう冬の風情も似合わないくらい暖かな2月です。
代々木公園2IMG_4381




桜の園を抜けていくと、広場の奥にピンクに染まった一角が目に入ります。
代々木公園8IMG_4388




ベルの目の先には何が・・・。
代々木公園-ベル4IMG_4395




元気なダックス絵文字名を入力してくださいの軍団です。
代々木公園15IMG_4406




家族連れが早くもお花見気分で、のんびり楽しんでいました。
代々木公園-桜2IMG_4404




ベルもベルパパに抱かれて、お花見桜吹雪です。
代々木公園-ベル8IMG_4419




早咲きの河津桜は満開、すでに葉が出はじめています。去年は3月初めに2~3分咲きだったようで、やはり今年は花の咲くのが早いようです。
「梅?」と聞く子供に親御さんは「何だろう」と言いながらシャッターを押して・・・ここには一足早い春が訪れているようでした。
代々木公園-桜9IMG_4433


代々木公園-桜7IMG_4431




代々木公園には外人が多く訪れます。近くに住んでいる人や、原宿を回ったついでに立ち寄る観光客も多いようです。
代々木公園21IMG_4452




JR原宿駅へ通じる出口近くのバラ園では、剪定を終えた沢山のバラの木の中で数輪のツルバラが咲いていました。
代々木公園23IMG_4445




原宿の街に出ると・・・通りがかった東郷神社の紅梅が満開です。左端には白いウエディングドレスの花嫁さんの姿が・・・。
東郷神社1IMG_4491






一足早い桜の花を見たあとは・・・・
原宿のペット・ショップで・・試着したTシャツTシャツゲットjumee☆faceA192Ljumee☆faceA192R
代々木公園-ベル10IMG_4471




NEWのピンクのTシャツに・・ちょっと澄まして・・オープン・カフェへカップ
原宿-ベル3IMG_4479



春を少しだけ感じて絵文字名を入力してください・・気持ちもホッ ほっとほころんでひまぁ~
原宿-ベル5IMG_4482


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ ←ベルに応援のワンクリックお願いしま~す


 ← 応援のクリックありがとうございます
(複数カテゴリに分散していますがよろしくお願いします)




【2009/02/16 12:22 】 | その他 | コメント(20) | トラックバック(0) | page top↑
菓子屋横丁で飴細工を
 ← 人気ブログランキングへ




園芸用の土を買いに行くと、店先には涼しげにポピーが咲いていました。もうポピー・・・今年は春の花が出回るのが早いように感じます。 
ポピー1IMG_4166






庭では、剪定の時に切らずに残したレディ・ヒリンドンの蕾が少しほころんできました。
レディヒリンドンIMG_4165




クリスマスローズの大きな古い葉を取り除くと、グリーン花と黒花の蕾が顔を出しました。この株はまだ小さく、今年はじめて花を咲かせます。どんな風に咲くのか楽しみですが不安もいっぱいです。
クリスマスローズのつぼみ1






ここから、川越のつづきです。
一番街通りの北の端近くにある路地を左に入って、石畳の道沿いに飾られたパンジーを見ながら、菓子屋横丁を目指します。
川越ー蔵の町-その他24IMG_3638




川越菓子屋横丁は江戸寛政8年(1796)に鈴木藤左衛門が、江戸っ子好みの駄菓子を製造・販売したのが始まり・・・その後、数多くの弟子を育てて、のれん分けし、お菓子屋を増やしたそうです。
色とりどりのガラスが散りばめられた石畳の道に、22軒の飴屋、駄菓子屋、煎餅店などが並んでいます。
川越ー菓子屋横丁3IMG_3651




昭和初期には70軒以上の店があったといわれています。
川越ー菓子屋横丁14IMG_4012




昔懐かしいお菓子のお店が並び・・・ワクワクして・・・どこかで食べたことのあるような懐かしいお菓子を選んで買ってしまいました。
川越ー菓子屋横丁17




これもどこか懐かしい飴細工です。200~300のレパートリーを持っているそうで、リクエストに応じて作ってくれます。右は飴細工の作品。
川越ーベルの飴細工2


ベルを作ってもらいました。もの作り好きが高じて20年前に脱サラし、無形文化財の飴細工師に弟子入りしたそうです。
川越ーベルの飴細工1




菓子屋横丁を出たあと、再び蔵造りの町並みを抜けて、喜多院に寄ることにしました。古い建物が散在する道を20分ほど歩きます。
川越ー蔵の町-その他28IMG_3713




喜多院は830年(平安時代)に創建されたと伝えられています。境内には数多くの重要文化財があります。すでに午後4時を回り、五百羅漢はじめ、今も残る家光誕生の間や春日野局の化粧の間を見ることができませんでしたトホホ


寛永16年(1639)に古墳の上に建立されたという多宝塔 (県指定有形文化財) 。
川越ー喜多院1IMG_3727


寛永の大火の翌年の寛永16年(1639年)に建てられた、喜多院の本堂・慈恵堂 (県指定有形文化財)。
川越ー喜多院2IMG_3728


人が少なくてさびしいネ絵文字名を入力してください
川越ー喜多院のベル7IMG_3748






暗くなって冷えてきて・・・喜多院を出るとすぐに「玄米ラーメン」の看板が目に入りました。ベルが一緒なのでほとんど食事処には入れません。ダメモトで聞いてみると「いいですよ」との返事・・・ヘルシーな玄米ラーメンは優しい味でした。馴染み客が話しかけてくれて、3月30日から川越を舞台にNHKの朝ドラ「つばさ」が始まるそうです。
川越ー玄米ラーメンとベル12


ベルパパのダウンにくるまってベルも大満足でした音譜
川越ー玄米ラーメンとベル9IMG_4095



にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ ←ベルに応援のワンクリックお願いしま~す


 ← 応援のクリックありがとうございます
(複数カテゴリに分散していますがよろしくお願いします)




【2009/02/10 07:04 】 | その他 | コメント(26) | トラックバック(0) | page top↑
江戸の情緒が残る蔵の町
 ← 人気ブログランキングへ




昨日は春がのぞきにきたような暖かい陽気でした。そんな陽気に誘われ、庭仕事を終えたあと少し遠出を・・・ということで初めての川越・小江戸散策となりました。


車で環状8号線、関越自動車道を一時間ほど走って川越駅の北にある一番街の蔵の町に着くと、たちまち江戸の町にタイムスリップです。
川越ー蔵の町-その他10IMG_3576




古い蔵造りの店や洋風の建物などが建ち並ぶこの一番街は、戦災を免れ、駅から離れていたために再開発の手も伸びずに、古い建物が残ったといいます。
一番街通りへの入口にあるまめ屋さん(写真正面)から歩きはじめました。
川越ー蔵の町-その他1IMG_3536




土曜日のこの暖かさに、多くの人たちが訪れて賑やかです。
川越ー蔵の町-その他15IMG_3669


川越ー蔵の町-その他7IMG_3556




江戸風の建物が多い中で、洋風の埼玉りそな銀行川越支店が目を惹きました。大正7年に建てられた近代洋風建物は国の登録有形文化財になっています。
川越ー蔵の町-りそな銀行1IMG_3553




