スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
バラは2番花が咲いて
昨日は梅雨の蒸し暑さが少し消えて青空の過ごしやすい日曜日・・・
重い腰をあげて、垣根を剪定したり、つるバラの整枝をしました。


高温多湿のこの時期は黒点病やハダニが発生したり、ぽつぽつと咲いている2番花にはバラゾウムシが例年になくたくさん集まってきたりと、バラから目を離せない日々です。ようやく咲いた花は傷んでいることが多くて、がっかりすることも・・・。




今日の庭のバラ。フロリバンダの2番花が咲きはじめています。


イントリーグ。2番花の最後の一輪になりました。
イントリーグ1IMG_9945




グルス・アン・アーヘンの最初の2番花。
グルスアンアーヘン801IMG_7380




アイスバーグとマチルダも2番花が少しずつ咲きはじめています。
アイスバーグ1


マチルダ06




今週はいよいよ庭のリフォームに着手。
これまで親しんできた庭の真ん中を通る道を撤去して、石を敷き詰め、木製フェンスを立てて、石のテーブルを置く空間を作ります。期待と不安が・・・。




イングリッシュローズのスノー・グースは次々に咲いて・・・
スノーグース1IMG_7357


シスター・エリザベスは2番花のたくさんの蕾を付けています。
シスターエリザベス701IMG_7385




    花壇で咲くエキナセア。
    06エキナセア2IMG_7308

    
    同じく花壇のストケシア。 
    ストケシアIMG_7254


    
    すっかり存在を忘れていた宿根フロックス・・・
    いつの間にか咲いてきました。
    宿根フロックス2IMG_7333




     これから大きな株になってたくさんの花を咲かせるはず・・・
     定番のトレニア。
     トレニア2IMG_7365



 

    
     素朴な花を切り集めて部屋に飾りました。
     ワレモコウ、ルリトラノオ、キョウガノコ、カワラナデシコ(白)、
     マメグンバイナズナ、タイマツソウ(白)、ルリタマアザミ、
     アストランティアマヨール
     花瓶の花112IMG_8067






ベルの肝臓の検査は、また少しだけ改善してきています。しばらく抗生物質の注射と食餌療法を続けることになりそうです。
炎症を示す値は下がって、見た目はとても元気squair・・nikkori口笛
ベル18627IMG_8008




去年行ったフランス・ブルターニュ地方のガレット(そば粉のクレープ)のお店が近所にオープンしました。
早速ベルと行って、イチジクとバナナのデザート・ガレットを注文・・・バナナのガレットにはキャラメルソースをたっぷりかけて・・・えへ犬ヨダレ
デザートガレット2


              d久しぶりに一緒のお出かけだd
              ベル18636IMG_8024


わ~い 思いだした~この匂いlove
ベル18618IMG_7996


ごくっもぐもぐ
ベル18629IMG_8013


               スコシだけ・・・ペロッ ハート↑
               ベル18643IMG_8006


 うまっおいしい ハッピー
 ベル18620IMG_8000


マンゾクでしたペロッ
ベル18640IMG_8033


まだブログ更新はままならないですが、応援のクリックをよろしくお願いします。

    にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ    


ありがとうございました。




*************************************************
スポンサーサイト
【2009/07/06 13:35 】 | バラといっしょ | コメント(30) | トラックバック(0) | page top↑
梅雨の晴れ間に
久しぶりの更新になりました。今日は父の日、そして一年のうちで日中が一番長い夏至です。「キャンドルナイト」のイベントがあちこちで企画されているのに、あいにくの雨絵文字名を入力してください・・・家の中でキャンドルを灯してスローな夜を過ごそうと思います。


今日あたり、パリからの一報を入れるつもりでした。ベルの病気も回復に向かい、旅行の準備をしていましたが、ベルの検査結果が思わしくなく、旅行をキャンセルしました。




梅雨の晴れ間の昨日・・・庭の花とバラの様子です。遅れて咲いてきたカップ咲きのスヴニール・ドゥ・マルセル・プルースト。柑橘系の爽やかな香りを放っています。
スヴニールドゥマルセルプルースト112IMG_7577




昨年と同じ様に、最後に咲いたローズ・デ・キャトル・ヴァン。名前の「四つの風のバラ」は羅針盤を意味します。
ローズデキャトルヴァン102IMG_7066





梅雨にもめげずに花壇に咲いている花・・・バーバスカム・ビオレッタ、ラムズイヤー、キャンディボックス、黒葉キンギョソウ、クレロデンドルム・ブルーウィング、サルビア・ネモロサなど。
花壇の花2