明治時代に建てられて蔵を改築した甘味処。木の壁と格子窓が新鮮な感じです。
川越ー蔵の町-かすが1IMG_3686




路地のかねつき通りに入ると、町のシンボル「時の鐘」があります。
川越ー蔵の町-その他19IMG_3684




「時の鐘」。江戸時代前期から川越の人々に時を知らてきた鐘楼で、今も1日に4回鐘が鳴ります。
川越ー蔵の町-時の鐘5IMG_3569




美術表具屋さんには「時の鐘」の絵が飾られています。
川越ー蔵の町-その他12IMG_3612




通りの店先には花も置かれて・・・。
川越ー蔵の町-その他23IMG_3698




明治26年(1893年)に造られた建物で「蔵造り資料館」になっています。
川越ー蔵の町-蔵造り資料館2IMG_3675


奥には住宅棟、文庫蔵、煙草蔵が続きます。右の写真は住宅棟の2階。
川越ー蔵の町-蔵造り資料館4





一番街のはずれにある大沢屋住宅。江戸後期の寛政4年(1792年)に建てられ、川越の蔵造りでは最古の建物で国の重要文化財に指定されています。
こんなにたくさんの古い建物が残っていることに驚いて、すっかりこの町の虜です。
川越ー蔵の町-大沢家住宅1IMG_3624





お土産に、つけものと川越名物さつま芋のお菓子を買いました。
川越ー蔵の町-その他20IMG_3687


お菓子を買った亀屋は、江戸時代の天明3年に現在地で創業したそうです。
川越ー蔵の町ー亀屋3IMG_3700


川越いもシュー、こがね芋、亀の最中など。
川越の芋菓子2IMG_3790






今日も東京は青空で春の陽射し・・・散歩道に咲く梅が青空に映えていました。
梅1IMG_4108








川越のお店の前には人力車が・・・絵文字名を入力してください
川越ー蔵の町-人力車とベル1IMG_3577



引いてみようと思ったけど・・・重ムキッ
川越ー蔵の町-人力車とベル2IMG_3583


とてもムリムリブーイング
川越ー蔵の町-人力車とベル3IMG_3585


なので・・・
古い町並みに合わせたレトロな服で、モデルだけにしておきます絵文字名を入力してください
・・・知らないオジさん、オバさんもタクサン撮ってくれました。
川越ー蔵の町-人力車とベル8IMG_3603




お菓子横丁などの続きは、次回以降に・・・。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ ←ベルに応援のワンクリックお願いしま~す


 ← 応援のクリックありがとうございます
(複数カテゴリに分散していますがよろしくお願いします)




【2009/02/08 13:27 】 | その他 | コメント(22) | トラックバック(0) | page top↑
湯島天神で節分と梅を
 ← 人気ブログランキングへ




昨日は節分の日、小さい頃には母が煎った豆で大きな声を出しながら豆まきjumee☆setsubun1aをしたことを思い出します。最近は豆まきをすることもなくなって・・・今年はどこかの節分祭りに行きたいと思っていました。
時間ができたときにはすでに午後2時を回っていて、急いで行けばまだ間に合いそうな湯島天神に向かいました。梅でも有名な湯島天神では2月8日から3月8日に梅祭りが開催されます。


夫婦坂を上って本殿の裏に出ると、ピンクの八重咲きの梅が迎えてくれました。
湯島天神10IMG_3858




湯島天神21IMG_3875




本殿右横の梅はまだほとんどが蕾。学問の神様として知られる菅原道真公を祀っていることで、特に受験シーズンにはたくさんの絵馬が並びます。お参りしている受験生たちもちらほら見かけました。
湯島天神5IMG_3795




本殿の中では、すでに祭典が始まっていました。
湯島天神6IMG_3799




「湯島の白梅」と唄にあるように、本殿へ通じる参道の男坂と女坂や境内に咲く9割以上が白梅。まだそのほとんどが蕾ですが、本殿左横には一部の早咲きの花が咲いています。
湯島天神27IMG_3889-2




湯島天神28IMG_3806-1




式典が終わる頃、威勢のいい太鼓の音が鳴り響いてきました。
湯島天神9IMG_3819




いよいよ悪鬼や厄神jumee☆GreenOgre1aを追い払う儀式、豆まき絵文字名を入力してくださいです。舞台の上では、まず赤鬼と青鬼を退治jumee☆ogres1aするパフォーマンスが行われましたが、写真に写っているのは人の頭ばかりjumee☆faceA150・・・。
そのあと、「福は内」と言いながら年男・年女の人や落語家の人たちがお菓子やみかんをいっぱい投げて、みんな必死で受け取っていました。
湯島天神26IMG_3840




歌手たち(野口五郎や新人歌手)も豆やお菓子を投げて・・・たくさん手にした人に見せてもらいました。みかんはスピードが出るので投げられると怖いです。
湯島天神の豆まき1


湯島天神22IMG_3883




帰りに恵方巻と豆を買いました。恵方巻は東京赤坂豊川稲荷で祈願されているそうです。今年の恵方・東北東を向いてガブリと・・・。恵方巻が東京の店先に並ぶようになったのは比較的最近のこと・・・今年は良く売れていました。
恵方巻と豆1






今日は立春で曇り日の東京ですが、少しずつ春が近づいていることを感じます。昨日、暖かい日差しを受けて咲いていた道端の菜の花。
菜の花1IMG_3746






昨年の5月中旬、庭で咲いたマダム・ピエール・オディエ。今年も綺麗な花を咲かせるために、気を引き締めて手入れをしなければ・・・。
マダム・ピエール・オディエ20080518-3IMG_7484






じ・じつは・・高いところがチョット苦手ウワア
ベル10309IMG_3185


落ちそうで・・毛が立っちゃいます絵文字名を入力してください
ベル10311IMG_3191



にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ ←ベルに応援のワンクリックお願いしま~す


 ← 応援のクリックありがとうございます
(複数カテゴリに分散していますがよろしくお願いします)



【2009/02/04 13:48 】 | その他 | コメント(24) | トラックバック(0) | page top↑
大正ロマン香る佇まい
 ← 人気ブログランキングへ




東京の朝は昨日からの残りの雨・・・庭では、まだ誘引が終わっていないバラのシュートや木の枝が静かに風に揺れています。


ハーデンベルギアも風に揺れて、なかなかピントが合いません。
ハーデンベルギア白3IMG_3612




東の花壇に植えたハーデンベルギアのツルは勢い良くグングン伸びて、何度も切り戻して・・・そろそろ咲いてきそうです。
  ハーデンベルギア小IMG_3501




整枝時に少しだけ残したバフ・ビューティのつぼみが、しっとりと雨に濡れながら咲いていました。
バフ・ビューティIMG_3603




ビオラも雨に濡れて・・・。
白いビオラ4IMG_3507








昨日は代官山に用事で出掛け、旧山手通りから一歩入ったところにある大正ロマンの佇まい旧朝倉家住宅(重要文化財)に立ち寄りました。東急東横線の代官山駅からは徒歩5分の場所です。
旧朝倉家住宅1IMG_3526-1




旧朝倉家住宅は、東京府(都になる前)や渋谷区などの議会議長を歴任した朝倉氏によって、大正8年に建てられました。
旧朝倉家住宅7IMG_3544




唯一の洋室は玄関右手にあり、来客に洋式の接待をしたり執事の事務用スペースとして使われたそうです。
旧朝倉家住宅2IMG_3533-1




木造2階建てで、玄関横の洋室のほかは殆どが畳敷き。
旧朝倉家住宅13IMG_3551-1




憧れる中庭です。
  旧朝倉家住宅14小IMG_3552




部屋から庭園を望んで。ところどころに石灯籠があります。
旧朝倉家住宅9IMG_3546




庭からの眺め。屋根は瓦葺、外壁は下見板張り、一部が漆喰塗りで、明治時代から昭和30年までの間に建てられた和風建築の特徴が見られます。
東京中心部に残る、関東大震災以前の数少ない貴重な大正期の和風住宅として平成16年に国の重要文化財に指定されました。
旧朝倉家住宅24IMG_3568




家の西側にある立派な土蔵。
旧朝倉家住宅29IMG_3575




庭園は崖線の地形を取り入れた回遊式庭園で、春はツツジ、秋はモミジを楽しむことができるようです。
旧朝倉家住宅26IMG_3571






帰りに経由した自由が丘の花屋さんで、ミモザが見事に咲いていました。
去年の東京では2月の終わりごろから咲きはじめて・・・通常ミモザが咲くのはもう少し先ですが、聞くと「日当たりが良く暖かい気候のせいか、いつも咲いている」のだそうです。
ミモザ2IMG_3588






昨日はあいにくの雨かさ・・・
いっしょに出かけても車の中でちょっとお留守番車
ベル10210IMG_3128


待ちきれなくて・・・我慢できないよ!ぷち
ベル10213


戻ってくると・・・ひと安心ホッ ほっほっ
ベル10206IMG_3118


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ ←ベルに応援のワンクリックお願いしま~す


 ← 応援のクリックありがとうございます
(複数カテゴリに分散していますがよろしくお願いします)




【2009/01/31 13:49 】 | その他 | コメント(23) | トラックバック(0) | page top↑
新宿御苑で見かけた早春
 ← 応援のクリックありがとうございます




昨日20日は寒さが一年で最も厳しいといわれる「大寒」、今日と同じように冷たい空気の中、用事を済ませたあとでお気に入りの新宿御苑を散策しました。


新宿門から入って間もなく、大好きなスイセン・ペーパーホワイトが見えてきました。昨年の12月上旬にもところどころに咲いていた花は今が見ごろのようです。
0120水仙8IMG_2973-1




清楚なスイセン・ペーパーホワイト、開花時期は12月上旬から2月上旬です。
水仙5IMG_2970




ペーパーホワイトに混じって少しだけニホンスイセンも見られます。
      水仙7小IMG_2972



梅林の下にも一面のペーパーホワイト。そういえば去年の梅の満開時には、スイセンは見ごろを終えてすでに枯れかけていました。
水仙9IMG_2976




梅の木を良く見ると赤い色(紅梅のつぼみ)がぽつぽつと見えます。下にはフクジュソウ(福寿草)・・・すでに、天気の良い日には花びらが開いて太陽に向かって咲いているようです。
新宿御苑6




まだまだ冬の風景・・・少し寂しい日本庭園を見ながら歩いていきます。
新宿御苑2IMG_3010




雀が何かをついばんでいます。
新宿御苑1IMG_3006




フランス式庭園のプラタナス並木、その奥にはバラ園がありますが今は綺麗なバラを見ることはできません。
     新宿御苑3小IMG_3018




一回りして新宿門に戻る途中、ちらほらと咲きはじめた紅梅が目に入ってきました。
梅3IMG_3111


       梅1小IMG_3104



ロウバイはもう終わりのようです。
ロウバイ3IMG_3079




カンザクラのつぼみが膨らんで、少しずつ咲きはじめています。大寒の日に早春を感じる花に出合い、ほんの少し春が近づいていることを味わうことができました。
カンザクラ3IMG_3067




園内ではランの展示会も開催されていて・・・可愛かったジゴニシア紫小町です。
ラン1IMG_2992






帰る前に某デパート恒例の元祖有名駅弁大会(44回め)をはじめてのぞいてみました。この日が最終日。乗りものも食べ物もほとんど並ぶことはないのに長蛇の列に並んで、一番人気・函館本線森駅のいかめしを買って帰りました。もちごめが詰まった柔らかいいかはしっかり味付けされて、美味しかったです。500円と安いのも人気の理由かも・・・ついでに根室本線釧路駅のたばら寿司もおみやげに。
駅弁3IMG_2702






夜からは雨になりそうな寒い一日・・・一瞬陽が射して明るい家の中jumee☆sun1
ベル9701IMG_2622


スカーフをしてちょっとだけオシャレをしてみましたわお
ベル9703IMG_2629


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ ←ベルに応援のワンクリックお願いしま~す


 ← 人気ブログランキングへ
(カテゴリを分散していますがよろしくお願いします)



【2009/01/21 13:56 】 | その他 | コメント(24) | トラックバック(0) | page top↑
懐かしい神楽坂を歩いて
 ← 人気ブログランキングへ




今日は透き通るような青空の冬晴れ、庭のビオラも今朝は霜でしおれることなく暖かな日差しをいっぱいに浴びて喜んでいるようです。
ビオラIMG_2868




球根を植えた鉢のひとつで、早くも春の訪れを告げるスノードロップの花が咲きました。でも、本格的な冬はまだこれから・・・ほかの鉢のスノードロップはまだ小さな芽が出たばかりで、バラの根元に植えたスノードロップは全く姿を現す気配がなく・・・春はまだ遠くに・・・。
スノー・ドロップ2IMG_2865






出かけた帰り、かって住んでいた神楽坂の懐かしい場所を歩きました。


外堀通りの神楽坂下からしばらく神楽坂通りを上り、右に曲がって神楽坂仲道に。石畳が印象的な路地には料亭や飲食店が並んでいます。
神楽坂2IMG_2646




夜とは違って、ランチは手頃な値段で食べることができます。
神楽坂4IMG_2656




仲通りと本多横丁をつなぐ通称「かくれんぼ横丁」。迷路のように入り組んだ石畳の小道で、歩く人の姿が急に見えなくなることからこの名前がついたようです。
神楽坂38IMG_2657




一輪の真っ赤な椿の花に足が止まりました。
神楽坂7IMG_2659




本多横丁。神楽坂花柳界に近い商店街として発展した神楽坂最大の横丁。びっしり飲食店がひしめて、夜遊びが楽しいとか・・・。
神楽坂35IMG_2707-3






横丁から再び神楽坂通りに出ると、善国寺(毘沙門天)が見えてきます。「神楽坂の毘沙門さま」として古くから地元の人たちによって信仰され、寺は文禄4年(1595)に徳川家康によって創建されました。まぶしい陽の光が煙のように写っています。
毘沙門天1IMG_2663


毘沙門天5




神楽坂上の交差点手前で左に折れて地蔵坂を上っていくと、牛込城跡があります。中世期にこの一帯を治めた豪族が構えた城の跡で、浄土宗光照寺が残っています。
神楽坂11IMG_2676




すれ違うと袖がすり合うほど細いことから名づけられた、袖摺坂を上ります。
神楽坂16IMG_2685




尾崎紅葉旧居跡。明治24年25歳のときに移り住んで、金色夜叉の完成を見ることなくここで亡くなっています。
神楽坂39




近くで見かけた家。狭い庭に工夫があって感心しました。
神楽坂20IMG_2691




地下鉄東西線の神楽坂駅付近・・・角にある家に次々と人が入っていきます。風情ある黒塀の家は食事処「カド」、昼はランチ、夜は晩酌セットをいただくことができます。
神楽坂26IMG_2701




学生時代に住んでいたアパートはマンションに変わり、近くの赤城神社(1555年に早稲田から神楽坂に移転)は再建のため取り壊されていました。
亀井堂で神楽坂名物の栗あんぱんと栗ロールを買って帰りました。ほどよい栗の甘さがおいしいです。
マロンケーキ4




寒さのせいか・・・ほんのり赤く染まったアイスバーグを見かけました。
アイス・バーグIMG_2856






栗のケーキロールケーキ・・・美味しそうjumee☆faceA216L
ベル9603IMG_2512


甘いお菓子はいつもお預けですjumee☆ajumee☆b絵文字名を入力してください
ベル9612IMG_2538




にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ ←ベルにワンクリックお願いしま~す


 ← 応援のクリックありがとうございます
(3つのカテゴリに分散していますがよろしくお願いします)



【2009/01/17 14:24 】 | その他 | コメント(17) | トラックバック(0) | page top↑
どんど焼きとコンサート
 ← 人気ブログランキングへ




陽が陰るとグーンと冷え込む東京。今日は雲一つない青空から陽が射して・・・バフ・ビューティは眩しい陽の光にまるでホホを赤く染めているようです。
バフ・ビューティ1IMG_2390