    トリフォニウム201小IMG_7234



花壇の花1





今、バラは二番花が咲いています。


    モールヴァン・ヒルズは
    いくつかの垂れさがった枝に花を付けています。
    モールヴァンヒルズ201小IMG_7228


春より小さめの花を少しずつ咲かせているマダム・アルフレッド・キャリエール(左上)、マチルダ(右上)、モーティマ・サックラー(中央)、フランシス・デュブルーユ(左下)、スノー・グース(右下)。
バラ2番花


サンテグジュペリもぽつぽつ咲いて・・・。
サンテグジュペリ404IMG_7536





春から咲き続けているゲラニュームの花に加えて、ようやくブルーのゲラニューム・ボックストンズブルーが咲きはじめました(左上)。
庭のフウロソウ1


先日、花屋さんで出会ったアンティークの石のテーブルがすっかり気に入ってしまいました。狭い庭に置くためにレイアウト変更を考えていて、今はレンガや敷石選びなどを楽しんでいます。






回復したかに見えたベルの病状・・・2週間ごとの血液検査で検査値がまた悪くなっています絵文字名を入力してください
ベルとの海外旅行飛行機も、しばらくお預けです。
ベル18004IMG_7615


      美容院にも行けずに、すっかり伸びた脚の毛とツメは、
      看護師さんが見るに見かねてカットしてくれましたjumee☆thanks2
      ベル18112


家の中では、寝ることが多くなったものの、
それなりに元気ですがにこ・・・
ベル18111IMG_7686


また、ツラ~イ絵文字名を入力してください点滴と検査献血の日々が始まっています泣
ベル18204IMG_7748



まだブログ更新はままならないですが、応援のクリックをよろしくお願いします。

    にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ    


ありがとうございました。




*************************************************

【2009/06/21 17:16 】 | バラといっしょ | コメント(34) | トラックバック(0) | page top↑
いつもそばにいたバラ
華やかに咲いていた花が散り始めて、庭が寂しくなりかけたころに、遅咲きのニュードーンが咲いてきます。
ニュードーン312IMG_7114


世界バラ会連合「バラ栄誉の殿堂」入りした唯一のつるバラ。ほんのりとピンク色の軽やかな花です。
ニュードーン413IMG_7186



       花の期間が長く、
       ピンク色が濃くなってきたジュランビルと。
       ジュランビル204IMG_7002




ニュー・ドーンの枝変わり、アウェイクニングも咲き出しました。
アウェイクニング302IMG_6891




アウェイクニングの近くには、紫色のカルディナル・ドゥ・リシュリュー。
カルディナル2IMG_6949-1




アーチの上から庭を見守ってきたバフ・ビューティ。花弁が散ったり、咲き進んで色の薄くなった花が多くなりました。
バフビューティ702IMG_7050




       近くで咲いていたオルラヤの花が終わって、
       青と白のレースフラワーが咲いています。
       レースフラワー204IMG_7151


       レースフラワー110IMG_7149




咲きはじめの濃赤色から咲き進むにつれて黒赤紫色に変わるトラディスカント(イングリッシュローズ)。
バラをはじめたときから、いつもそばにいてくれたバラ。これから先、バラを減らして新しい庭に変えたとしても、きっとまたそばにいてくれるはず。
トラディスカント338IMG_4952


トラディスカント344IMG_4964





病院に入るとブルブル震えてハラハラ絵文字名を入力してください
検査値は前回とあまり変化なく・・・
でも少しづつ治っているみたいですjumee☆faceA4
ベル17813IMG_7414


このままいくと・・・
また海外旅行へ行くのも、先生医者からOKが出て・・・jumee☆surprise6
ベル17814IMG_7420

       
       というわけで・・・
       もう少し頑張って治しますfight絵文字名を入力してください
       心配していただいた皆様ありがとうございましたぺこ
       庭のバラも少なくなって、記事のアップもしばらく
       お休みします。
       ベル17904IMG_7484


ブログランキングに参加しています。応援のクリックをよろしくお願いします。

    にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ    


ありがとうございました。




*************************************************

【2009/05/23 10:42 】 | バラといっしょ | コメント(52) | トラックバック(1) | page top↑
やさしいピンクのバラ
青空を覆いはじめた雲の隙間から庭に陽が射して、背の高くなった姫シャラの木がゆったりと大きく風に揺れています。


やさしいピンク色でカップ咲きのシャリファ・アスマ(イングリッシュ・ローズ)。5月初めの長雨で傷んだ花は散って、そのとき固かったつぼみが美しい花を咲かせています。
シャリファアスマ340IMG_5802