サクラソウ・ウィンティ―「ライムグリーン」にも陽が降り注いで・・・大きくなるのが楽しみ。
サクラソウ1IMG_2472






ベルと散歩した近くの公園で・・・枯れ木から長いシュートです。
公園101IMG_2745




公園を流れる仙川では鳥たちが青空の下で気持ちよさそうに泳いでいました。
公園102IMG_2747


公園104IMG_2749






昨日(1月14日)、散歩道の張り紙を見て神社で行われる「どんど焼き」に行ってみました。いつもお正月の飾りの処分に悩み、行ってみようと思いながら今年がはじめての経験です。どんど焼き、どんど、とんど(歳徳)焼き、どんと焼きとも言われます。


静寂な場所で老木に囲まれた小高い丘 を上ると神社が見えてきました。気持ばかりのお焚き料を置いて、家から持ってきたお正月の飾りの焚き上げをお願いしました。
      どんど焼き1小IMG_2720




だるまやしめ飾りなどが積まれています。焚き上げをしてその年の無病息災(健康)を祈願します。
      どんど焼き2小IMG_2724




勢いよく燃えて・・・「たき火は暖かいね~」とか「懐かしいね~」とか和気あいあいと隣の人と話すのも楽しいひと時でした。ときどき、だるまが焼けて弾けるパーンという音・・・。
どんど焼き4IMG_2732




天高く紙が飛んでいきました。
このあとお酒とみかんがふるまわれ・・・甘酒をひそかに期待し・・・もらったのはお神酒でした。
どんど焼き5IMG_2741






夜は2ヵ月ぶりに庄司紗矢香のヴァイオリン・リサイタルへ。サントリーホールがあるアークヒルズのカラヤン広場はキラキラと輝くイルミネーションで飾られていました。
アークヒルズーカラヤン広場2IMG_2791


床にも字や音符の動きまわる照明が・・・。
アークヒルズーカラヤン広場1




会場は撮影禁止。写真はテレビ放映された3年前の庄司 紗矢香のヴァイオリン・リサイタル。同じサントリーホールでの開催です。
昨日は拍手が鳴りやまずアンコールが5曲も・・・。すっかり酔いしれました。
庄司沙耶リサイタル2IMG_2853




開演前にアークヒルズで食べた大島ラーメンと、だいこんおろしとからしで食べる餃子。おいしかったです。
大島ラーメン1






昼間は一緒にたくさん遊んで ニコv ・・・
ベル9404IMG_2271


夜のコンサートの時間が近づくと絵文字名を入力してください・・・だんだん悲しくなってしゅん
ベル9403IMG_2263


うしろを向いて知らんプリ エーン びえー ・・・
ベル9412IMG_2298


でも、やっぱり気になるも~
ベル9413IMG_2299




にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ ←ベルにワンクリックお願いしま~す


 ← 応援のクリックありがとうございます
(3つのカテゴリに分散していますがよろしくお願いします)



【2009/01/15 14:17 】 | その他 | コメント(23) | トラックバック(0) | page top↑
七草粥の今日
 ← 人気ブログランキングへ




七草の今日も晴れて穏やかな東京ですが、白い雲が近づいて昨日までの真っ青な空を覆いはじめています。今年に入ってからも咲き続けるスノー・グースです。
スノー・グース7IMG_2347


     昨日の真っ青な空に風で揺れるスノー・グース。
     スノー・グース2小IMG_2257




原種のスイセン・カンタブリクス。バレリーナが跳ねているようなラッパ状の花姿が気に入っています。庭に咲く花はこれだけなので、どこかで群生していれば見に行きたいです・・・。
原種の水仙3IMG_2333






色鮮やかな紫と爽やかなブルーのビオラ。
0107ビオラ4IMG_2285




青いビオラIMG_1801






冬のクレマチスがますます元気・・・ほとんどの花が開いてきました。
0107クレマ1IMG_2002






今日は七草粥をいただく日です。 昨日レストランで見かけた七草籠です。
せり、なずな(ペンペン草)、ごぎょう(母子草)、はこべら(はこべ)、ほとけのざ、すずな(かぶ)、すずしろ(大根)。
椿山荘七草IMG_2059




昨日は友達に誘われて目白にある椿山荘の花車でランチでした。
椿山荘1IMG_2069




紅白の梅の飾り付けが料理を引き立てます。
椿山荘のランチ2




椿山荘周辺は古来から椿の自生する景勝の地で、南北朝時代のころから「つばきやま」とよばれていたそうです。明治初期、この地に約2万坪の椿山荘の庭園が作られました。庭に置かれた七福神を探しながら楽しく庭を散策してきました。
椿山荘4IMG_2075



桜の咲くころに、庭に点在している史跡めぐりをするのもよさそうです。この三重の塔は室町時代末期のもので、放置されていた広島のお寺から移築されました。
    椿山荘5IMG_2099






椿山荘のすぐ近くにある東京カテドラル聖マリア大聖堂に寄りました。丹下健三の設計による斬新なデザインで、中には素晴らしいパイプオルガンがあります。ずっと前のことですが・・・ここで結婚式を挙げました。クリスチャンではないため何度か勉強に通った懐かしい教会です。
    椿山荘カテドラルIMG_2121






陽が射したり陰ったりの今日・・・
おNEWのTシャツとデニムのスカートでnewふんわり
ベル8905IMG_1991


似合ってるはてな 絵文字名を入力してください 絵文字名を入力してください はてな
ベル8920IMG_2005



にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ ←ベルに応援のワンクリックお願いしま~す


 ← 人気ブログランキングへ
(しばらく3つのカテゴリに分散していますがよろしくお願いします)



【2009/01/07 14:25 】 | その他 | コメント(27) | トラックバック(0) | page top↑
明治神宮で初詣
 ← 人気ブログランキングへ




2日のお昼過ぎ、明治神宮へ初詣・・・途中いつもよりもスムーズに流れていた車は、明治神宮近くになるとさすがに渋滞・・・第一鳥居前に着いたときはすでに夕暮れ間近です。
明治神宮47IMG_1925




例年は初代愛犬の眠る深大寺に行きますが、今年は久しぶりの明治神宮です。
明治神宮19IMG_2029




入り口に近い参道はそれほど混んでいません。右は明治天皇が好んだ葡萄酒で、フランスのブルゴーニュから奉献された樽。左は各社からの日本酒の奉献。
明治神宮46




前に進めなくなってきました。途中、参拝の仕方がスクリーンに映し出されたり、ところどころで進み方のガイドがマイクから流れます。
    明治神宮48小IMG_1954




手水舎。
明治神宮24IMG_2046




手水舎の近くにある鳥居をくぐって前に進みます。この混雑の中をベルも一緒です。
明治神宮25IMG_2048




 ”両脇にある小さな門が開かれるのは正月だけ、だから通った方が得”と面白おかしく混雑を避けるためのアナウンス・・・その小さな門を通り抜けました。
明治神宮26IMG_2054




鳥居をくぐった中の様子です。
明治神宮12IMG_1969




拝殿の前にも人がいっぱい。「おさい銭箱は逃げないのでゆっくり落ち着いて」とアナウンスが流れてます。やっとの思いでおさい銭を入れて手を合せました。
明治神宮30IMG_2061




参拝が済んで、おふだと守護矢を求めに。
明治神宮37IMG_2080




明治神宮独自のおみくじ、大御心(おおみごころ)をひいて、結んできました。他の神社で見られる吉凶を占うおみくじではなく、御祭神である明治天皇の作られた和歌と、人倫道徳の指針となる教訓的なものが書かれています。
明治神宮40IMG_2088





持ち帰った守護矢とおまもりです。
おまもりIMG_2001






穏やかで暖かなお正月・・・庭ではモーティマ・サックラーが少しずつ咲き進んで。
モーティマ・サックラー




この暖かさに驚くほど早いヒヤシンスの開花です。顔を近づけると、ほんのり甘い香りがします。
ヒヤシンスIMG_1908






ベルも一緒に初詣鳥居
明治神宮のベル13




人混みの中、絵文字名を入力してください牛たいへんでした・・・うちに帰ってウトウトjumee☆faceA199b・・・
ベル8804




にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ ←ベルにワンクリックお願いしま~す


 ← 応援のクリックありがとうございます
(3つのカテゴリに分散していますがよろしくお願いします)




【2009/01/03 13:39 】 | その他 | コメント(19) | トラックバック(0) | page top↑
謹賀新年
 ← 人気ブログランキングへ




正月の花105


新年のお慶びを申し上げます。
昨年は見にきていただいてありがとうございました。




正月のしめ飾り1


みなさまにとって健康で幸せな一年でありますようにお祈りいたします。




今年もたくさん会いにきてください。
ベル8706




コメントも楽しみにしています。
ベル8707


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ ←今年もワンクリックお願いしま~す


 ← 今年も応援ありがとうございます
(3つのカテゴリに分散していますがよろしくお願いします)




【2009/01/01 13:42 】 | その他 | コメント(18) | トラックバック(0) | page top↑
冬の風情と街のオブジェ 
 ← 人気ブログランキングへ




もうすぐクリスマス・・・街にはクリスマス向けのオブジェが飾られて目を楽しませてくれます。
先日行った銀座では赤いボールが目に飛び込んできました。
       バラのオブジェ1




生のバラのように見えますが・・・ブリザーブドフラワーで作られているようです。
20バラのオブジェ2IMG_1257






18時ごろから4時間ほど灯る表参道大通りのロウソクの火。12月の初めに行った時には気が付かなかったキャンドル・イルミネーションです。温もりのある灯りで暖かい気分に・・・。
原宿のランプ1






前に新宿サザンテラスで見かけて、色の変化に思わず立ち止まったクリスマス限定のブリリアント・ドーム。「未来を映す幸福の泉」といい、2つのボタンを選ぶと泉を照らす光の色と音によって未来を現わします。絶え間なく人が並んでいました。
サザンテラス






近くの旧猪俣邸では今年も雪吊りが行われました。もうすっかり紅葉した葉は落ちて冬の風情です。
猪俣邸2IMG_1443




猪俣邸1IMG_1434




ボランティアの人達によって活けられた素朴な花や実にも癒されます。
20猪俣邸4





昨日は一日庭仕事。バラの手入れや鉢の移動・・・
ナニもできないうちにあっという間に日が暮れて、予定の半分をまた残してしまいました トホホ
切り取った一輪のマダム・アルフレッド・キャりエールが庭にさわやかな香りを放って・・・。
マダム・アルフレッド・キャリエール2IMG_1473






東京は今日も暖かく・・・冬のクレマチスが開きはじめました。
クレマチス2IMG_1476






庭仕事をいっぱいしたあと、フットワーク良く代官山へ。
教会や大きな木にかけられたイルミネーションがまばゆいくらいです。
代官山102


代官山104






用事を済ませてベルと一緒にカフェテラス・・・気分はもうクリスマスツリー
テラスのベル13


濃厚なチーズの香りについつい鼻がピザ絵文字名を入力してください
テラスのベル14


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ ←ベルに応援のワンクリックお願いしま~す


 ← 応援のクリックありがとうございます
(しばらく3つのカテゴリに分散していますがよろしくお願いします)




【2008/12/21 13:39 】 | その他 | コメント(19) | トラックバック(0) | page top↑
羽子板を求めて浅草まで
 ← ブログランキングへ





友達と銀座でランチをして、そのあと浅草の羽子板市まで足を伸ばしました。師走の風物詩として12月17日から19日まで浅草寺境内で開かれています。
       浅草羽子板市13IMG_1365




賑わいの仲見世通りを抜けていきます。
浅草羽子板市1IMG_1301




羽子板市のはじまりは、今から300年以上前の江戸時代初期。「邪気を跳ね返す板」として縁起がいい羽子板、今も浅草には女児の初正月に贈るという習慣が残っているようです。
浅草羽子板市2IMG_1310




数千円の安いものから高いものは数十万。大きい羽子板が売れると「お手を拝借。パンパンパン」と手締めの声がかかりますが・・・威勢のいい手締めの声を聞いたのはほんのわずか。不景気風がここにも来ているような・・・。
浅草羽子板市7IMG_1329




今年の世相を表した変わり羽子板がありました。ゴルファーの石川遼選手や今年亡くなった赤塚不二夫の天才バカボンなど。
浅草羽子板市12IMG_1360




五重の塔にも灯りが点いて綺麗ですが・・・浅草グルメについ目がいきます。
        浅草羽子板市8IMG_1335




ひとつひとつゆっくり丁寧に作られるカルメ焼き。見ているだけで良き時代にタイムスリップしたような気分になります。
    浅草カルメ焼き小IMG_1352






銀座でのランチは、能登半島・和倉温泉「加賀屋」の直営店・加賀屋で。
加賀屋1IMG_1292




輪島塗の箱には彩りの加賀能登の山海の幸、 黒ゴマ豆腐の先附け(写真右)、 能登豚と金時草の揚げ物と加賀郷土料理の鴨治部煮(左下)、この他にじゃこ御飯、味噌椀、香の物 が付いて・・・ビールで乾杯です。
    加賀屋2小






丁度手頃な大きさの羽子板を買ってきました。本つげかんざしを付けて、ピンクの着物はちょっと贅沢な絞りです。
羽子板2IMG_1391






今日のバフ・ビューティ・・・まだいくつものつぼみを付けて、体力が心配になります。
バフ・ビューティIMG_1416




冬の日差しの中でこんなに開いた花かんざし。去年は花が開いて春の訪れを感じたような記憶が・・・早すぎる開花に戸惑っています。
花かんざし1IMG_1424






クリスマスを飛び越えて・・もうお正月の雰囲気ですネェ門松
ベル8011IMG_0066


毛も伸びほうだいだし天然パーマ・・わたしもおしゃれしたいなぁぁ女の子・・・
ということで、23日に美容院を予約しましたりぼん
ベル8004IMG_0051


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ ←ベルに応援のワンクリックお願いしま~す


 ← 応援のクリックありがとうございます
(しばらく3つのカテゴリに分散していますがよろしくお願いします)



【2008/12/19 13:15 】 | その他 | コメント(22) | トラックバック(0) | page top↑
今年も世田谷ボロ市に
 ← 応援のクリックありがとうございます




430年の歴史がある世田谷ボロ市。今年も行ってきました。代官屋敷のあるボロ市通りを中心に約700店の露天が並んでいます。写真左の建物は国指定重要文化財の代官屋敷。
ボロ市2IMG_1173




ボロ市のはじまりは1578年に行われた「楽市」、江戸時代中期には農家の作業着やぞうりに編み込むボロが安く売られるようになって「ボロ市」の名が生まれたといいます。毎年12月15、16日、1月15、16日の4日間開催され、東京都の無形民俗文化財に指定されています。
ボロ市5IMG_1188




今も着物の古着類が多く並び、昔のボロ市の名残も感じます。古着のほかに日用雑貨や高級な骨董品からガラクタまで多種多様のものが所狭しと置かれて、昔なつかしい瓶や缶なども・・・。
ボロ市6IMG_1193




手作りの個性的な作品もあちこちで見ることができます。
ボロ市10IMG_1199




去年は諦めたなが~い行列を作る名物の代官餅、今年は並びました。・・・その前に甘酒(左)を飲んで景気付けです。
ボロ市13




きなこ、あんこ、からみ(大根おろし)の3種類の代官餅3パックを買って帰りました。それぞれのパックにはつきたての大きなおもちが6切れ・・・とても食べ切れそうにもありません・・・。
代官餅7IMG_0034