咲き進むと、中はロゼット咲きで、外側に開いた白い花弁に縁どられたように・・・。
フルーツの香りが漂っています。
シャリファアスマ341IMG_0491-1


蕾を開くときは、エネルギーを使って力強く。
シャリシャリファアスマ325IMG_5793ファアスマ326IMG_5793




ルイーズ・オディエ(オールドローズ、ブルボン)。
冬に植え替えをしたせいか・・・たくさん付けた花は小さめ。去年は雨でダメージを受けて、今年も今一つ、来年こそは庭のシンボルとして綺麗に咲いて欲しいバラ・・・。
ラ・レーヌ・ヴィクトリア似の浅いカップ咲きから、クオーター・ロゼット咲きに変わっていきます。
ルイーズオジェ310IMG_7311




ラ・レーヌ・ヴィクトリアの枝代わりマダム・ピエール・オジェ(オールドローズ、ブルボン)・・・終わりに近づいて、淡いピンクやシックなピンクなど微妙に異なる色合いの花を見せてくれます。
マダムピエールオジェ4IMG_0635-1




       ジューンベリーの実が色づいてきました。
       ジューンベリー1小IMG_6993-1




花壇で咲く定番のピンクのペチュニア。
ペチュニアピンク1小IMG_6982




       強い日差しを受けて眩しそうなアイスバーグ。 
       アイスバーグ2小IMG_1240




清楚なアイスバーグは長期間花が楽しめて花持ちの良いバラです。
アイスバーグ508IMG_7331




3cmほどの小さな白い花、シーフォーム(短めのつるバラ、シュラブ)が遅れて咲きはじめました。
シーフォーム104IMG_7336




トリフォニウム・レペンスウィリアムとオレガノの素朴なハンギング。
ハンギング102IMG_5954




シャルトルーズ・ドゥ・パルム(デルバール)が咲きはじめました。去年の春も、遅れて咲いてきた一番花の大きさにびっくり。カタログで買い求めたデルバールの花はどれも庭には大き過ぎます・・・。
シャルトルーズドゥパルム102IMG_7318


それでも、濃い紫がかった花は他のバラにはない気になる色合いです。
シャルトルーズドゥパルム106IMG_7322





さぁ・・・これから病院ですtyusya
ベル17704IMG_7372


出来れば・・・行きたくないと思いっっ
ベル17709IMG_7385


驚き... やっぱり、行きたくない・・・・・jumee☆phonecallR2
ベル17702IMG_7367



ブログランキングに参加しています。応援のクリックをよろしくお願いします。

    にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ    


ありがとうございました。




*************************************************

【2009/05/22 16:53 】 | バラといっしょ | コメント(10) | トラックバック(0) | page top↑
甘くスパイシーな香りに
爽やかに吹く5月の風に、庭の木々の葉がそよそよと揺れています。


僅かにライラック色を帯びたローズ・ピンクのシスター・エリザベス。ひらひらと咲き進んだ花は、甘くスパイシーなオールドローズの香りを庭に放っています。
シスターエリザベス520IMG_4257


終盤を迎えても、まだこれから咲く花も・・・。
シスターエリザベス529IMG_4269


シスターエリザベス620IMG_4476





    見上げると、
    姫シャラ(夏ツバキ)の木にいつのまにか白い花が・・・。
    もうそんな時季に・・という思いです。
    16姫シャラ1小IMG_6904-2




大きくなった姫シャラの蔭で、3~4年経って、ようやく去年の秋に咲いたノーブル・アントニー(イングリッシュローズ)。春の一番花は、本来の可憐な花とまではいかなくても・・・咲いてくれただけでOK。
ノーブルアントニー206IMG_6741




いくつものクレマチスの開花を待っていたのに、
手入れの問題なのか、
ついにバラとの競演にはどれも間に合いそうもなく・・・
21クレマ小IMG_6894-1


     絶えず咲いているフランネルフラワ-や、
     21フランネルフラワー1小IMG_6940


小さな草花がバラのそばで色を添えています。
21シレネ1小IMG_6960-1




今日のガートルード・ジェキルは咲き進んでボリュームたっぷりに。
ガートルードジェキル306IMG_6842




終盤を迎えたバフ・ビューティーは、アーチの上やアーチからはみ出すように垂れて、一回り小さめの花をまだたくさん咲かせています。
バフビューティ732IMG_6913


濃い色と薄い色の花が混じって、いつものように春のバラの終わりを感じる光景です。
バフビューティ755IMG_7098






約2ヵ月の間、
飲み薬といっしょの柔らかな病人食にすっかり慣れてうまっペロッ・・・
ベル17607IMG_7269


        おかげで、
        それまで大好きだったカリカリごはん(Dog Food)には
        見向きもしないでjumee☆faceA101・・・困ったなコマッタ
        ベル17603IMG_7256


ブログランキングに参加しています。応援のクリックをよろしくお願いします。

    にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ    


ありがとうございました。




*************************************************
【2009/05/21 16:37 】 | バラといっしょ | コメント(21) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。