今日の東京は冷たい雨・・・雫でシスター・エリザベスが重そうにうなだれて。
エリザベス6IMG_1252



この季節、ビオラと競うように元気なシクラメン。
シクラメン3IMG_1239



シクラメン2IMG_1233






去年は一緒だったボロ市・・・
混んでつぶされそうだったので今年はお留守番なんだって・・・「そんなバカな」!
ベル7911IMG_0023


そのうえ大好きなお餅は喉を詰まらせるからダメだって・・・泣き顔泣
ベル7909IMG_0017



にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ ←ベルに応援のワンクリックお願いしま~す


 ← 人気ブログランキングへ
(しばらく3つのカテゴリに分散していますがよろしくお願いします)




【2008/12/17 12:45 】 | その他 | コメント(15) | トラックバック(0) | page top↑
癒してくれるものたち
 ← 応援のクリックありがとうございます





日曜日の午後は仲間との忘年会で久しぶりの丸の内に。冷たい雨の中、通りでは冬の花壇を準備中でした。
14丸の内2DSC03908




こちらは葉ボタンとビオラが中心の花壇・・・近いうちに来る機会があるので、出来上がりの様子もまたアップします。
14丸の内3DSC03913




       この時季はあちこちのビルにクリスマス・ツリーが・・・。
       忘年会の行われた丸の内マイプラザのツリー。
       14丸の内1DSC03906






飲み過ぎたり疲れたときはアロマテラピーで芳香浴をします。7~8年前から始めたものの全くの素人で・・・簡単にオイルウォーマーを使ってそのときの気分に合った精油を入れます。
アロマ1IMG_1090




       たくさんの種類の中から最近よく使っている精油を。
       14精油2小IMG_1139-1






そして、キャンドルもアロマ・・・あわただしい生活でほんの少しほっとする時間です。
キャンドルIMG_1089






今年は自然のものを使ってナチュラル・リースを作ろうと、少しずつドライや木の葉を用意していました。でも、イメージに近いリースが近くのお店に並んで・・・大小の2つ買うことにしました。
リース1IMG_0922






モミの木、ブルーアイス、セッカンスギ(先が黄色)、松ぼっくり、ヤシヤブシ(茶色の実)、サンキライ(赤い実)など。すべて集めるのも大変ですね・・・。
リース6IMG_1117




今日の花壇の様子・・・。
花壇のビオラ202






近くで出会った生後7ヵ月のポメラニアン。元気な2匹に可愛くて釘付けかわゆす
ポメ3


若さには負けちゃいますが・・・z
ベル7721IMG_9710


歳の功でナントカ頑張りますjumee☆faceA130
ベル7713IMG_9708



にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ ←ベルに応援のワンクリックお願いしま~す


 ← 人気ブログランキングへ
(しばらく3つのカテゴリに分散していますがよろしくお願いします)



【2008/12/15 13:26 】 | その他 | コメント(22) | トラックバック(0) | page top↑
水戸黄門ゆかりの庭に
 ← 応援のクリックありがとうございます




人間ドックを受けた帰りに、文京区の東京ドーム近くの小石川後楽園にはじめて寄ってみました。中に入ると、紅葉が程良く残っていて美しい光景です。
08小石川後楽園6IMG_0738






江戸初期に水戸の徳川家の祖である頼房が江戸の中屋敷の庭として造り、二代藩主の光圀によって完成しました。水戸黄門ゆかりのこの大名庭園の様式は「回遊式築山泉水庭」になっています。
前日(12月7日)までのイベントで、水戸黄門が出迎えてくれたようです。
08小石川後楽園8IMG_0745




琵琶湖を模した池(大泉水)の周りは、秋と冬の風情が混在しています。
08小石川後楽園2IMG_0734




都会の中にいることを忘れるほどの静けさで、水の流れる音だけが聞こえてきます。
08小石川後楽園14IMG_0766






小石川後楽園の南東にある「内庭」。水戸藩の書院があった所で、昔は唐門で仕切られて大泉水のある「後楽」と分かれていました。江戸時代は「うちの御庭」と呼ばれていたそうです。
08小石川後楽園11IMG_0763


08小石川後楽園12IMG_0764






大泉水沿いの「一つ松」の見事な雪吊り。名前は琵琶湖の唐崎の一つ松にちなんでいます。この先には東京ドームがあります。
08小石川後楽園16IMG_0773




昔の茶屋のたたずまいの「丸屋」。
08小石川後楽園17IMG_0774-1




白糸の滝付近には三脚を持ったカメラマンがちらほら・・・。
08小石川後楽園29IMG_0776




白糸の滝付近から見た大泉水。期待していなかっただけに、紅葉をまだ十分楽しむことが出来て満足でした。
08小石川後楽園32IMG_0785-2




08小石川後楽園34IMG_0788-1






小石川後楽園を後にJRの飯田橋駅まで歩きました。途中に、東京に出てきた頃住んでいた神楽坂があります。懐かしくて路地をちょっとのぞいてみたり、よく入った「紀の善」であんみつを食べたり・・・まだ石畳や迷路のような路地もいくつか残っていて感激し、また近いうちにベルを連れて来ることを心に誓いました。
08神楽坂4






日に日に寒くなってきた庭で咲き続ける今朝のアイスバーグ。
08アイスバーグIMG_0813




白いアイスバーグのそばに鮮やかな色のジュリアンを置きました。冬を乗り越えて大きく育つことを願って。
08ジュリアンIMG_0718






明るい空から陽が隠れて、暗く寒くなって、今にも雨が降りそうに・・・
すっかり冬の気配、バラも少なくなって何だかさびしいね~でしょ?(小)
ベル7501



にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ ←ベルに応援のワンクリックお願いしま~す


 ← 人気ブログランキングヘ
(しばらく3つのカテゴリに分散していますがよろしくお願いします)





【2008/12/09 13:55 】 | その他 | コメント(16) | トラックバック(0) | page top↑
東京タワーも衣替え
 ← 応援のクリックありがとうございます
     


昨日の夕暮れ近く、友達の陶芸展を見るために出掛けました。


シャンゼリゼを再現した東京ミッドタウンのイルミネーションを見ながら、ときどき覗く園芸店にも寄り道して・・・。
プチシャンゼリゼIMG_0455




店内はほとんどポインセチア一色です。
        広尾花屋11IMG_0417


店の外は赤いシクラメンが中心。
この時季は街のどの花屋さんもクリスマスをイメージした赤い花が目立ちます。
今回は欲しい草花を見つけることが出来なくて・・・シンプルな飾り付けが参考になりました。
広尾花屋2IMG_0424




友達の個展の開催場所は赤坂のTBS近くにあるギャラリーです。若いころからずーっと続けて陶芸歴は数十年・・・3年前にご主人を亡くして、今元気でイキイキしているのは打ち込めるものがあるからかも・・・。
ここには普段あまり会えない懐かしい人たちが集まって、一瞬のうちに昔に戻って大騒ぎ。
陶芸展




六本木ヒルズのケヤキ坂通りのイルミネーション。隙間から東京タワーが見えます。
ケヤキ坂1IMG_0485


六本木ヒルズ53階にある展望台にはユリだけで作られた大きなツリーが・・・ユリの香りがあたりに漂っています。
      展望台のツリーIMG_0475-1


展望台から見た東京の夜景です。
開業50周年を迎える東京タワー、思いがけず・・・この1日から宝石の輝きをイメージした新しいライトアップ「ダイヤモンドヴェール」が目の前に・・・初日に見れるなんて、運がいいです!! 
東京の夜景1IMG_0466






出掛ける前に伸びたビオラを切りました。12月より前に植えたパンジーやビオラはどうしても伸びてしまいます。
       ビオラIMG_0408


出掛ける時にはアスピリン・ローズにも陽が射して・・・帰りは雨でびしょ濡れでした。
今朝は雨が止んでも曇空で肌寒く感じます。付けたバラのつぼみたちは少しも大きくなりません・・・。
アスピリンローズ2IMG_0392




昨日は長い時間のお留守番・・・
待ちくたびれて・・・”ワタシちょっとスネてます”k
ベル7205IMG_9486


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ ←ベルに応援のワンクリックお願いしま~す


 ← 応援よろしくお願いします~
          ((しばらくの間、3つのカテゴリに分散しています)





【2008/12/02 14:48 】 | その他 | コメント(17) | トラックバック(0) | page top↑
晩秋のプラタナスの並木
 ← 人気ブログランキングヘ




黄葉のプラタナスの並木を見ようと思って立寄った夕暮れどきの新宿御苑。
絵画のような並木道を歩きたかったのに・・・黄葉には間に合わずに・・・すでに落葉ですトホホがっくり
新宿御苑18IMG_0190-1




プラタナスの木々に囲まれたフランス式庭園ではバラが期待以上に咲いていました。写真はフロリバンダのグラニー。
新宿御苑24IMG_0199


ストロベリー・アイス(フロリバンダ)がいくつかの長く伸びた枝先に元気な花を咲かせています。
      新宿御苑8小IMG_0212




         すっかり紅葉した大きな木。
         新宿御苑2IMG_0184




晩秋の落ち葉・・・賑やかな新宿の街の中で・・・ひっそりとして静けささえ感じます~~。
新宿御苑16IMG_0242


新宿御苑17IMG_0180





タムケヤマモミジ・・・容姿の美しさからカエデの中でも特に人気があるそうです。
新宿御苑22



イチョウは今が見ごろのよう・・・。
新宿御苑15IMG_0240



新宿御苑10IMG_0232






今朝の庭から・・・雨に濡れたバフ・ビューティー。庭の木も一段と黄色になってきました。
27バフ・ビューティー2IMG_0309






夜中から朝まで激しい雨・・・すっかり濡れた道が少し乾くまで・・・うちの中で待機手jumee☆Wait for Me1
ベル6602IMG_9140


はやく~散歩に行きたいのに~ dイタグレ1
ベル6603IMG_9144




にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ ←ベルに応援のワンクリックお願いしま~す


 ← 応援のクリックありがとうございます





【2008/11/28 12:28 】 | その他 | コメント(7) | トラックバック(0) | page top↑
神宮外苑のイチョウ並木
 ← 人気ブログランキングヘ




明治神宮外苑のイチョウ並木に寄り道・・・青山通りから明治神宮外苑の絵画館まで300メートにわたって146本のイチョウの木が並ぶ黄金色のトンネルを歩いてきました。
明治神宮外苑のイチョウ13IMG_0143-1




数の多さと大きさに圧倒されたイチョウ並木。絵画館に向かって左側の並木道です。
      明治神宮外苑のイチョウ4IMG_0114




絵画館前でUターンして向かい側の歩道です。こちらにはまだ紅葉の遅れているイチョウもちらほら。全体で60~70パーセントの紅葉度? 人が多くて・・・ベンチに座ってゆっくりできそうもないのが残念です。
明治神宮外苑のイチョウ8IMG_0128




ベルと一緒に歩けば喜んだのに・・・置いてきたことがちょっと悔やまれます。
明治神宮外苑のイチョウ5IMG_0117






近くの花屋さんには花が華やかに並べられて・・・。
26花や2IMG_0166-1






出掛ける前に近所の花好きのおじいさんが菊を持ってきてくれました。
場所もなく育てる自信もないとやんわりお断りすると・・・「もらってもらうのが嬉しいので是非」と言われて庭で育てることに。さてどこに植えたらいいのか・・・。
      24菊小3




その代りというわけではないですが・・・庭で一番古株のゴールド・バニーを手放しました。バラをはじめたいと思って最初に行ったのが駒場バラ園。モッコウウバラが咲く頃で、園内で咲くバラはほんの少し・・・そのときに咲いていたバラを3本買って・・・そのひとつがゴールドバニーでした。
狭い庭には大きくなりすぎて、ほかのバラとの調和も考え、この花を最後に大きな庭にもらわれていきました。そのときのユキサンとイングリッド・バーグマンはすでに田舎の庭に移しています。
ゴールド・バニー2IMG_0207-1





家の中ではベルが・・・ぬいぐるみフモフモさん*すももを掴んで・・・離しませんx
ベル7111


そろそろ飽きてきて・・・
”口元に何か(綿?)くっついていますが・・・” なにそれ
ベル7101IMG_9328


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ ←ベルに応援のワンクリックお願いしま~す


 ← 応援のクリックありがとうございます





【2008/11/27 12:31 】 | その他 | コメント(14) | トラックバック(0) | page top↑
冬桜にメジロが飛んで
 ← 人気ブログランキングヘ




今日も朝から澄み切った青空が広がっています。ベルの足にまかせて昨日と同じ公園まで散歩してきました。


秋の青空に桜の花です。
公園の桜10IMG_0024




春にたくさんの花を咲かせて楽しませてくれるこの桜の木が・・・アップロードファイルこの時季にも咲いているのを見てびっくりびっくりジュウガツザクラでしょうか・・・?
公園の桜11IMG_0025


桜のうしろには紅葉した葉が見えます。
公園の桜20IMG_0020-4




桜の花を眺めていると数羽の小鳥が飛んできました。メジロです。動きがすばやくて・・・撮れたのは一羽だけ。早春の梅の木に飛び交うイメージのあるメジロ・・・まるで今が春のような錯覚に陥ります。
公園の桜4IMG_0016-1


公園の桜6IMG_0017-2




桜の先には花畑が・・・。
公園の桜12IMG_0033


近づくと2メートル以上にも伸びたコスモスが満開でした。同じ場所で咲くポピーが長く咲いていたためコスモスの種まきが遅れて、10日ほど前から咲きはじめたそうです。
公園のコスモス2IMG_0007


公園のコスモス1IMG_0006






庭に戻ると・・・いつもは寄せ植えの脇役ステラ(バコパ)が、棚から垂れるように小さな花をたくさん咲かせて存在をアピールです。
ステラIMG_0098-1






地植えのノーブル・アントニー(イングリッシュローズ)のつぼみから花びらの赤色が見えてきました。実に、3~4年前の春に買ってからはじめて付いたつぼみです~~。
もう一株のノーブル・アントニー(スタンダード仕立て)が咲いていたので、これまでじっと我慢で見守ってきて・・・ようやく念願の花を見られるかも・・・。
24ノーブル・アントニーIMG_9866






たくさん歩いたあとの帰り道・・・枯れ葉の上でひと休み落ち葉
ベル6801IMG_9203


抱っこをせがんでjumee☆hug me・・・・このあと抱っこして帰りました♪
ベル6806IMG_9214


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ ←ベルに応援のワンクリックお願いしま~す


 ← 応援のクリックありがとうございます



【2008/11/26 12:43 】 | その他 | コメント(12) | トラックバック(0) | page top↑
旧古河庭園のバラ
 ← 人気ブログランキングへ




雨上がりの夕暮れ前、駒込駅に近い旧古河庭園のバラを見てきました。まだ3分咲きのバラがレンガ造りの洋館を背景にしっとりと咲いていました。


入口から芝生を通り抜けて洋館の手前を左側に入ると、マリーゴールドの花壇とバラ園が目に入ってきます。
旧古河庭園1IMG_6919


鏡を置いたり、小さな噴水があったり・・・楽しい演出です。
旧古河庭園3IMG_6921-1


フレンチレース(フロリバンダ)に遭遇して嬉しくなりました。東京の庭から田舎に移した懐かしいバラのひとつ・・・。
旧古河庭園30フレンチレースIMG_7025




洋館の南側には、窓辺の近くに咲くローラ(オレンジのハイブリッドティー)。
旧古河庭園11ローラIMG_6946


プリンセス・オブ・ウェールズ(フロリバンダ)は見ごろでした。故ダイアナ妃に贈られたという品種。花もちがよくて病気にも強いようです。
旧古河庭園14プリンセスオブウェールズIMG_6954



階段を下りると、テラス式バラ園が広がります。
旧古河庭園25IMG_6986


旧古河庭園21IMG_6976


フルーツの甘い香りがほのかに漂ってきます。サマー・ドリーム(HT)。
旧古河庭園27サマードリームIMG_7002


階段から続く道の両サイドにバラの花壇、さらに階段を下りていくと日本庭園につながります。武蔵野台地の斜面と低地を生かした3段階の庭園です。
旧古河庭園43IMG_6959


鮮やかな色のピンク・ピースに惹きつけられました。
旧古河庭園22ピンクピースIMG_6981


旧古河庭園23ピンクピースIMG_6982


気になったバラたちです。


丹頂(HT)。名前の由来は白い花弁の先に紅がさす姿が鶴の丹頂を思わせることからきています。
丹頂2IMG_6998-1


子供のころに庭で咲いていた思い出のあるピース(HT)です。第二次世界大戦の終戦の年、平和を祈願して名付けられたバラ。
旧古河庭園17ピースIMG_6969


花弁の表と裏の色が違うキャプリス・ドゥ・メイアン(HT)。
旧古河庭園29キャプリスドゥメイアンIMG_7018


花色が魔法にかかったように変化するというアブラカダブラ(HT)。
旧古河庭園32アブラカタブラIMG_7028


洋館の雨戸が閉まり閉園の時間(17時)がせまってきました。短い時間ですが洋館とのハーモニーを満喫することができました。来週が最高の見ごろかもしれません。
旧古河庭園44IMG_7035-1





ゆったりした昼寝の時間にこにこ・・・
ベル3610IMG_6907


思いがけないお留守番に・・・恨めしそうに ムゥ
ベル3611IMG_6912


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ ←ベルに応援のワンクリックお願いしま~す


 ← 応援のクリックありがとうございます



【2008/10/16 13:55 】 | その他 | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
神代植物園で秋のバラ
←人気ブログランキングへ




ダリア園を通り過ぎると左に国際ばら新品種コンクール花壇が見えてきます。ここにはバラの名前はなく、代わりに番号札が添えられていました。
形の良い華やかなバラ・・・
a神代植物園ー国際ばら新品種コンクール花壇1IMG_9715


清楚なバラも。
a神代植物園ー国際ばら新品種コンクール花壇2IMG_9719




274種、約5,100株のバラの花が咲き乱れるバラ園。10月7日(火)~10月31日(金)、秋のバラフェスタを開催中で、すでにほとんどのバラが満開に近い状況です。中央奥の建物は大温室。
b神代植物園ーバラ園5IMG_9817


バラの様子です。
c神代植物園ーその他のバラ7IMG_6412


c神代植物園ーその他のバラ1IMG_9738


b神代植物園ーバラ園12IMG_9762


b神代植物園ーバラ園11IMG_9789


黄色いバラはフロリバンダのドクター・ファウスト。向こうに見える白いバラは・・・
c神代植物園ードクター・ファウスト1IMG_9807


アイスバーグです。
c神代植物園ーアイスバーグ1IMG_9800


天に向かってそびえるように咲くカトリーヌ・ドヌーブ。
c神代植物園ーカトリーヌドヌーブ1IMG_6434


ハイブリッド・ティのカリーナ。
c神代植物園ーカリーナ4IMG_6402


赤いバラはハイブリッド・ティのアメリカーナ。
c神代植物園ーアメリカーナ1IMG_9771


同じくハイブリッド・ティのクローネンブルグ(左)とバニラ・パフューム(右)。
c神代植物園ークローネンブルグとバニラ・パフューム1IMG_9780


ダブル・ブライト?
c神代植物園ーその他のバラ2IMG_9741


花霞。
c神代植物園ー花霞1IMG_9764


庭に咲いていたふたたび出会えた懐かしいバラ・・・ブラック・ティーとプリンセス・ミチコ。「ステキなバラですね」と道行く人に声をかけられたバラ・・・でも広い庭の方が似合いそうで、田舎に移植したのは3~4年前のことです。
c神代植物園ーブラック・ティ1IMG_9753


c神代植物園ープリンセス・ミチコ2IMG_6466


しばらくの間、たくさんのバラの姿と香りを堪能しました。
b神代植物園ーバラ園10IMG_9829-1


休憩所のそばで咲いていた小さな花が可憐なドイツのバラ・サマー・ウィンドウ。
c神代植物園ーサマー・ウィンドウ2IMG_9823


バラ園を出ると十月桜が咲いて。
d神代植物園-十月桜2IMG_9851



野草園を通って出口に向かい、神代植物園を後にしました。
e神代植物園ー野草園近く3IMG_9858






今朝はずうっと気温が下がってベルには心地よい日・・・肉球1
ベル3204IMG_9921


ヌクヌクした家の中もゼンゼン飽きないし・・・おうち
ベル3206IMG_9935


一日中、外で散歩するのもスゴォク楽しい季節ですjumee☆walkdog1
ベル3211IMG_9947


応援のクリックありがとうございます
↓              ↓
   にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ



【2008/10/12 14:54 】 | その他 | コメント(9) | トラックバック(0) | page top↑
久しぶりの神代植物園
 ← 応援のクリックありがとうございます



久しぶりに訪れた深大寺。今が見ごろのバラの様子が気になって隣の神代植物園にも寄ってみました。


神代植物園内の大芝生の中央には高さ約4m、直径約7mのパンパスグラス。密集する大きな株に驚かされます。40年以上の古株だそうです。
神代植物園-パンパスグラス4IMG_9848


神代植物園-パンパスグラス2IMG_9838




入口付近ではミニバラ盆栽展が開かれていました。
神代植物園-ミニバラ盆栽展1IMG_9679


バラ園へ向かう途中にあるダリア園。見事に咲いた色とりどりのダリアのまわりはアマチュア・カメラマンがいっぱいです。
神代植物園-ダリア1IMG_9689


こんなに大きなダリアは狭い庭では楽しむことができそうもありません。
神代植物園-ダリア6IMG_9705


神代植物園-ダリア3IMG_9693


神代植物園-ダリア4IMG_9700


ダリア11IMG_6388


超人(ちょうじん)。そばで見るとその大きさと迫力にナルホドと納得です。
超人IMG_6382


舞姿(まいすがた)と名付けられた紅白に色どられた可愛いダリアも・・・。
まいすがたIMG_6380




植物園の木々の中は空気が澄んでいるように感じます。
神代植物園-木々2IMG_9831


夏の花(6~8月頃)アメリカデイゴ。この時季に咲いているのは温暖化と関係しているのでしょうか・・・。
アメリカデイゴIMG_6528




バラ園に着くと、もうすっかり見ごろを迎えているようです。次回以降に・・・。
神代植物園バラ1IMG_9771






植物園に入る前、ベルといっしょにいつものお蕎麦屋さんへ。道を挟んだ向かい側には水車が見えます。
水車IMG_6377


紅葉前の美しい緑のもみじに囲まれての食事です。
神代植物園-モミジ1IMG_9652


暑くもなく寒くもなく・・・・秋は眠くて・・・ウトウト・・絵文字名を入力してください
神代植物園-ベル9IMG_9646


いい匂いが・・・秋は食欲・・・睡魔に勝って眼がパッチリ顔
神代植物園-ベル7IMG_9640


大好きなおソバでしたそば
神代植物園-ベル16IMG_9665


応援のクリックお願いします
↓              ↓
   にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ






【2008/10/11 13:57 】 | その他 | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。